お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ハトメトート

先日、一緒に出掛けたデパートのバッグ売り場で
やはら立ち止り手にとって見ていた可愛いバッグ・・・
「こんな風のバッグ作って」とリクエストされて数日。

(二女が)大阪の古着屋さんから持ち帰った着物(袷の道行衿のコートでした)、
これをほどいて渡されたのであります~。^^

それは絹の細い手縫い糸でひと針ひと針縫われています。
どんな思いで針を運んだのであろうかと縫っている姿が浮かび想いはせます。
ほどかれた着物地の鋏の入った状態を見ると、「そうそう、これ、襟肩あき。衽があって・・・」
遠~い記憶がおぼろげによみがえりました。(藤田トラ先生の教科書、1冊だけ手元に残してあります)
d0016727_129920.gif
細い持ち手をナスカンで留めるハトメがポイントの
コバステッチが入る縫い手順のシンプルで小さめのトートバッグです。

裏は胴裏(もみじ柄ですが)を使いましたので、表裏共にハリのない生地でした。
なので表裏双方にバッグ用の硬芯を貼って、口布にはさらに帽子用の芯を足してあります。
クモの巣シートを切らしてたので、表裏が一体になっていなくて表に響いてしまってます。
実際の持っている時には気にならない程なので、よかった~。

バッグ口はしっかりした芯が3重になっていたのでハトメの穴をあけるのに一苦労です。008.gif
ピケでほつれ止めをしながら少しずつ地道に開けて、無事にハトメが付きました。^^
翌日、二女さんはこのバッグを持っていそいそと出かけてました。(^^)
[PR]
by gomac_ko | 2011-06-15 00:04 | Sewing、knitting(針) | Comments(0)