お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma

<   2006年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ノルディックウェアが続きます。久しぶりのミニローズ型です。
↓のチョコチップケーキがgoodであったので気をよくしてオレンジバージョンを考えました。
オレンジピールは手持ちがなかったので、どうーしようか考えました。。
ホワイトチョコチップがあるではないですか!
コンパウンドオレンジの豊かなオレンジの風味、そして
オレンジとホワイトチョコの組み合わせは好きです。
d0016727_1903323.jpg焼き立てのお味見では、
しっとり感が強過ぎのように思えます。
それに温かいからか
甘く感じます。。(。>_<。)

手土産にと思って焼いた
のですが・・・ ( ><)//
どうしましょう・・・( ̄~ ̄;)

あ”~、、、ちゃんと冷めて
生地が落ち着いてからに
期待をかけます。(^人^)
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-31 22:21 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
キッチンを整理していたら忘れていたチョコレートチップスが出てきました。d0016727_19424725.jpg
チョコレートやナッツ類などは冷蔵庫に入れるようにしたのですが、漏れて常温保存のモノたちと棚の箱に入れられていました。
すぐに使ってあげなくてはカワイソウと思いました。^^;
さらに伊予柑ピールも少し残っていたのでこれを一緒に使いましょう。

で、ノルディックウェアの
ブラウニーパンを使ってチョコレートチップスケーキです。
(チョコレート菓子が続いていますが・・・(^^ゞ ま、いいでしょう。。)
d0016727_1947245.jpgこの型は焼き上がりの形が可愛らしくて
気に入っています。
さらにひとつのサイズも70ml 
とちょうど良い大きさです。

重くなくしっとりとした食感にしたかったので
別立てにしました。
ココアパウダーが水分を吸収してしまうので
卵黄には少量の牛乳を合わせて加えます。
ココアの生地にチョコレートチップと
ほわ~っと香る伊予柑ピールが入っています。
食べるとポチポチとチョコチップに当たって・・・重くもなく、パサつきもなく、
可愛いおいしいケーキに焼き上がりました。(^u^)♪
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-29 20:09 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)

まあるくなってお昼寝中

    単なる寝姿も手足が邪魔のようで何だか撮りたくなるおもしろいクレオです。^^
d0016727_1519582.jpg
d0016727_15192051.jpgひょろ長いホネホネの体を
上手く丸くして収まって寝てました。
隣のグリも丸くて、丸が二つ、ほほえましくもありました。

ゴマ爺さんの寝床なんですが、クレオも、ラブ犬ラニも
よくここでお昼寝してます。

肌寒い日が続いています。気持ちよく晴れる日も少ないです。。
さっき3号ママがクレオとチワワとラブの3ワン仔をお風呂に入れてくれました。
お風呂上りにタオルドライだけで居たら、チワワのグリとクレオはガタガタ震えてました。^^
次女はすぐにドライヤーで乾かしていました。
           ↓いつもの昼間のクレオベッドも好きな場所です。
d0016727_15193789.jpg

[PR]
by gomac_ko | 2006-05-28 15:44 | Saliki(ワン仔) | Comments(8)
d0016727_17193730.jpg3号ママから 『お友達の家に遊びに行くから何か作ってー^^』 と言われて考えました。
持ち運びしやすくて、今の季節柄食べやすくて、作ってみたいと思うお菓子
、、、でキャラメル味のババロアを組み入れたケーキにしました。

トヨ型にビスキュイを敷いて、キャラメルババロアを流して、更にビスキュイで
フタ(底)をして、冷やし固めました。

d0016727_1533166.jpg
デコレーションも粉糖だけではちょっと寂しいかな?とキャラメルクリーム入りの生クリームを絞って、ローストアーモンドを散らしてみました。

中のババロアは最近よく作るババロア系のレシピからのバリエーションです。
何点か作って来て、(家族に^^;)好評でこの作り方に落ち着いてます。

家に居残った娘と端っこをお味見・・・♪
『中に、、こう、、何か、、違う食感の、、何かが入って・・るのではないのぅ?^^』
次女の意見です。\(-"-)/
でも、その後は『うん、うん、』 と頷きながら食べてましたよ。フフV(^-^)
なかなか、good でした!(^u^)
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-26 15:13 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)

マカロン・ナンシー

d0016727_20475510.jpg日本でよく見かけてるマカロンは
色々な色(味)がついていて、
ふっくらとして、コロンとして、
スベスベの表面をしていて、
ピエ「足」が出ていて
クリームがサンドしてある、
マカロン・パリジェンヌ
        (パリジャン?)です。
今日のは、『マカロン・ナンシー』
と言って、平たい形で表面が
ひび割れています。
d0016727_2054668.jpg
フランスはロレーヌ地方のナンシーに住み着いたふたりのカルメル会修道女によって伝えられたと言われています。
人々はこの2人の修道女をスール・マカロン(マカロンの修道女)と呼んで、マカロンと修道女の話は今に語り継がれています。

この話にちなんだ「スール・マカロン」という店がナンシーにあるそうです。

焼いている途中で天板の前後を入れ替えるのを忘れてしまいました。
焼き色が均一ではありませんねぇ。(>_<)ゞ

食べると、表面はカリカリッとして中はネチッとして、奥のある美味しさです。
皮付きのアーモンドパウダーを使ったためかとても香ばしくて美味しい・・・
そう、蕎麦ぼうろを思わせるような香ばしさです。
癖になるような、後を引くような美味しさの素朴なマカロンでした。(^u^)

