お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

津田陽子さん×川島良彰さん デモ&トークショー

「CENT QUARE VINGTS」(サンキャトルヴァン)
d0016727_1053122.gif

津田陽子さんが提案する新しい焼き菓子と教室のお店が紀尾井町に誕生しました。
赤坂見附から向かうと、ホテルニューオータニの少し先になります。

京都の人気お菓子教室「ミディ・アプレミディ」の津田陽子さんのタルトと、
ミ・カフェートの川島良彰さんとの 『スペシャルコラボレーションイベント』 に、
出席することができたのです。^^

おふた方から直々にタルトとコーヒーをきっちり楽しく学び、そして体験できるイベントです。
* 津田さんによるタルト・デモンストレーション さっくりのコツを伝授
* 川島さんによるコーヒー講座
* 川島さんの手ほどきによるドリップ体験
* 津田さん×川島さんのトークショー~タルトとコーヒーをいただきながら

d0016727_10535876.gif

タルトショップ、カフェ、教室がフラットにつながった空間の店内。
川島さんのコーヒーの価値、文化に対する思いは桁外れに奥深く、雄々しい。
その川島さんが津田さんのタルトに合わせて選んだコーヒー。

同じコーヒー豆を使い、タルトの種類によって、入れる杯数によって、
豆の量・挽き目、蒸らしの時間、淵からの高さ、1杯の量まで変えます。
焙煎と抽出、によってコーヒーの味が決まると云うのは大きな錯覚だと云うこと、から
そして日常の勘違い、保管の勘違い等など、
話し出したら3日は要ると仰るように、かなり短く纏めてお話しくださったと思います。
(コーヒーの双葉~白い花・・・HQのパターンなった図を想像してました。)

“初めて出会ったコーヒー”
「豊かなまろやかさ」「口の中に広がる香り」「余計なものは一切舌の上に残らず」
タルトを引きたて、出張り過ぎず、邪魔な後味はなく、心地よく喉に流れてゆく。。。
語彙が足りなくて上手く表現できないのがこの上なく心苦しい。

そのコーヒーと、さっくり、ほっくりの香り豊かなタルトを味わえたひと時の後、
家でも、家族と この味を共にしたいな♪と思いながら帰途についたのでした。
[PR]
by gomac_ko | 2010-09-06 08:16 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)