お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

秋の中華風おこわの蒸しあがり

d0016727_1053643.gifウチには蒸篭はなくて、2段式の蒸し器があるだけです。
途中で浸した汁を何度か振りかけて蒸し上げるおこわは難しいと
決め付けていました。
それで、今までのお赤飯は所謂
“炊きおこわ”なのでした。

最近ではこの蒸し器で、美味しいおこわが手軽にそして確実に出来るポイントが分かりました。

もち米だけで蒸し上げるお赤飯は、蒸し器の蓋を開けた瞬間から感激します。
つやつや、ぴかぴか、ふっくら、もっちり、、、思わず 「わぁ~っ♪」 と上げてしまいます。
お米のひと粒ひと粒が味わえて、とーっても美味です。

お赤飯・・・家族のお誕生日には朝から炊いてお弁当にも詰めていましたっけ。。。
それが、近ごろではお食い初めや七五三などと、すっかりまごが対象になってます。^^;
今日は、残っていたもち米で、なごりの栗を使って、旨みの出るきのこやごぼうを入れて
「秋のおこわ」 を蒸し上げました。(^u^)

レシピメモ
<材料>
もち米・・・3合、水・・・320cc-戻し汁分、鶏もも肉・・・1枚、しいたけ・まいたけ・・・1/2パック、栗・・・12個
干しえび・・・大さじ2、茹でたけのこ・・・少し、にんじん・・・少し、ねぎ・・・少し、しょうが・・・少し、
調味料 : 砂糖・・・大さじ2/3、薄口しょうゆ・・・大さじ2、濃口しょうゆ・・・大さじ2/3、酒・・・大さじ3、
      塩・・・小さじ1、がらスープの素・・・小さじ1、
<作り方>
1.もち米、米は洗い、ざるに上げ、水気をきる。栗はむいて水に浸しておく。
2.肉や野菜は切り、(干ししいたけ)、干しえびはそれぞれ戻し、汁はとっておく。
3.この戻し汁に酒、しょうゆを合わせ、水を加えて400ccにし、もち米を2時間ほど浸しておく。
4.大きめの厚手の浅い鍋にごま油を熱し、ねぎ、しょうがを炒め、鶏肉と栗以外の野菜類を炒め合わせる。
5.ここに浸しておいたもち米を汁ごと加え、砂糖、塩を加え、強火で木ベラで混ぜながら、汁気を完全に吸わせる。
6.蒸気の上がった蒸し器にふきんを広げ、ここにこんもりと移し、栗を乗せ、32分蒸す。

[PR]
by gomac_ko | 2007-10-31 20:30 | Foods(料理系) | Comments(0)