お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こしあんのケーキ↓をカット (ム-ス・オ・鹿の子)

ゼラチン系のお菓子は冷蔵庫で時間をかけて固めます。 (ゼラチン量が少ないですから)
いざカットしようとして、気付くのでした。(鹿の子豆が・・・カットし難そう!)
このデコレーションはまずかったかしら~?(行き当たりばったりはいけないよ・・・)
d0016727_924733.jpg
大丈夫でした~~(*^_^*) (ナイフのせいかしら・・・^^)
上手くカットされると美味しさ度がアップしますから。^^
ひとカットする度にナイフをきれいにして、湯で温めて、心を込めて入刀、です。(笑)

このケーキは、こしあんに甘みが付いてますのであえて砂糖は加えていません。
さらりとした甘さと小豆の風味が感じられ、トップの甘みのある鹿の子たちが生きています。
クレーム・アングレーズを使ったムースですが、こしあんで生地がしまり過ぎないように
少量のグラニュ糖でのスイスメレンゲ(餡はあしが早いので)を加えてあります。

これまではムースの間に挟むのものはスポンジ系がほとんどでしたが
今回初めてゼリーを挟むことをしました。(上手くできて良かった~)

次回には、よりベストな配合を目指して、
メインの生地のこしあんと生クリームの割合を少しだけ変えてみようかな。(^u^)
[PR]
Commented by quilt4 at 2007-03-21 22:52
何と綺麗な!
そして私好みの素材ですわ〜
ムースとスポンジのサンドよりこの方がいいかもしれませんね。
味を一生懸命想像していますが、とにかく鹿の子ちゃん達がかわいいです。
Commented by gomac_ko at 2007-03-22 08:55
quilt4さん、
そう?^^ 
デコレーションをどうしよう⇒眠っていた鹿の子豆たちを使おう⇒
案が浮かばなくて、散らしちゃいました。(*^_^ゞ

そう?^^
お好きな系ですか (^^♪
「洋」 なお菓子も 「和」 が加わると
何処となくしっくり来る、と言うか落ち着いた雰囲気になりますわ・・・
by gomac_ko | 2007-03-20 09:30 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)