お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

オーブンミトンでお教室初体験

9月になってぐっと涼しくなりました。
こうなるとバターも取り扱い易くなり、楽しみです。
そんな数日前、オーブンミトンの単発教室に出かける機会に恵まれました。
学生時代の調理実習以来です。。。

ちょっと早く着いてしまって、暫くひとりで待っていました。
すると小嶋先生が下りてらして先生のほうから挨拶をいただきました!
驚きです。(☆゜o゜) ( ^.^) ( -.-) m(_ _)m  
お教室は初体験ですが、デモンストレーションは他で(数回ですが)出席したことがあります。
しかし、挨拶をしてくれた先生、ましてや先生からなんて!信じ難い程の驚きでした。
スタッフの方々も和やかで楽しそうです。(これもちょっと驚きです。)

d0016727_17293789.jpgメニューはプラムパウンドケーキと バニラパウンドケーキ(共立て)です。
先生の実演も離れて座って鏡やカメラで見るのではなく、先生のすぐ脇、すぐ前で見ることが出来ます。
質問もその時に気軽にできます。

生徒さんのことも『初めてですね?』『2回目かしら?』と覚えてらっしゃいます。(すごいです。)
そして何より、本当に美味しく作ってもらいたい→時間を手間を惜しまず教えようとする気持ちが素直に伝わってきます。
d0016727_17313467.jpg
作り方で驚いたのが卵の温度です。冷たいままなのです。でも分離なんてしません。

ヘラの扱い方はじっくり時間を費やして教えてくれます。全てにおいて通り一遍ではないのです。
素材や器具の重要性、あつかい、、、ひとつひとつに納得です。
ふわっと泡立った生地の状態はやめらか、ふんわり、つややかで驚きました。(驚いてばかりです。)→
d0016727_1739764.jpg
焼く前の型に入れた状態はこれ程に凹ませます。
焼き上がりはふんわりと割れているのです。

すぐにシロップを打ちますが、この打ち方もしっかり中に入り込むような打ち方があるのでした。

d0016727_17431648.jpgふんわり、しっとり、何と言うキメの細やかさ!なのでしょうか。→    またまた驚きです。

試食タイムには先生作と助手さん作そして今日の生徒さん作との其々をいただくことができました。
優しさ、口溶け、風味、におい、、、が違うのが分かりました!
この時間をもゆっくりと作ってくれます。(驚きと嬉しさ)

この先の単発教室は未定のようで残念ですが、機会があったらもっと受けたい教室体験でした。

今秋NHK放送の今日の料理でアップルパイを放送するそうで今からとても楽しみです。
それに新刊本の発売もあるそうで、待ち遠しい楽しみが増えました。
さあ、復習、復習、上手く焼きあがるでしょうか。。。
[PR]
Commented by quilt4 at 2006-09-04 23:23
私も初めの頃は先生の記憶力の良さに驚いたものです。
頭のいい方なんだ!という印象でした。
ほんとにここの講習は納得、驚き、目からウロコの繰り返しですよね。

10月のカフェの開店が楽しみです。
会えるといいですね!
Commented by goma at 2006-09-05 14:49 x
quiltさん、
本当に、いろいろな面で驚きばかりでした。
ここに年間を通して通えるなんて、何と素晴らしい体験でしょう。
たくさんたくさん習得できることでしょう。

>会えるといいですね!
ホントにそうですね♪
by gomac_ko | 2006-09-02 23:19 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)