お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Foods(料理系)( 162 )

大海老のアヒージョ

アヒージョ、一般的には小海老を使うようですが。
d0016727_17064026.gif
大海老です。
大海老の食感に満足感があって好きなので、あえて大海老で。
φ16cmのカスエラ鍋に7尾ぎゅうぎゅう。
オイルにバゲットを浸けながら(*^^)Y☆Y(^^*)

[PR]
by gomac_ko | 2013-12-25 17:17 | Foods(料理系) | Comments(0)

ノエ先生、12月のお教室

今年のお教室の締めは、ノエ先生の『お正月のおもてなし2013』でした。
メニューのどれもが皆に食べてもらいたいものばかりで悩ましくて困ります。
d0016727_17490016.gif
Ⅰ食前酒「和梨のカクテル
  ノンアルコールで。
  いつもホッとする先生のカクテルは嬉しい。

アピタイザー3種
Aプチトマトとモッツァレラチーズとアボカドのピンチョス仕立て
  順番や手順にポイントがいっぱい!(. .)φ
B柚子釜仕立ての茶碗蒸し
  
いつもの茶わん蒸しも具材に工夫して器に気を配ると、お正月。 
C和風フォアグラのポワレ
  
「和」の調味料と「和」の野菜とパイ地とフォアグラ、素晴らしい!

和野菜とタコのホットサラダ2013
  
「和野菜」たち&「柑橘」が、とてもいい塩梅の組み合わせ。
  さわやかすっきり旨みまろやかな和サラダ。
d0016727_17491367.gif
和風コールドビーフ
  
いいわ~!
  おいしくて、豪華で、オーブン使わず、前もって用意できて、^^/
  知っていると勇気百倍のレシピ。
白身魚(真鯛orスズキ)のオーブン焼き
  
待ってました!
  ふっくら、しっとり、ジューシー、フレンチなスタッフィングに
  盛り上がり度アップ。
柚子のババロア、ジュレ添え
  さわやかで上品な仕上がりに、お正月な柚子の香りのデセール。

今年も素晴らしいレッスンを有難うございました。
メンバーの皆さま、楽しいレッスンを有難うございました。
どうぞ佳いお年をお迎えくださいね。
[PR]
by gomac_ko | 2013-12-21 19:42 | Foods(料理系) | Comments(0)

パテ・ド・カンパーニュ

前々から、かなり前から気になって、気になって、食べたくての思いが募っていました。
そんな時にリスエスト されて・・・思わぬ成り行きにガンバって、調べて、
予習致しました。p^^q

pole pole 〜in the park〜のシェフにまでお召し上がりいただく事となりまして、
その上さらには、 『すぐにできる味ではない』 との大変心地の良いお言葉を戴き
何と恐れ多い事でしょう!と甘言に酔っております。
d0016727_0152972.gif

d0016727_016280.gif
ノエ先生のパテの食べたい度がこの上なく高まります。

レッスンへの登場が待ち遠しいです。^^
その時には是非アドバイスを、
頂けましたら幸いです。
よろしくお願いします!

<パテ・ド・カンパーニュ・ア・ラ・ホニャララ>
[PR]
by gomac_ko | 2013-08-20 22:31 | Foods(料理系) | Comments(2)
d0016727_17192094.gif

タイ風フィッシュケーク
d0016727_17184849.gif
カタールでタイ人シェフから習得されたタイの「さつま揚げ」

海老のレッドカレーソース、noe風
d0016727_1720186.gif
 

Chicken and Cashew Nut
d0016727_17255326.gif


青パパイヤのサラダ
d0016727_17201732.gif
ノエ先生は、これを作る為に調理器具「コークソムタム」まで準備されていました。
青パパイヤ、もう少し手軽に入手できるといいのに。。

簡単!ココナッツ風味のマンゴープリン
d0016727_17293858.gif
フルフルの仕上がりです♪
[PR]
by gomac_ko | 2013-07-21 22:21 | Foods(料理系) | Comments(0)

シュラスコビーフ

1㎏のコストコブリーを切って、ブルーを少しすくって、
畑産の中玉トマトとミニトマトときゅうりをマリネ(noe先生レシピ)して・・・
グリルに入れた炭が白く落ち着くまで待ちます。
d0016727_14575636.gif

ひと晩マリネしたお肉を焼いて、
d0016727_14571465.gif

焼けたところからカットして、モウリョソースをたっぷり添えて、さっぱりと。
d0016727_14564681.gif
でも、一番おいしかったのは(^^; ホタテ、焼いただけのホタテ。
殻付きの、賞味期限間近の値下がりホタテ、とても美味。
次に、マリネして焼いてレモンをかけての大きな海老(noe先生からの)
感動して、&殻を剥くのに手を使い、で画像がない(ぁ~残念)のでした。

クレオは、グリルの傍にマットを敷いてます。
ぐりは二女の膝の上ですね。
d0016727_14573891.gif

[PR]
by gomac_ko | 2013-07-05 15:50 | Foods(料理系) | Comments(0)
d0016727_23183049.gif年の1/3~1/4をカタールで過ごされている
noe先生の食べ歩いては試作、
食べ歩いては試作、の満を持して登場!

