お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

エコール・ヴァローナ 東京 

エレベーターを降りると漂うチョコレートの香りとシックな色彩、聞こえてくるはフランス語。。
「Gateaux de voyage ガトー・ドゥ・ボヤージュ」にて
教えて頂いたお菓子は2種類の焼き菓子です。

サオトボ
よく見かけるフォンダンショコラは温めて供されるお皿のデザートですが、
サオトボはヴァローナオリジナルのフォンダンショコラになります。
その場でも、持ち帰っても、おいしくいただけるという嬉しいレシピです。
もちろん、ガナッシュを入れたタイプですよ。
d0016727_17504311.gif
ビスキュイ・ショコラにはマンジャリ(64%)、
ガナッシュはシヴァラ・ラクテ(40%)、アルパコ(66%)の2種類

ル・ティグレ ↓ これは焼き立ての状態
d0016727_17511862.gif

フェナンシェ生地を凹みのあるサバラン型で焼き、
シヴァラ・ラクテ(40%)のガナッシュを流します。
生地に以前はグリュエドカカオを混ぜ込んでいたそうですが、
好みが分かれるので今はフルーツピールを加えているとのことでした。
今回はレモンでしたが、冬の柚子ピールで焼いたティグレが頭に浮かびました。

「Gateaux de voyage 」、旅のお菓子
いつでもどこでもいっしょにいられるという、愛らしい意味をもつ「焼き菓子」のことです。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-14 16:38 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)