お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

離れて・・・

d0016727_1715117.jpg
キャッチコピーは 『駆け抜ける歓び』 ですが、さすがに駆け抜けたりはしません。(笑)
ドアを閉める時の重厚感、シートの硬さ、オレンジ色のメーターライト、
走っては車体が地面に吸いつくような重心の低さ、
カーブではそれがしっかりと感じられました。
遠心力で引っ張られる感覚はなく安心してハンドルを切って走りました。

そのハンドルは重くて手のひらでクルクルなんて無理、しっかり両手で回します。
安定したゆとりの加速の走りを、お別れを、全身で感じて参りました。
どれもが魅力的で、運転していて愉しい車さん、ありがとう。

乗り換えるために車屋さんへ走る途次、信号で停まるたびにあちこちをなでなで。
まるでワン仔をさわさわする時のようで、、、とても名残惜しい片道ドライブでした。。。
これまでgoma家族を無事に運んでくれて、ありがとう。

[PR]
Commented by quilt4 at 2008-09-21 21:50
BMWですね!
良い車ですね。
gomaさんも惚れ込んで乗っていらした様子、気持ちわかります。
私は10年いっしょだった車を車屋さんが取りに来た時は泣きました。
けっこう故障が多くてうんざりなこともありましたけど、別れは辛いもんです(笑)

次はどんな車がやってくるんでしょう♪
Commented by gomac_ko at 2008-09-21 22:41
quiltさん、
そうです。^^
“低く安定したゆとりの加速” が心地よく安心して乗れるところが
何よりも気に入っていました。(型もね。^^)

そうなんです。
修理代が車両価格を上回るようになって来て、それでも乗り続けたい反面
乗る機会もめっきり減った今、体力的にも、、、で手放す事になったのです。
別れる時、握手は出来なかったけど、肩を抱いてお礼を言って来ました。

今度のは小さな車ちゃんです♪
あ、ここは那須の土地のすぐ近くなのよ。
Commented by saltyspeedy at 2008-09-23 23:07
こんばんは。
愛車を手放されたのですね…。
BMWに乗ったことなどない私ですが、
gomaさんの書かれた文章を読んだだけで、
どんなによい車だったかが伝わってきます。
長く乗られていたなら、それこそ手足のような感覚でしょうね。

私も今年の春に車を乗り換えたのですが、
2年という短い間のつきあいだったにもかかわらず、
初めての車ということもあり、別れは寂しいものでした。
洗車してドライブに行って・・・子供はトランクに手紙を忍ばせていました。
Commented by gomac_ko at 2008-09-25 10:02
ayaさん、
お久しぶりです。^^
って、ROMしてばかりで、居りました。
特に美味しいもの系はワクワクしながら拝見しておりました。

離れて行く車にはつい感情が入ってしまいます。
後姿などは切なくさえもなります。
お子ちゃんはお手紙を・・・
素敵な子育てをされていますね。
Commented by saltyspeedy at 2008-09-25 14:55
私の方こそ、いいなー、お孫ちゃんがうらやましいなーと
思いつつ、こっそり見させていただいてました。^ ^
お忙しそうですね。
うちは今年の3月に一年間の町内会組長が終わりました!
Commented by gomac_ko at 2008-09-25 22:55
ayaさん、
こうして会話が出来てうれしいです。^^
町会のお仕事、バトンタッチでしたね。
こちらでは納涼祭と敬老祝賀会の行事が終わりました。=^・^=

今夏は大きな物が壊れる事によって生じた様々でウチの中がゴッチャゴッチャでした。
お片付けの作業は進んで来て先が見える状況にまでなりました。┐(´~`;)┌
まだまだ、小物の作業が残っていて、これが手ごわいんです。(笑)
なかなか元のペースに戻れないでいます。
by gomac_ko | 2008-09-21 17:29 | 328 i Coupe(車) | Comments(6)