お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

肺炎~3回目

ヘソ天のできないクレオの、本犬へそ天気分のムネ天です。
d0016727_13415439.gif
そんな体勢をしているとゲホゲホなるから、と撫でながら早々に元に戻します。

唾液、食物、胃液などを口腔内常在菌と共に気管支内に吸引して起こるのが肺炎。
昨年10月の怒濤の24時間の動物高度医療センターでは
「飲み込む力が低下している」 との診断でした。
今回も何かが肺の方に入り込んでしまったのでしょう。。。

2回目の2月の時は、昼間でしたのですぐに病院へ連れて行くことができて
「1時間前から急に・・・」 医師に診てもらうことができました。

・・・・・・
しかし、今回は異変に気が付いたのが23時過ぎ。
異な呼吸音にクレオを見ると上半身が震え、喘鳴。
みるみるうちに悪化、ゼーゼー、ゴーゴー、伏せるに伏せられない。寝るに寝られない。
横になると、首(気管)を伸ばし、目はうつろ、立っても行き所なく、
酸素缶を鼻の近くに当てるも嫌がり、ヒトは何をしたらよいか分からず。。。

手を当て様子を見ながらの3時間4時間、
明け方近くになってどうにか少しだけ落ち着いて眠れていました。
寝てからも、様子がすぐに分かるよう豆電球を点けたまま私もうとうとしました。

朝が迎えられました。
開院時間を待って連れて行く時も、クレオは立てなくて抱っこ。
抗生物質注射と気管支拡張薬の投与、酸素吸入、ネブライザーの治療、
休診日にも、毎日これを続けて9日間、
そして1週間後のX線検査では白い個所も消え、治療終了のOKが貰えました。
・・・・・・

そんな日の中でのムネ天クレオ ↑ 。
佳くなって来ていたからこそ出来た体勢です。。
両手は必ずこう(可愛らし風)なります。
(へそ天出来るサルーキの手はピンと伸びているのですが)

へそ天が出来なくても、耳毛が短くても、お手が出来なくても、いいんです。
立って、歩けて、食べられて、排せつができて、これがいいんです。
この画像が使えて、この日の記述ができて、何よりよかったの思いです。
[PR]
Commented by madame_noe at 2013-06-23 19:14
goma様
大変だったんですね!!

クレオちゃんがそんなことになっていたなんて、少しも知りませんでした。
クレオちゃんの「ムネ天」万歳!良かった!良かった!
クレオちゃん!もうママをオロオロ心配させないでくれ~~!
マカロンも、「お手」ができなくても「ぽっこりお腹」でも「おしっこ失敗」してもいいんです。そうですよね!!

どうぞ、看病疲れが出ませんように。お大事になさってください。
noe


Commented by gomac_ko at 2013-06-24 23:12
noe先生、
ありがとうございます。
朝が迎えられて、よかった~~です。

そう、そうです。
「お手」ができなくても「ぽっこりお腹」でも「おしっこ失敗」でもいいんです。
「お手」=誰の得でもなく、沮喪な~んて拭けばいいの!排泄できる事は大事だわ。
そうですよね~。

今のクレオはすっかり普段のクレオに戻れました。
『クレオや、しっかり飲み込んでおくれ!』 と言い聞かせてます。
たのしい話ではないらしく、あまり聞いていませんが。

7月のレッスンも万全の態勢で迎えたいと、楽しみにしています♪
Commented by ran at 2013-06-25 20:21 x
お大事にしてください^^
ちゃんと愛情が伝わって、元気になって本当に良かったですね・・・
どうぞご無理なさらないでください・・・
Commented by gomac_ko at 2013-06-27 10:32
ランランさん、
ありがとうございます。。
ほんと!よかった~です。

傍を見れば、今もゆったりお昼寝中ですが
このゆったりした呼吸でいてくれる、だけで十二分です。
by gomac_ko | 2013-06-23 11:48 | Saliki(ワン仔) | Comments(4)