お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

くず練り

早々に本題になります。
Wikipedia によりますと、くず湯、くず練りは
消化に良く、昔から離乳食・流動食・介護食・病み上がりの食べ物として食べられてきた。
初期の風邪の寒気をやわらげ、熱を取り、喉の渇きを癒したり下痢などにも効果があるとされ、民間療法として伝統的に用いられている。

これがワンが体調を崩したときにも大活躍してくれます。
クレオの場合は、梅雨明け後の酷暑が原因かどうか…
昨年も同じような時期にウンPで、来年は気を付けてやらねば!です。

その効果とは、
くず練り(くず湯より濃いもの)をとることで、適度な水分と良質のエネルギーをすばやく補給
葛の粘り気が腸壁を覆いあれた胃壁や腸を優しく保護するのだそうです。

ウチの場合、下痢の治療法は嘔吐の場合と同様、絶食(絶水)を基本にしています。
消化器を休めることによってその機能を回復させると云う考えからです。
(これはあくまでも、元気があって、寄生虫やアレルギー、伝染病の心配がない時です。)

そして絶食後、消化のよい物を少しずつ(健康なときの1/3か1/4程度ずつ)を
胃に負担をかけないように、何回かに分けて与えます。
この時、 『くず練り』 の出番です。
くず練り ⇒ 全かゆ+くず練り ⇒ 鶏かゆ+くず練り

初めてくず練りを使った時、
半日ほどでどんどん回復していくのを目にしてとても驚いたものです。
目の輝きが増し動きは敏捷になって、それは普段より元気なほどで <(゚∇゚;)>
こうして、様子を見ながら通常のフードに戻します。(´∇`)

本葛は、自然食品、健康食品、スローフード食品、オーガニック食品、マクロビオティック食品として、本来素晴らしい食品ですが、本葛と表示されていても他のデンプンを混ぜられていたり、原料を外国から輸入しても日本で生産すれば国産となっっていたり、増粘多糖類等の食品添加物の混入も多くなってきていると聞きます。
なかには、何と本葛がまったく入らなくても葛粉として販売されているケースもあるようなので、せめては、内容表示(原材料)を確認して購入したいと思います。
[PR]
Commented at 2010-08-19 12:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomac_ko at 2010-08-19 16:51
鍵コメさん、
了解です。(^-^)
Commented by kimi at 2010-08-22 16:53 x
↓gomaさんファミリーの幸せが伝わってきてうれしいです^^
やっぱり海は子連れが一番!

そういえば、本葛ってあまり目にしないかも。。。
今度気をつけてみようっと!

あまりの暑さにワンコも、朝からハ~ハ~。
早朝は少しは良くなりましたが、歩くと結構汗ばみます^^;

クレオちゃん、9歳ですね。
素晴しいバースディケーキ、うらやましい~。
Commented by gomac_ko at 2010-08-25 14:55
kimiさん、
今年は一段と暑かったです。
クレオは散歩でも滅多にハアハアしないのに、
今夏は、家の中で動いていないのにハアハアして(@。@!)いました。
元々お腹はそれほど丈夫な方でないので、来年は気を付けてやらねばです。

ランちゃんはお腹は大丈夫ですか?
葛をワンコに使ったのは初めてですが、
お出しのせいか食い付きもよくて、みるみる回復したのに驚きました。
たまたま元気になる段階だったのかも知れませんが、
術後にも使われるのだから悪くはないであろうと、判断した次第です。

クレオがウチに来たのは10月なので、もうすぐクレオ生活も9年になります。
早い!です。
by gomac_ko | 2010-08-18 22:50 | Saliki(ワン仔) | Comments(4)