お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

AAPアップルパイ2010

“今年のレシピ”で、焼き上がりました。
d0016727_13255149.gif
今年の‥?
そう、毎年毎回レシピは変化してしまいます。

焼き始めの初アップルパイは納得できないことが多く、
その度にあれあやこれやレシピを弄っては焼く、の繰り返しです。
いつになったら安定するのでしょう。

d0016727_17593582.gif促成とはいえフィユタージュラピッドで三つ折りを
3セットとか、アメリカンから少しずつ離れて行っていたのかも知れない、と振り返り、

とは云っても、粉をカップで量る云々ではなくて、
丁寧に作りたいし、

d0016727_1803261.gif
浮きはこのくらいまでに抑えたいし、
そして、底面までしっかり焼き込みたいし、
(ひとりで底面を撮るのは困難&危険^^;)

りんごはたっぷりで、酸っぱくて、少し甘くて、
皮はザクっで、ホロッ!ハラッ!で、
底生地も、それは翌日でもサクサク!で、
重くなくて、軽過ぎなくて、風味があって、
アメリカンな香りの中に丁寧な仕事もあって、
そんなアップルパイを私は焼きたい・・・と今年のレシピを試みます。

^^?よいのでは?^^
来シーズンは、1台目からこの焼きができますように。
[PR]
Commented by QUILT4 at 2010-11-07 10:30
同感!!!
拍手喝采です!!!
理想通りの画像ですよね。
私もいつも調子が上がってくるのは半ばくらいなので、ほぼ納得がいくのは紅玉も終わり頃。
そうしては来期はこうしよう!
と燃えるのですが。。。
今年は信州産紅玉はおしまいなので、青森産林檎との戦いが始まります。
味を比べたら、どうも信州産の方が旨味があるように思います。

来年のブラムリーとのブレンド、楽しみですね!
Commented by gomac_ko at 2010-11-08 08:19
quiltさん、
ありがとうございました。
このようなアップルパイに巷で出会う機会は少ないです。
好みに合わせて作れる・・家庭の味ですね。^^

アップルパイに対する考え方がこれ程に同じ方向で、
何か不思議な感覚さえ覚えます。

ブラムリー、来年のことを思うとかなりテンションが上がってしまいます。
どんな焼き上がりになるのか、quiltさんのように作れるのかしら
ワクワク、少しの不安と大きな楽しみであふれています。
Commented by ranran at 2010-11-11 08:29 x
アップルパイ大大大好きです^^

父が大好きでした・・・アップルパイを見ると父を思い出します。
私も見習ってココのお散歩まずは3キロ目指します。
Commented by gomac_ko at 2010-11-11 19:54
ranranさん、
あら~(^v^)アップルパイお好きですか?^^
この季節に一度は食べたい&焼きたいお菓子ですね~。
紅玉林檎を見つけると「買わなければならない症候群」が表れます。

ココちゃんとお散歩に出かけますか?
途中でバッタリと・・・などあり得ないわよね。☆ヾ(^^ )
寒くならない今頃から始めるといいかもしれませんね。

歩く距離も初めは1キロくらいだったのに、
だんだんだんだん延ばされました、クレオに!(笑)
by gomac_ko | 2010-11-07 09:16 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)