表面のカリッと度は翌日になると弱くなって、ねっちり度が増してました。
好みの問題でしょうが、私は焼いた当日の食感の方が好きなような気がします。^^
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-24 21:10 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)
d0016727_9245162.jpg
いつ頃から手をつけたのか・・・あしかけ3年にはなっているだろうと・・・\(- -;) 
やっと、ここまで、、、

今年こそは、今夏までには、完成させませう。
飾りませう!o(^ー^)o



d0016727_9324926.jpg  アメリカの家庭の数ほどレシピのありそうなブラウニーですが、今回は小嶋ルミさんのレシピからパリ風です。スウィートチョコレートとミルクチョコレートを合わせて200g使っています。
中には伊予柑ピールとローストしたくるみが入って、 焼き上がりにグランマニエ(オレンジのお酒)をたっぷり塗ってあります。
くるみと伊予柑がごろごろ入って、リッチ感のある、しっとり感の増したチョコレートケーキ、のようなブラウニーになりました。
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-23 09:49 | Hawaiian | Comments(18)
d0016727_1622183.jpgタルト生地は甘味の少ない
サクサクしたパート・ブリゼです。
バターは1cm角にカットして100g単位にして平らに包んで冷凍庫に常備してあると便利です。^^

今回はフードプロセッサーを使う
方法を試してみました。d0016727_1623659.jpg




バターを細かくする段階から冷水を加えてまとめる段階まで直接手を触れる事がありません。
バターが溶け出す心配がなくて、その上便利で手軽に上手く出来る方法だとと思いました。
これからもこの方法を使おう!
空焼きをした後、チョコレートのアパレイユを流してから
もう一度焼きます。
d0016727_16234150.jpgチョコレートはカルバノ(70%)、カラク(56.5%)、エクアトリアールラクテ(35%)の3種を混ぜて、砂糖は使ってません。

冷めたらクリームを乗せて、バナナの輪切りで飾り、ナパージュで仕上げました。
クリームの上にココアパウダーを
ふってもきれいかもしれません。。


2時間ほど冷やして、パイと同じく絶対に焼いたその日のうちにいただきます。(^u^)

しっかり焼いたサクサクッとしたブリゼ生地と,濃厚であってもしつこくはない、
チョコレートをしっかり感じるフィリング,更にクリームとバナナ、なかなかgood でした。

ハワイアンキルトlokelaniパターンの全体像・・・
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-20 16:38 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)
d0016727_18493740.jpgヘリコニアのアップリケが終わりました♪
キルトラインを描いてキルティングにかかる前に先に手をつけたキルトを完成させようか・・・と思いました。

そう言うやいなや、すかさず娘に言われました。
『クリスマスを終わらせれば?』
『また間に合わなくなるよ。』
そうなんです。。。
'03年'04年ChristmasTapestryも未完成なんです。。^^;

d0016727_18504894.jpg今日のティタイムは
シンプルなバナナケーキです。
いつも何かをプラスしていたような気がして、基本版のレシピを見つけたいかな、と、思いまして、
とある人気㌻からレシピをお借りして焼いたのですが、、、
何故だか?もちっとしているのです、、、
ウチでの好きな、探しているタイプとは
ちょっと違う感じ、、でした。
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-18 19:01 | Hawaiian | Comments(2)
d0016727_2114739.jpg
ベランダでバラが咲いています。(画像は大きくなります。^^)
Heliconia のタペはアップリケ進行中です。
中心は終わってボーダー部分をチクチクしています。
ココヤシとドルフィンはキルティングの途中なのです、、、が。
それなのに!もう次の作品は何かなぁ?と頭の中をチラチラしています。

d0016727_21145027.jpg現在はモンステラやアンセリウム、ロケラニなどの穴の開いたデザインが好きです。
そこで、ベランダのバラとは直接関係はないのですが、、、
パターンを起こしてみたのです。
気になったデザインは→このベッドカバーなのですが少々、いや大分無理、無理。
キルトジャパン5月号のアンセリウムも気になりますが、もっと、もっと無理。^^;;

d0016727_2115873.jpg構想段階であるし、
また8/1を描いただけなので、全体像をつかめないのですが、、、
明日は広げた状態を見てみたいな^^と思っています。
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-16 21:20 | Hawaiian | Comments(10)
母の日だからという事でもないのですが・・・抹茶を使ったケーキです。
名付けて『ババロア・オ・抹茶』です。 抹茶のスポンジが冷凍庫に1枚!
これを使ってしまわないと、と考えてみました。(^u^)
d0016727_981184.jpg
                         (↑プレートはコロンビアセージグリーンで・・・^^)
中間にスポンジを挟みたかったのでビスキュイを焼きました。
ジェノワーズもビスキュイもババロアにも抹茶が入っています。
底になる生地はヘーゼルナッツ入りのビスキュイ、
中間には冷凍してあったジェノワーズです。
抹茶リキュールはあちこちに入れてしまいました。
ババロア、ポンシュ、トップのクリームにです。これで良いのかしら??
下段のババロアに大納言小豆(ぬれ甘納豆)を散らしました。
d0016727_17191354.jpg

トップのクリームは少量のゼラチンで柔らかに安定しています。
これは何の考えもなく絞っていったらどんどん可笑しなデザインになってしまいました。
しまりがなくなって困った末の策としてホワイトチョコレートを削りました。^^(ホッ)
当然ながら初めからデザインしておかないといけません。~~;
抹茶とホワイトチョコレートは良く合います!^^♪
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-15 09:17 | Sweets(甘いもん系) | Comments(7)