確か何度かの予告がありましたような・・・
「いつやるの?」 
「今でしょ!」 
を越える、素晴らしいレッスンでした。

Ⅰ. ワイン
スパイスを多く使うモロッコ料理に合わせたワイン or ペリエ

Ⅱ. アピタイザー 
スパイシーな無花果のロースト
d0016727_10453124.gif
ローストした無花果、そしてソースが、お・い・し♪

Ⅲ. サラダ
ツナとインゲンと塩漬けレモンのサラダ
d0016727_23195967.gif
さわやかなドレッシングが印象的で、
これからの季節に大活躍してくれそうなサラダです。
今夏はあちらこちらの生徒様宅のテーブルに登場しそう♪

Ⅳ. メイン、その1
鶏とオリーブとレモンのタジン
d0016727_23201468.gif
お肉が骨からほろりと、お肉は旨みをたっぷり、
そのスパイスの何とも言い表し難い香りとレモンの酸味と~~~
スープとご飯がこれまたよく合います♪
d0016727_1115535.gif口の中でひと噛みする度に「おいし」「おいし」と
言ってしまいそうです。

Ⅴ. ご飯 or クスクス

Ⅵ. メイン、その2
ビーフorラムとドライフルーツのタジン
d0016727_1045740.gif
今回はメインのお料理がふたつ!でした。
こちらのタジンは、またお肉がやわらかに煮込まれて、濃厚だけどさらりと戴ける、
大ぶりのドライフルーツの甘みがこれまたgoodjob♪ のタジンです。
子ども達(孫たちね)も好きそう(^v^) お正月に作りましょうか…♪

d0016727_23194833.gif
薄~いパートフィロをギネス挑戦のように長く、
そして重ねて、くるくる巻いて、巻き込んで、作られます。
noe先生はフィロの枚数も、レシピが決まるまで何度も試作されています。
この程よいバランスのケーキはそうした追及心から成り立っているのだと感じ入ります。
サクサクっと風味があってほんのり甘くて、人生初の“蛇ケーキ”さんでした。

どれも、おいしさが画像から伝えられていますか?心配です。
[PR]
by gomac_ko | 2013-06-27 11:43 | Foods(料理系) | Comments(0)
関東地方は、早くも梅雨に入っています。
雨はともかく、じめじめじっとりな湿気は全身で(笑)苦手です。

カラッと明るくCharmingでこまやか、気配りのnoe先生、
心のこもったレッスンに、伺うたびに敬服です。
さてさて、今月は振り替えで参加させていただきました。

Ⅰ. ワイン
フルコースに合わせたシャキッとキレの良いワインと戴きます。(but I have driving of a car.)

Ⅱ. マンゴーとクリームチーズのアピタイザー
d0016727_216599.gif
キャラメリゼしたマンゴーとクリームチーズ、ふた口目はキャラメルソースをかけて~♪
他のフルーツも応用可 → 他の季節でもメイン料理の前に^^使えます。

Ⅲ. グリークサラダ
d0016727_2165996.gif
さわやかなサラダです。
ドレッシングがさわやかです。
食感もたのしく、見た目にもたのしく、フェタチーズを使ったギリシア風のサラダです。
(ギリシア?→サルーキーの原産地→クレオもお好き?^^)

Ⅳ. サーモンと野菜の一口テリーヌ、キャビアクリームソース
d0016727_2175768.gif
すばらしい!!テリーヌ!!!
説明不要なほどに品よく美味。
キャビアの塩味と爽やかなソース、隠し仕事のされた金箔が豪華さを添えるジュレ。
これはこれは・・・^^

Ⅴ. 仔牛のロティ、タイム風味のソース
d0016727_218469.gif
そして、主菜は子牛肉の骨付きのラック。
「マリネして焼くだけ」と先生は仰いますが・・・そのマリネと、その焼きがポイント。
それを超えるのが、ソース。(ノエ先生のソースは絶対においしい!)

Ⅵ. スパイシーな紅茶のババロア
d0016727_2185888.gif
そしてそして、デセールが~~!
おとなモードの、分かるおとなのスパイシーな紅茶のババロアです。
(おかわりがほしいワン^^;)

振り替えクラスで参加させて戴いて、大正解な5月のレッスンでした。
これは、お休みするには勿体なさ過ぎです。^^
ありがとうございました。
[PR]
by gomac_ko | 2013-06-01 13:27 | Foods(料理系) | Comments(0)
カプセル30杯分、うれしいキャンペーンでした。^^
d0016727_2131235.gif
このカプセル、どのように収納したらよいものか・・・
専用のホルダーやボックスは、どう考えても置けませんし。

