お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

あったかおうちパンツ

ウエストゴムのらくらくパンツに目覚めました、です。
少なくても仕事をしていた間は決して穿かなかったウエストゴムのボトムですが、
慣れたら楽なこと!この上ない穿き心地で、今はすっかりゴムパンツ派です。(笑)

ゆったりしたおうちパンツは、家の中で動くには裾さばきが気になるのですが
さっと裾を折り上げて八分パンツにすると驚くほど快適になります。
d0016727_12541262.gif
画像では、(パターンでも)何てことないゴムパンツです、が
それなりにgomaなりのパターンになっとります。^^;

表地はウール混デニム、裏はコットンウール起毛ダンガリーです。
1枚目は裏地無しで仕立てましたが、真冬仕立てにしようと思って
在庫を見まわして目にとまったのが(色はさておいて)起毛ダンガリーでした。          

今どきでは、こんな場合裏生地にはニット生地を使うのが常道かもしれませんが、
古き付き合いの愛機は直線ミシンと3本ロックミシンでして、
残念ながらニット縫製に詳しくありません。
起毛ダンガリーは、細かな起毛がふわっとして肌ざわりがやわらかくあたたか感触です。

<縫い手順memo>
簡単仕立てのパンツですが、これからも縫うであろうと推測されるので、 (. .)φ
パンツの脇縫いで裾部分は折り上げた時に縫い代が見えてもよいように伏せ縫いにする。
パターンには裏布の分のゆとりを加える。

① 裏パンツ(脇縫い、内側、裾、股上)
① 表パンツの脇縫い
② 脇縫いを2枚一緒にロックミシン
  (裾19cmは残す)(右パンツはウエスト側から、左パンツは裾から)
③ 縫い代を後ろ側に倒してアイロンをかけ、
   裾19cm分は伏せ縫い、残りは縫い代を押さえステッチ 
④ ポケットを付け、アイロンをかける(縫ったポケット、裾、ウエスト)
⑤ パンツ内側縫い、ロックミシン(前パンツ側からかける)
⑥ 裾上げミシン
⑦ 股上
⑧ ウエストの折り込み部分1cmで表裏をぐるりミシン
⑨ ウエストのゴム通し開きの表裏を合わせて端ミシン
⑩ 表パンツと裏パンツを縫い代でとめる
⑪ ウエストにゴムを通して、出来上がり!
[PR]
Commented by れい at 2010-11-20 21:02 x
ウエストゴムは着ていて楽チンで私も大好きです!! (笑)
でも gomaさんが作ると ウエストゴムパンツも何か一味違ってておしゃれ!!

裏が起毛ダンガリーだと 冬のお散歩にも活躍しそうですよね!!
私も自分の為の洋服をこの冬 いくつか作りたいなぁ・・と思ってはいたところでした。
こんなパンツも欲しくなっちゃいました!!
Commented by gomac_ko at 2010-11-21 22:51
れいさん、
ウエストゴムのパンツ、脱ぎ着も着ていても楽でいいですね!
開きなしで脱ぎ着できる程度のゆったりさで、立ち振舞いも楽ちんです。^^
画像だと、おしゃれに見えます?^^;
ありがと(*^_^*)

今からは、それにあたたかさも加味して・・・
是非、作ってください♪
まめにアイロンをかけながら縫うこともすっきり縫い上げる近道のようです。
by gomac_ko | 2010-11-16 13:09 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)