お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Kai Houseイベント第2回小嶋ルミさん

Kai Houseイベント
パティシエが語る「私」と「私のSweets」の2回目はオーブンミトンの小嶋ルミさんです。

試食のひと品目は、ミトンズシュークリーム と紅茶はウバです。
続いてオーブンミトンと云えば焼き菓子、その中からのフェナンシェ

大学の専攻は音楽科‥ルミさんの演奏になるオカリナの音色の響く中、
贅沢なことに、
焼き上がったばかりのレギュームのケーク・サレサーモントクリームチーズノケーク・サレ
を、スパークリングワインと共にいただいたのでした。
d0016727_21161852.gif
驚きのクリームのシュークリーム、バターの風味にしっとりフェナンシェ、
もたつくことなく重くないケーク・サレ2種、
それらどれもが“オーブンミトン”のお味(作り方)であるのを再認識しました。

そして、色々なお話をしていただきましたが、特に印象に残ったのは、
「フランス研修でフォンダンショコラのレシピを知るまでのいきさつ」
「素材や過程などに関してどんな質問があっても応えられるように多くを試みている」
「低脂肪分生クリームを使うことなく45%で、少しでよいからおいしいものを食べる」
「エージレス包装をしないよう、食べごろを売る」
等など納得の内容でした。。。

3回目は、ドゥー パティスリーカフェの菅又亮輔シェフです。
お話、試食、デモ・・・楽しみです。
[PR]
Commented by quilt4 at 2011-07-27 20:11
ちょうど昨日講習があり、その時のお話を先生から聞きました。
スパークリングワインならサレかな〜と想像しておりましたよ〜。
素敵な企画ですね〜
私たちには知らされていなかったので、みんな興味津々でした。
オーブンの自慢はやはりシュークリームだと先生おっしゃっていました。
Commented by gomac_ko at 2011-07-28 17:34
quilt4さん、
そうでしたか。
イベントの終了した後でルミさんは各テーブルを廻って来てくださったの。
その時にquilt4さんのお話をすれば良かったわ。

ルミさんは「地球最後の日の前日に何を食べたいですか?」 の質問に
「オーブンミトンのシュークリーム」と、お答えでした。
あぁ、食べたくなってしまいました、ミトンズシュークリームが。
作ろうかな・・・。^^?
by gomac_ko | 2011-07-27 12:48 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)