使いながら工作するとしましょう。
[PR]
by gomac_ko | 2013-05-28 21:03 | Foods(料理系) | Comments(0)
今月はフレンチ!
5か月ぶりの正統派フレンチです。\(^o^)/
Ⅰ. ワイン 
運転のある人はざぁんねん。
d0016727_195154100.gif
フォアグラから白身魚のソース・ヴァン・ブラン料理まで
コースのお料理を告げて選んでいただいたと云う白ワイン。
お酒屋さんは、酒文化を通して元気と勇気と幸せを与える「いまでや」さん。

Ⅱ. ペリゴール風ブッシェ
d0016727_19515656.gif
仏南西部地方のペリゴー名産のトリュフやフォワグラを用いたオードブルは小さなパイ。
カリッと&中ふんわり温かいフォアグラ。(ひさしぶり~)
パイの三角形はエッフェル塔。
共にするのははソース・マデーラという何と贅沢なオードブル。

Ⅲ. フランスパン
先生、パンが足りません。(#^.^#)
メイン料理まで残しておくのは要辛抱、要忍耐。

Ⅳ. ウドとフルーツのサラダ
d0016727_1952214.gif
ウドと柑橘、やわらかな葉、ハニーマスタードドレッシングの甘酸っぱさが春まっただ中。

Ⅴ. 白身魚のポアレ、季節のお野菜を添えて 
                 蛤(アサリ)のジュを使ったソース・ヴァン・ブラン
d0016727_19524043.gif
盛り方もウキウキ、春のお野菜がたっぷりでウキウキ、気持ちまで明るくなるひと品。
そのどれもが、ノエ先生のお料理はいつも食感(火入れの加減)が抜群です。

ソース・ヴァン・ブランはmemo(. .)φメモmemo(. .)φメモ
覚えてかなり心強い味方になること言うまでもなく。
ペルノーの小瓶があるとうれしいのだけど。。

Ⅵ. フルーツのタルトレット
d0016727_19525569.gif
見て!タルトの内側。
見せたいほどにひだひだくっきり。
バニラビーンズぷつぷつ、クレーム・レジェールのやさしさ。
サクサクタルトとクリームとフルーツ、ばんざ~い ♪。
[PR]
by gomac_ko | 2013-04-22 12:21 | Foods(料理系) | Comments(0)

2013年、新春の集まり

せりなづな 御形はこべら 仏の座 すずなすずしろ これぞ七草・・・無病息災を願います。
今年のお正月は、残念ですが長女夫が仕事のために参加できませんでした。

ほかの12人は、揃って
 サングリア風フルーツパンチで 『おめでとうございます』 
  オレンジをブレンダーで回した後にパッセ、オレンジ・Gフルーツ・りんご・ぶどう・バナナと氷を入れて。
今年の<おせち部門>は品数を減らして、プレートに1人分ずつ盛り込みました。
・・・しかし、撮る間がなくなってしまって・・・画像がありません。 (メ-_-)  

おせち以外の<お料理部門>は ↓
d0016727_1253296.gif
色々な国の料理が並んで何だか楽しい♪ 画像の上から、
 カニたっぷりのちらし寿司
  寿司めしに白ごまと大葉、カニ缶を混ぜて、錦糸卵とカニ身、秋の頃に作っておいたいくらを乗せます。

 海老の蒸しもの、チリとライムのソースと海老マヨ風オーロラソース
  ブリブリの大きな海老をアジアンの香りで蒸し、爽やかなソースをかけます。(このソース、好評 ♪)
   小さな子には海老マヨ風なソースに替えました。


 ポメロ風メロゴールドのサラダ、さっぱりタイプ
  ポメロとホワイトグレープフルーツから生まれたメロゴールドを使って、海老と鶏も入ってます。
   トッピングのホムデンのフライドオニオンとナッツと香菜がいいアクセントのさわやかサラダ。


 大根と干し貝柱のサラダ
  畑産の大根と、市場で入手した干し貝柱をたっぷり使って、これらの下処理も重要。

 チャプチェ
  韓国の春雨オットゥギはもちっとしてコシがあります。
   牛肉とたっぷりの野菜はそれぞれ別に調理して全てを合わせて味を調えます。


 アトランティックサーモンのマリネ
  生サーモンは皮なしだったので重量の10%の塩と、塩の43%のグラニュ糖とディルでマリネ12時間~オリーブ油。
   洋サラダ野菜とレモンやケイパー、サワークリームを添えました。


 豚の北京ダック風
  焼いた豚肩ロースがいいお味で柔らかでおいしい、甜面醤を使ったソースがまたおいしい、
   巻いたカオヤーピンがもっちりとしてまたまたおいしい。(T家おもてなしレシピ美味しい!です。)


ひと通りいただいた辺りで二女主催の<イベント部門>で盛り上がり
その後に<デザート部門>になりました。
・・・デザートも、終盤のその頃には撮ることを忘れてしまって・・・画像がありません。。。

 来年は、お料理、減らそ。
と、毎回思うも、あれもこれも食べてもらいたくて・・・増えてしまうのであります。^^

毎回思う不思議
[PR]
by gomac_ko | 2013-01-07 10:57 | Foods(料理系) | Comments(8)