お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

神楽坂のチーズ

久々にアルパージュさんからのチーズを味わう食卓になりまた。
今宵の主(ぬし)は青カビ好き、なので しっかりした青カビとしっかりしたカマンベールと、
そして、フレッシュチーズは季節のさくらを選んで・・・043.gif
食べごろチーズの切りたてを、好みの量だけ送ってもらえるのは嬉しいです。

・ さくらのチーズ
d0016727_23263928.gif
北海道上川郡新得農場で作られたフレッシュチーズ。
さくらの葉の上で熟成させた季節限定チーズはこの季節のテーブルを盛りあげてくれます。
d0016727_2326591.gif
白カビではなく酵母を使った、きめ細やかでクセがなく食べやすいソフトタイプ。
少し室温に置くとクリーミーさが増して熟成が進むそうなのでその段階も楽しみです。

・ブルードボンヌヴァル
d0016727_23273772.gif
アルプスの秘境ボンヌヴァルで、牛乳から作られた青カビチーズです。
濃い個性を思わせる見かけとは違って、ミルクの旨みがぎゅっと詰まった味わいが上品。
ボーフォールのミルクで造られる美味しい山のブルーチーズです。
青カビもしっかりさも程よく生地とのバランスもよくすっと馴染みます。  

・ロックフォールガブリエルクーレ
d0016727_2328637.gif
世界三大ブルーチーズのひとつのロックフォールです。
羊乳から作られた青カビチーズで、産地はフランス ミディピレネー圏になります。

こちらは↑逆に見た目のおとなしさとは違って個性的です。
やや強めの塩味ながらカビの味もそれほど強くなくバランスのよい風格ある味わいです。
このチーズとフランスパンでお喋りをしながらワイン1本いけそうです。

・カマンベール・ド・ノルマンディー(ムーランカレ)A.O.P. 
d0016727_23282353.gif
フランスのノルマンディ地方で生まれた白かびチーズで、ムーランカレルAOCは、 手作業によってチーズ作りをしています。

ノルマンディ地方のミルクを使い、数々の伝統的製法を守って作られるものだけを
AOCで規定して「カマンベール・ド・ノルマンディ」と呼んでいます。
日本でよく出会うカマンベールとは一線を画すカマンベールチーズ、です。
[PR]
by gomac_ko | 2012-04-05 23:59 | Foods(料理系) | Comments(0)