お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

クレオめし(4)~20日経過

夜めし (手作りドッグフードの夜用) がなくなりかけたので、
クレオの様子、使い勝手、調達手段諸々を考えて、2回目バージョンを作りました。
(Kyoko先生、今回はどうですか?前回とは混ぜる時の手応えから違いました。^^;)

蓋をして余熱で加熱されたら、油や昆布粉を入れて混ぜ合わせて、し~っかり冷めたら、
骨ごと鶏・レバーを合わせて1日分に仕分けして冷凍庫で保存します。

d0016727_22545191.jpg
2回目の<材料>
骨ごと鶏・・・・・・1,000g(1羽)
心臓付きレバー・・・・・・200g
米・・・・・・2合(約300g)
玄米・・・・・・2合(約280g)
押し麦・・・・・・150g
野菜・・・・・・300g
(畑産の 人参・人参の葉、ブロッコリー・
椎茸・筍の姫皮)

亜麻仁・粉末昆布・ネトル

<1日のメニュー>                 
朝めしの肉選びでまだ迷っています。
宮城産の森林どりの 「手羽先」 と 「国産牛骨付き角切り肉」 と、です。
手羽先は、1本ずつが与えやすいし、信頼できるお肉屋さんで入手できるのですが、
やはりサルモネラやカンピロバクターが、特にこれからの季節は気になってしまいます。

国産牛骨付き角切り肉は冷凍品の購入なので、
解凍しないと骨と肉の塩梅が確認できないのが難点なのです。
もう少し、調理法や入手方法を含めて考えてみようかと。。ラムもありでしょう?・・
またもや迷いが広がる~!~~;

また、おやつの骨は1週間ほど与えていません。
牛骨付き角切り肉 (骨の量にもよるのでしょうが)、鶏手羽先、ナンコツ、の
これまでの与え方ではクレオ・ぐりには多過ぎのようです。
なので、これらを重ねて与えないで済むように牛もも肉を朝めしの候補に入れました。

: 手羽先もしくは牛骨付き肉、牛もも肉、(肉量は140~150g)
昼~夕 : 牛ハツ、砂肝、(肉量は70~80g) 
: 米系+野菜+丸鶏+心臓付きレバー、(鶏とレバーで90~100g)

亜麻仁油、粉末昆布、すりゴマ、おかか、ヨーグルト、納豆、エメンタール等などtopping。
夜めしには、晩ごはんで使った季節の、旬の、畑産の、無農薬野菜の端っこをtopping。
以上でタンパク質の摂取量は1日約60g~、この中から10~15%ほどをぐり(チワワ犬)に。

おやつ
ラムのあばら骨やあばら軟骨、牛テールやジャーキーを様子を見ながら適量を与える。
たまに二女と共用で(笑)ナンコツを。
[PR]
Commented by kimi at 2009-05-12 10:08 x
こんにちは。
サル軍団が帰り、我が家の静かな生活に戻りました。
彼らは、市販のドッグフードをカリポリおいしそうに競って食べてましたが、うちは何か(肉類が好物)トッピングしないと食べてくれません。
でも、そればかり拾い食いして、またおねだりする始末^^;
あげ過ぎるとナンベンになります。

こちらのは手も掛かるし、ワンコにもいいでしょうね。
鳥手羽をそのまま上げるのですか?
鳥の骨は駄目と思い込んでました^^;

野菜はこれから豊富ですし、無農薬だからいいですよね^^
もう畑も色々なものが収穫できてるでしょうね。
Commented by gomac_ko at 2009-05-12 18:31
kimiさん、
こんにちは。
静かになりましたか・・。
少し物足りなくなったりしていませんか?^^

ワン仔は複数だと良く食べる?のかも知れませんよ。
あくまでウチでの体験ですけど。
 初代ワン仔のシェルティはドッグフードに飽きるのか時に食べなくなって、
 チーズ味にしたりミルク味にしたりとフードを替えたりしてました。
 そこへMix犬のゴマがやって来ました。
 ゴマの離乳食が終わって同じフードを与えるようになった頃からは、
 食べなかったり残したりは全くなくなりました。

下へ続きます。
Commented by gomac_ko at 2009-05-12 18:35
鶏の骨は大丈夫のようですよ。
骨は肉付きで与えることが大事だそうです。
手羽先を分けて、先の先はチワワに与えてます。

ももの太い骨は叩いたりした方が良いようです。
手羽先や手羽中はそのまま与えました。
でも在庫がなくなったのをきっかけに、補充をしないで今は止めてます。
サルモネラやカンピロバクターが気になるので。。。

私は『Bodai Blog』 のカテゴリーいぬめし から多くを学んでいます。
そこでkyokoさんは、鶏をはじめ家畜類は加熱調理を勧めています。
クレオに合った材料や与え方を まだまだ模索中です。

畑はこれからが賑やかになりますね。
たけのこが終わって、
先週の収穫はキャベツにスナックえんどう、エシャロット、サラダ菜でした。^^
kimiさんのお庭はお花もたくさんで、見ても楽しめますね。
by gomac_ko | 2009-04-23 15:31 | Saliki(ワン仔) | Comments(3)