お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノエ先生、9月のお教室 「ベトナム家庭料理 第3弾」

8月はお休みでしたので2か月ぶりのレッスンでした。^^
Noe先生のお教室のテーマは8月に旅行されたベトナムのお料理でした。
中華料理がベースになっているためなのか、東南アジアの他の諸国と比べて
ベトナム料理は香辛料は控えめでマイルドな味わいなので食べやすいですね。

Ⅰ.トマトのシントー
フレッシュな果物とコンデンスミルクを使ったシェイクですが、今日はトマトです。
興味深々でしたが 『お~いし~ぃ』 後からトマトの風味が現れて感動的なシントーでした。
フルーツの豊富なベトナムではその種類がとても多く、
お店には 『どのシントーにしますか?』 と、ずら~~っと並んでいるそうです。
d0016727_1643656.jpg
Ⅱ.春菊と豚ひき肉のスープ
スープストックは使っていません。
使っているのは普通の“水”なのですが、これが驚きの良いお味を出しているのは
Noe先生のルセットの技なのです。
d0016727_16432492.jpg
Ⅲ.空芯菜の炒めもの
中華料理でも見かけますが、NOE先生の手にかかると・・・
ニンニク・塩コショウなどで味付けされているシンプルなお料理であるのに、
単なる炒めものではなくなります。
d0016727_16434522.jpg
Ⅳ.揚げ春巻き
アンコールメニューだそうです。
パイナップルをカットしたデコレーションは(中にキャンドルが)盛り上がりますね。
生春巻きの皮でもメッシュタイプを使ってカリッと揚がっています。
このメッシュタイプは入手困難なのが玉に瑕ですが、そこはちゃ~んと普通の皮を使う時のポイントを教えていただきました。
d0016727_1644298.jpg
Ⅴ.串焼き肉
先生のルセットで焼いていくとベトナムの風が吹いて来ます。
これはレタスの上に生春巻きの皮、ビーフン、ピクルス、お肉、と置いてクルクルっとして
ヌックチャムをつけて、お口へあんぐ!
d0016727_16441747.jpg
Ⅵ.ニンジンと大根のピクルス
ベトナムではいろいろな場面でよく出てくるそうで、お口がさっぱりします。
お口直しと云った位置づけのようです。
d0016727_1644273.jpg
Ⅶ.ベトナムの五目土鍋ご飯〈コム・タイ・カム〉
土鍋に入れて炊くか、もしくは具と混ぜたご飯を土鍋煮いれて底に焦げ目をつけたご飯。
これが、また!、豪華版なのです。
骨付きの鶏でスープをとり、レモングラスなどと炊き込みます。
具材は肉に野菜にシーフード、、、「まだ乗せるのですか?!」なほどにた~っぷりと。
更に更に、蒸らしてふたを開けてからもトッピングの嵐。
ご飯とスープだけで立派な献立になりますよ。
d0016727_16444890.jpg
Ⅷ.ベトナムコーヒーとフルーツのチェー
ここでのフルーツも色とりどり、メモしきれないほどです。
ココナッツミルクとタピオカと共に冷た~くしていただけるルセットです。
d0016727_16445839.jpg

     *****     *****     *****

再来月のテーマはクリスマス料理なので、来月のレッスンは簡単フレンチになるそうです。
そう、もうクリスマスですね。
我が家でもgoma なりにメニューを練り込んで行ってます。^^
でも急きょNoe先生のメニューになるかも知れません♪ もうワックワクです。
初めてのクリスマス~お正月ですから。。。
[PR]
Commented by saltyspeedy at 2008-09-27 14:34
!!ベトナム料理ですか!!
偶然にびっくりしました。
どれも素晴らしくおいしそう(そして綺麗)ですが、
なかでも五目土鍋ごはんの豪華さには目を瞠りました。
だって、ごはんが見えないんですもの。
Commented by chojiiro at 2008-09-28 01:17
こんばんは、お教室ではあれ以来日程が違うようでお会いできませんね。
毎回Noe先生のお料理には驚きと喜びが交差しています。

先ほどはメッシュのライスペーパーの情報をお知らせいただきまして、
ありがとうございました。
おかげさまで他にも調味料なり無事購入できました。

年末に向けお料理もますます楽しみになってきますね。
Commented by gomac_ko at 2008-09-28 12:06
ayaさん、
まあ♪\@。@/
ホントね!
まさに同じメニューでしたね。
NOE先生の土鍋ご飯も骨付きの鶏から作ったのよ。
五目ではないわね、十目位になっているわね。^^
ウチあたりではこのご飯とスープで十分なお献立です。
Commented by gomac_ko at 2008-09-28 12:25
chojiiroさん、
ライスペーパーは入手し易いのにメッシュタイプは難しいですね。
お役に立てて良かったです。

NOE先生のお教室は本当に素晴らしいですね。
お料理のレシピやメニューはもちろん!先生の美貌、雰囲気、明るさ、
何から何までオール満点!のお教室。
他にはありません!ね。^^

10月、11月、初クリスマスに初お正月がと~っても楽しみです。
ご紹介いただいて本当に有難うございます。
Commented at 2008-09-28 23:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomac_ko at 2008-09-29 15:28
鍵コメさん、
こんにちは~!
まぁ!♪
そして、、、来月、お会いできそうよ。^^
Commented at 2008-09-29 23:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gomac_ko at 2008-09-30 10:16
鍵コメさん、
ご縁なのですね!
こちらこそ、これからも宜しくお願いします。
by gomac_ko | 2008-09-26 22:38 | Foods(料理系) | Comments(8)