お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ソーイング~ママとお揃い

もう何年もの間、サンドレスやエプロン程度しか縫っていませんでした。
gomaのソーイングは、幼稚園バッグ製作から再燃しつつあります。
ママからのリクエストでお揃いの夏のチュニックです。^^
d0016727_125326100.jpg
生地はSWANY のOL/Orangery Floral*Flax Mocha
配色用としてPres-deの赤青ラインリネン112cm幅《ブラウン》を使っています。

この布に決めたものの、長さを見れば1m(>。<)それでも幅が135cmありました 。
型紙を置いていくと・・・しっかり2枚分を断つことができました。素晴らしい!038.gif

ハギレが残ったのでgoma用の 『ちょっとそこまでグラニー』 も断ちました~。^^v 
どちらも100%リネンで、落ち着いた馴染みの良い発色のしなやかで肌触りの良い布です。d0016727_1258932.jpg
縫っているうちにその色合いにどんどん惹かれて 『まぁいい色!』 『あら可愛い!』・・・^^; 

今は便利な道具がどんどん出ているのですね。
かつては、切りしつけがメインで、普段用の木綿地にチャコペーパーが使えてとっても楽だな と思ったものです。
芯地も“毛芯”がメインで接着などしませんから、しつけで留めたり、ラペルなどの“八刺し”に何時間もかけていましたっけ。。。
インサイドベルトにも接着芯が出て、伸び止めなどの接着テープも出て、『便利だなぁ』 とも思いました。
人台が欲しい!と思いつつもそのうちに子供服ばかりの日々がやって来て、それも忘れていきました。

文鎮とクリップはあると便利そうです。。。
[PR]
Commented by quilt4 at 2008-06-04 23:31
わかります!
クリップ使いたいと思っていました。
昔は八刺し、でしたよね。洋裁学校でスーツを縫った時、ほんとに嫌だった記憶があります(笑)
今、リコの服を作ることはとても楽しいです。
基礎をやっておいて良かったと思っています。
便利な道具を有り難いと思う気持ちもプラスして短時間で縫えるミシンワークは楽しいです。

ママとお揃いチュニック、素敵!
袖の形が着た時に肩が綺麗に見えそうで好きです。

洋裁学校時代に作ったボイルの服を娘のチュニックに直したところでした。
袖を切った残りをリコのキャミソールの一部にしようかと考えています。
やっぱりお揃い、いいですね!

Commented by gomac_ko at 2008-06-05 17:18
quiltさん、
縫い物ですが、ちょっとした浦島太郎状態ですよ。(笑)
芯はまず100%接着芯だし、しつけなんぞ出てきませんね、今は。

洋裁学校をお出になっているのですね。
やはり基礎をきちんと押さえている方は世界が広がりますよね。
私は洋裁・和裁とも高校と短大の授業で習った程度なんです。
お菓子もお料理もみ~んな本から。(笑)

自分で縫った服が、娘へ、そのまた娘へと・・・!
素晴らしいですね、嬉しいですね。
by gomac_ko | 2008-05-28 13:07 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)