お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ミシンのメンテナンス

裁ちばさみとシンブルに続きまして、今度はミシン!です。
初ミシンのジグザグから、子ども服制作全盛期に職業用の直線ミシンに替えました。
それから、仕事が忙しかった頃を除いて使い続けています。
なので30年~40年になります。

ご近所さんに頼まれた 茶道の練習着を縫っているその最中に、
どうしたことか、糸調子がくるってしまいどうやっても縫えない状態に陥ってしまいました。
シンガーのサイトで見れば、修理不能機種になっています。
これと同じミシンを度々修理されている個人のミシン屋さんにお願いする事にしました。
d0016727_14184792.gif
釜の傷、位置ズレ、軽微な錆び。
糸調子ダイヤルの錆びと押えレバーとの連動性のトラブル。
(これではきれいに縫える訳がない、状態との説明がありました~)
他細かい部分で気になる点あり、と少々御し難い状態であったようでした。
修理しながら一通りメンテして頂きまして、特に大きな問題も無くメンテナンス修理終了!

送り出して、中二日で戻って来た188機、すっきりと垢ぬけて、若返った風に見えます。
縫いは、それはも~、す~~~ぃっ!
よかった~♪です。
ミシン屋さん、ありがとうございました。

機種はシンガー188Professional、tetettaみしん工房 さんにお願いしました。
[PR]
by gomac_ko | 2013-06-21 11:59 | Sewing、knitting(針) | Comments(0)