お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ネックウォーマー

d0016727_1335012.jpg毛糸の小物をまたひとつ。。。

ワン仔の散歩やちょっとそこまで、に
ささっと巻いたなら暖かいかな?と。

マフラーだと邪魔であったりするような時に
便利かな?と。
      これで肩先まで届くサイズ(丈)です。
d0016727_134451.jpg
“ゴム編みからの編み出し” が好きです。

“後からほどく編み出し”は
編み上ってから、ほどきながら目を拾うのが好きでないし、

“一般的な編み出し”は
仕上がりの目がキレイでないので好きでないし、、


クレオ用でさえもセーターなどはゴム編み止めする目が多いので、
                               それもまた好きでないのであります。
よって、棒針編みのほとんどをこの一目ゴム編みから編み始めているのであります。^^;

が、このネックウォーマーの場合は
二目ゴム編みの方が増やし目が目立たなくて良かったのかもしれません。。。





*******
これも適当に増やしながら編んでいったので、(^^;
↑の画像は増やし目位置などが参考にならないのですが
次回、キレイに編めるように、数字として書き出しました。

<使用した毛糸>  パピーミニスポーツ
               腰のあるカジュアルタイプのストレート糸
               極太タイプ
               1玉50g/約72m
<使用した針> 10号棒2本針、8号かぎ針、とじ針

1.ひと目ゴム編みの編み出しで100目作り、両端5目をガーター編み、
  他の部分をひと目ゴム編みで編み進む。

2.14段ほど編んだら、ひと目ゴム編み裏目部分でねじり増し目をする。 
  全体で6目増やすので、端からは5目ガーターの表目を編んだ後、
  13目、13目、13目、12目、13目、13目でひと目ずつ増やし、
  さらに13目、5目のガーター表目となる。
  (この目数目が裏目になっているとは限らないが、なるべく均等になるように)

3.その後、8段ほど編んだら、前回増やした目と増やした目の中間あたりで
  ねじり増し目をする。

4.合計で30段ほど編んだら伏せ目にして、針をかぎ針に変えてふち編みをする。

5.ふち編みの一段目はくさり5目編み、ふせた目のふた目おきに引き抜きして
  ネット編みにする。

6.ふち編みの2段目はくさり6目で前段に細編みでネット編みをする。

7.ガーター編み部分に飾りボタンを縫い止めて出来上がり。

この編み方に拘らなくて全くかまわないと思います。
毛糸、作り目の方法、ゴム編み、段数、ふち編み、、、etc
この編み方を参考にバリエーションは限りないと思います。(^.^)
[PR]
Commented at 2006-12-14 18:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-12-14 18:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomac_ko at 2006-12-14 23:36
鍵コメさん、
了解です。
by gomac_ko | 2006-12-11 00:07 | Sewing、knitting(針) | Comments(3)