お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

しましまマンゴー・ココナッツケーキ、+美容と健康にマンゴー

 こちらはオリジナルバージョンの「マングーココナッツ」 (*^^)v
                       こっちの方が全体の姿もカットした断面もわたしっぽいナ♪
d0016727_14364245.gif

サイドとトップをストライプに仕上げたいと思ったのですが、
猛暑続きの毎日で、トップはジュレですっきりさせた方が良いと判断して変更しました。
(結果的に この変更は助け舟にもなったのであります。^^;)
・・・あまりに暑かったので縞々に仕上げる際のクリームが即座に変化してしまって
あまり上手くいきませんでした。。。(あらが目立たないようにパチリ)

調理台の上も事前に氷などで十分に冷しておく必要がありました。
↑真夏の作業の常識かもしれません。

ワクワク&ドキドキしながらカットした様子は・・・↓(*^_^*)です。
d0016727_14372415.gif
お味もこちらの方が好みです。
ココナッツムースが多そうに見えますが、食べるとちょうど良い塩梅なのです。
思ったような仕上がりに暑さも半減。 (ウソです。^^ヾ)

ココナッツムースは もうひとつ 試してみたいルセットがあります。
それで、次回こそはパッションココナッツの予定です。

組み立ては、下から
ビスキュイ
ココナッツムース ( アングレーズソース、イタリアンメレンゲ、シャンテリー入り )
マングージュレ (ピュレとゼラチンで )
ダックワーズ ( ココナッツ、ピスタチオ入り )
マングームース ( アングレーズソース、シャンテリー入り )
マングージュレ ( 水あめ、ジャムベースで )


     *****   *****   *****   *****
最近、お菓子にこのマンゴーを度々使うようになりました。d0016727_1524591.jpg
それは濃厚な味!と香り!、仕立てた時の色!食感。
このマンゴーを使うことによってそのお菓子の味はぐっと纏まって
ランクアップするような気がします。
缶詰なので開けるまでは気を遣わなくて済むのも良いです。

世界のマンゴー生産の60%を占めるといわれる、インドのマンゴーは40種類以上もあるそうです。
その中でキング・オブ・マンゴーと呼ばれるのが「 アルフォンソマンゴー 」です。

嬉しいことにマンゴーにはビタミンAやビタミンCはもちろんの事、カロチン、ビタミンB1、
ビタミンE、リンなどが豊富に含まれていて、抗酸化作用が強いそうです。

特に多く含まれるビタミンAは肌荒れ目の疲れや乾き防止の効果が、
ビタミンCはコラーゲンの生成を促進することによる美肌効果を期待できます。

さらに黄色の色素成分にはビタミンCの吸収を助け、抗酸化作用を持つフラボノイドが
含まれていますし、その他にも、動脈硬化冷え性肩こり、そして生理痛
更年期障害などの婦人病の予防効果があるようです。
同時に、基礎代謝を活発にして体の免疫力を高める働きがあるとか。。。

また、食物繊維もたくさん含まれているので、腸の老廃物の掃除をし、腸の働きを
整えてくれるので、便秘の解消にも役立つのです。

もう何という素晴らしい美味しいフルーツなのでしょう。
わたし達にとって願ったり叶ったりではないですか!ね。^^
[PR]
by gomac_ko | 2007-08-23 09:06 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)