お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2010年 06月 19日 ( 1 )

過ごしやすい6月でしたのに、
入梅と共にムシムシ、ベタベタとして、いや~な季節になりました。
それでも、こちらの一画はカラッと明るく爽やかな空気で充満していました。^^
その楽しい空間で、豪華なメニューを教えていただき、
お腹も、心も、眠っていた知力(^^;も、満たされた一日です。

Ⅰ カクテル「チャイナブルー」(ノンアルコール版)
d0016727_2135181.gif
ディタを使ったカクテルと、MONINシロップを使ったノンアルコールカクテルの
ふたつのバージョンを魅せていただきました。

Ⅱ オードブル  三種
    A 生ハムメロン
    B スペアリブのロティール、パイナップル添え
    C 蟹とチーズのグラチネ、カップ仕立て
d0016727_21351722.gif
生ハムメロンにはワンポイントがありました。
オードブルとしてでは勿体なくて堂々と一品となり得るロティールです。
思わぬ材料のカップにカニとチーズを乗せてグラチネに。
思うより手軽に作れて、皆に好まれそうで、盛り合わせにも、一品料理にも・・・
美味しいオードブルです。 (. .)φ

Ⅲ フランスパン
Ⅳ グリーンサラダ
d0016727_21355972.gif
「他のドレッシングでは食べなくなってしまった。」と、お馴染の
みなさんのご家族にも好評なドレッシングです。

Ⅴ オマール海老のポワレ、レモンバターソース
d0016727_21432766.gif
オマールテールを豪勢にひとり一尾、たっぷり!と堪能しました。
レモンバターソースの美味しさは、オマール海老に限らず他の魚介でも活躍します。 (. .)φ
作る時はレシピを守ること、そして30秒が勝負です。(カットも大事ですよね) (. .)φ
グルノーブル風ソースへの応用も教わりました。 (. .)φ

Ⅵ オレンジのバヴァロワ、シャルロット仕立て
Ⅶ コーヒーor紅茶
d0016727_21374836.gif
ビスキュイからも、バヴァロアからもオレンジの心地良い香りがあふれてきます。
そのビスキュイの卵黄の加え方は初めて目にする方法でした。 (. .)φ
オレンジを使ったアンビバージュは、ビスキュイとバヴァロアをなめらかに繋いで・・・
goodjob!
丁寧に作られたオレンジのコンフィの、オレンジの花飾りの方法も (. .)φ

今月も (. .)φ がたくさんの楽しいレッスンでした。
来月、7月の次のお教室は10月になってしまいます。。 (寂)
先生は、ヨーロッパ・フランス研修に出発です。。。(^^)/~~~
[PR]
by gomac_ko | 2010-06-19 15:43 | Foods(料理系) | Comments(6)