お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

クレオめし(5)~

サルーキとチワワ (クレオとぐり)
d0016727_20405145.jpg

お教室を終えるといつものお肉屋さんに寄って(今回は7キロ購入)帰るようになりました。
家に着くと、クレオとぐりの朝めし昼めしに仕分けをします。
昼めし6回目の調理は明日。この画像は前回5回目のお鍋の様子です。↓

d0016727_025823.jpg野菜はいつもより少なめにして別鍋で
煮てバーミックスにかけました。

これに粉末昆布などと丸鶏1羽分+
心臓付きレバーを合わせて
2週間分に仕分けします。
今回は丸鶏がなく、骨付きもも肉+
骨付き手羽肉(手羽元、手羽中、手羽先)になりました。


いつの頃からかクレオのお腹は時々
敏感になる事があります。
ドライフードの時はフードジプシーをしたり、センシティブストマックを試したりしたものです。

d0016727_023055.jpg
←こちらはクレオとぐりの朝めし
牛肉に見える白い部分はサシではなく(笑)・・すね肉ですから。
肉の上から振りかけたのは粉末昆布と
カモミール&ネトル。
ナンコツに黄色く見えるのはアマニ油。
左上にちらっと見えるのがぐり用です。

昼めしには砂肝+牛ハツ、これにも
朝と同じようにふりかけて与えてます。
クレオの体には1日3食の方が無理がないようなのでこれを続けています。

手作り食になって2カ月を過ぎて・・・
クレオ・・・これまでの長い間のドッグフード生活から食餌が切り替わることで新たなリズムを
      調節している時期・・これをほぼ超えようとしています。

ぐり(チワワ犬)・・・調節の時期はいつ?あったの?・・小型犬は適応性が良いようです。
      ドライフードの時は1回に与えていた量が何粒か数えられるほどのホンの少量で、
      アッという間に食べ終えてました。
      それなのに太りがちでダイエットタイプを与えたりもしてました。
 これらは全て解消してます。
 しっかり食べていて、気がついたら適正体重(2.4kg)です。
 気になっていた涙焼けも薄くなって来てます。(^_^)
 あ、クレオの 『プス~ッ』 (放庇)も聞いていません~。(^_^;)

[PR]
by gomac_ko | 2009-06-23 07:31 | Saliki(ワン仔) | Comments(0)