お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

レモンメレンゲパイ

お菓子を作り出したのは確か、、、中学生の頃だったと思います。
母が上置きの天火を使ってドロップクッキーやチョコレートパイ、レモンメレンゲパイを
良く作ってくれて、それを見ながら作っていました。
当時はオーブンなど見たことがなくて、ガス台の上に乗せて使う天火なるものでした。
d0016727_2048390.jpg
その中のひとつ、アメリカンなレモンメレンゲパイです。
さわやかに甘酸っぱいレモンクリームとふわふわで甘いメレンゲを山ほど乗せて
サクサク生地とと一緒に味わうのです。
卵はお高かったので、この“山ほど”が憧れだったのですよ。^^;

アメリカンパイの生地は形成の仕方によって、パイは大きく分けて二種類に分けられます。d0016727_20581196.jpg
タルトのように、型にパイ生地を敷き詰めるシングルクラストペストリー (single crusty pastry) と、パイの具の上にさらにパイ生地で蓋をした、ダブルクラストペストリー (double crusty pastry) です。

この呼び名も懐かしいです、最近は耳にしません。。
それとパイ更に生地を敷いた後、縁はフォークを押して飾りを付けるのでした。これも懐かしいです。
シングルクラスト はパイに詰める具の種類によって、最初にパイ生地だけ軽く焼いた状態で、具をつめて焼いたり、完全にパイ生地を焼いてから、具を詰めたりするのです。
d0016727_20482651.jpg
このパイは冷たくて美味しいのですが決して冷蔵庫には入れません。
また時間が経つとメレンゲが少し溶ける(?)食感が貧しくなってしまうし、パイ生地も湿ってきてしまいます。この辺りもまた懐かしい、、、パイです。
[PR]
Commented at 2006-03-10 07:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by koro49 at 2006-03-10 08:23
なんでこう美味しいケーキばっかり^^;
今、コーヒー片手に座ってるんだけど、ご飯も食べたんだけど
生唾ゴックン^^
Commented by gomac_ko at 2006-03-10 08:52
鍵コメさん、
送信しましたのでよろしくお願いします。
Commented by gomac_ko at 2006-03-10 08:56
koroさん、
懐かしいお菓子なんですよ。
ケーキ屋さんでは売ってないでしょう・・・ね。^^

koroさんは『上乗せ式の天火』ってご存知ですか?
昭和の時代と共に消えて行ったのかしら?
Commented by 99goma at 2006-03-10 23:46
今の私には何て刺激的なBLOGなんでしょう!
どれもこれも食べたいものばかり・・・困りますよ!gomaさん!
Commented by gomac_ko at 2006-03-11 00:45
gomaさん、
甘いものが食べたくなるんでしたね。
爽やか甘酸っぱいレモンクリームとふわふわメレンゲ、それにサクサクパイ生地、、バランスの良い食感だよ~。
見た目のボリュームに反して食べやすいんだよ。

ごめんごめん、届かないもんね~。
京都が東京ならなぁ、、、。
by gomac_ko | 2006-03-09 20:55 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)