お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクアパッツァとカルパッチョサラダ

『カサゴのアクアパッツァ』 を調理中。
d0016727_838115.gif
旬の本カサゴと、大ぶりで身入りのよいアサリ(殻めいっぱいに入ってます)を使って、
旨みが たたた~~~っぷりのアクアパッツァです。美味

そして、『活き〆カルパッチョのサラダ仕立て、柑橘ドレッシング』
d0016727_8375994.gif
地元のデパートの地下鮮魚売り場でヒラメを探しましたが見つけられず、
売り場の人に尋ねると、数か月前から入荷せずこれからも難しいとのことで、、
鯛に変更、活き〆鯛に変更。

野菜は、名まえを忘れたレタス系葉物、ベビーリーフ、紅菜苔、グリーンアスパラ、きゅうり
はちべえトマト、そしてフロリダ産グレープフルーツ、塩昆布。
合わせるのは酸味を利かせたいのでシェリービネガーとバルサミコ酢と
柑橘果汁も加えたドレッシングで。おいし





1.魚はエラ、ワタ、ウロコを取り、身の厚い部分に切れ目を入れる。
2.O油をたっぷり入れ、こんがりとしっかり焼く。
3.油を捨て、新たにO油を足す。
 臭みの付いた油は捨てる。
4.はまぐり、ケイパー、プチトマト、オリーブ、アンチョビ。
5.白ワイン→沸。→水、軽く浸るくらいまで、フタして中火。
6.別小鍋でニンニクみじん切りをきつね色手前まで炒めて、加える。
 初めから加えると焦げやすく、香りが出ない。
7.さらに蒸し煮。→蓋をあけてやや火を強め若干煮詰める。
 具材の旨みを魚に吸わせるように。又煮汁がなくなってはいけないので注意。
 煮込み始めてから20~30分ほど、白っぽい煮汁に色がついてきたらOK。

8.EXVO油、パセリ。
[PR]
by gomac_ko | 2012-04-08 09:56 | Foods(料理系) | Comments(0)