お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2010年1月吉日

d0016727_10285042.jpg
明けましておめでとうございます。
皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末からお正月にかけては留守を決めていた我が家、
その数十年間を経て、今は自宅で過ごすようになりました。

お正月料理と云えば、
結婚当初にも本を見ながらお重詰めを作りましたっけ。
銀塩フィルムの時代に食卓の上だけを撮る考えはありませんでしたので
今となると当時のメニューやレシピなどはどこにも残っておりません。
これからは残せるものは残しておきたいと「備忘録」の出番です。

2010年1月2日、義母の米寿のお祝いで子供や孫、ひ孫たちが集まりました。
当初20数名の予定のところ、仕事や諸々などで少し減りましたが、
ほぼ予定通りのお祝いの宴を開くことができました。
d0016727_18224939.jpg
大晦日31日は栗と小豆のパウンドケーキを焼き、伊達巻きを焼き、紅白柿なますを作り、
NHK紅白の始まる頃にはキッチンから引き上げて夜はゆっくり過ごししました。

明けて朔日は初日の出を拝む間もなく15~16時間キッチンを占領しました~。 p(^^)q
家族の飲むコーヒーもカップやポットまでもキッチンから追い出し 「そっちで作って」 な始末。
そんな勝手を快く受けてくれたおかげで1月2日の佳き日を迎えるに至る訳です。
~つづく~
[PR]
Commented by ranran at 2010-01-05 17:26 x
素敵な宴になって良かったですね^^
みなさんお喜びになられたでしょう・・・・
またゆっくりお話聞かせて下さい。
どうぞ今年もよろしくお願いします。
素敵な先輩、目標にするGOMA様が近くにいらして、私も50代が楽しみです。
Commented by gomac_ko at 2010-01-06 11:24
ranranさん、
ありがとうございます。
所々失敗やら、忘れ物やら、ああすれば良かった等はありましたが
どうにか喜んでもらえて、楽しい時間を過ごせたことに幸せを感じます。

セッティングや後片付けは皆が率先してお手伝いしてくれて、それも嬉しいものです。
チビちゃん達も仲良く遊んで、あっという間にお開きの時になってしまいました。

gomaの普段の実態を知ったら卒倒するわよ!(笑)
こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by quilt4 at 2010-01-06 23:15
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

素晴らしいお祝いの様子、gomaさんのご苦労とてもよくわかります。
本当に私も近かったらいろいろ教えていただきたいです。

一番おいしい黒豆を煮たgomaさんに対して私は今年固めでガッカリでした・・
いつもストーブの上で日数をかけているのに今年はそうでなかったからだと思います。
来年はリコも成長してストーブが出せるかな。
Commented by saltyspeedy at 2010-01-07 07:35
あけましておめでとうございます。
コメント欄ではすっかりご無沙汰しておりますが、去年からのお祝いのご準備の様子、クレオちゃんの手作り食(とてもスピには見せられません!)などなど、いつもながらうらやましさに溜息をつきつつ拝見しております(特に試作を重ねていらした伊達巻に興味津津です)。お正月は帰省するもの…と自分で作ることなんて考えてもいませんでしたが、「これだけは!」という一品だけでも持参したいなぁ、とgomaさんのブログをみていて思いました。今年もよろしくお願いします。
Commented by gomac_ko at 2010-01-07 21:04
quilt4さん、
長時間の台所仕事も皆の楽しそうな様子を思うと苦になることは皆無ですね。
何より皆が気持よく協力してくれて、喜んでもらえて、
素晴らしい年の初めになりました。

あら~、固めだったの?どうしてかしら?
ストーブの上にお鍋、、いいですねぇ。
寒い外から帰る人を迎える・・・こちらの気持ちまで温かくなります。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by gomac_ko at 2010-01-07 21:20
スピママさん、スピくん、
こちらもいつもしず~かに帰っておりまして、、、
被写体の感覚と画像に見とれながら帰っております。

>お正月は帰省するもの…と
帰省できる処を大事にしなければね。
いっぱい喜んでたくさん食べて楽しく過ごしてくださいね。

伊達巻きね。
どうにか娘たちにも合格点を貰えて、好みのレシピができました。^^ゞ
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします。
Commented by CarolineIngalls at 2010-01-10 17:21
遅くなりましたけど、おめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

お義母様、米寿のお誕生日おめでとうございます。
素晴らしいお料理の数々。
ご馳走のお写真を眺めていると、クリスマスお正月とずっと頂いてたのにもかかわらず
また頂きたくなってしまっていて・・(^_^;)
Commented by gomac_ko at 2010-01-11 11:31
キャロラインさん、
ありがとうございます。
おしゃれなテーブルセッティングとは無縁な、
大皿盛り 半ばブッフェみたいでしけど、ね。
ひ孫も5人揃ってワイワイ、ガヤガヤ楽しみました。
これ程の大人数は初体験で準備から大変でしたけど、私も楽しませて貰いました。^^

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by koro49 at 2010-01-12 20:39
お義母さんの米寿のお祝いに奮闘するgomaさんの様子が見えるようです^^
こんなにたくさんの手作りの料理でお祝いしてもらって、お義母さんも、お客様もきっと幸せ一杯でのお帰りでしたね♪
あらためてお疲れさまでした。そしておめでとうございます。
米寿、義母も3年後。
私はこんなに出来ないな^^;

今年も色々教えてくださいね♪
リンク先の黒豆と栗のケーキ焼きたいと思ったり^^
Commented by gomac_ko at 2010-01-12 23:02
koroさん、
こんばんは~。
そして、ありがとう。
キッチンにこもっている様子、見えてしまいました?^^
前もって作っておけるメニューを入れたので、どうにか・・・ね。

絶対量が多いから、それにそんな量は初体験だから、
終わりの頃には少しだけ余裕がなくなってしまったけれど、楽しかったわね。

翌日に表れた全身の筋肉痛には我ながら驚いたけど。(笑)
多分、普段使わない食器などを高いところや奥の方から出したり、だと思うの。
筋肉痛とは笑えるでしょう?^^

黒豆と栗のパウンドは小嶋ルミさんのパウンドケーキの作り方よ。
是非作ってみて♪

こちらこそ!本年もいろいろ教えてくださいね。
by gomac_ko | 2010-01-04 22:48 | Event(行事&行事食) | Comments(10)