お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー

<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

サルーキ型のクッキー

サルーキに見えますか?(*^_^*)
d0016727_2140115.jpg
思ったような形に焼きあがりました。^^♪
デコレーションケーキ用に焼きました。

犬種別のクッキーの抜き型も見かけますが、サルーキがある訳もなく
アイシングで描こう(デコレーション)かとも考えたのですが、自信がありません。
ならば、グリの時と同じパターンでクッキーで飾りましょう。
全く同じボーン型ではつまらないし・・・
で、考えた“サルーキクッキー”です。

しかし!細い!足も、尻尾の付け根も、今さらにどこも細いです。
これは手間と時間をかけた賜物(?)で出来上がりました。

まずはデザイン画を作成しますが、なるべくシンプルでサルーキをきれいに表現したいと
持ち合わせていない絵の知恵をしぼりました。^^;

手順としては
ビスケット生地の種を休ませて十分冷やし、たたいて伸ばし、ナイフで切り込みます。
まだ切り抜きません。再び良く冷やします。
そして、切り抜かないで逆に不要の部分を取り除くのです。

残ったサルーキクッキーをオーブンシートに移す時も気をはらいます。
シートをかぶせて、ひっくり返して天板にさらっと置きます。
この途中でも、少しでも柔らかいと感じたらすぐに冷蔵庫です。

右向きになってしまいました。
左向きにしたくとも、生地を移動させるのは無理だと判断せざるを得ません。
(ま、いいや。)

こんな経過をたどって焼き上げたちょっと自慢の“サルーキクッキー”です。v(*^.^*ゞ
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-31 21:56 | Saliki(ワン仔) | Comments(2)
マンゴーケーキ第二弾の今回はレアチーズケーキにしました。
d0016727_14194954.jpg

d0016727_14272124.jpgシュクレ生地の上にはピュレを煮詰めて ジャムにして塗りました。
(よく分かりませんね。↑)

→食べ進んでいくとこのジャムが顔を   出して来ました。


d0016727_14161134.jpg

この上にメインのマンゴーレアチーズケーキ生地を流します。

マンゴーの味がそのまま生きるようにと思ってクリームチーズはキリを使いました。


レアチーズケーキにはサワークリームやヨーグルトを加えたりしますが、今回はトロピカルなココナッツミルクを使ってみました。

レアチーズが固まったらホールの周辺を除いた中ほどにクリームシャンテリーを絞り、
マンゴーをカットして並べていきます。
さらにジュレを流して、そのジュレでトップのマンゴーにグラサージュしました。
ジュレなしで全体をグラサージュ仕上げにするか迷いましたが、
初めに頭に描いた通りにジュレを流しました。

d0016727_1475739.jpg台の生地はジェノワーズが一枚冷凍庫にあったのですが、
マンゴーにはタルト生地の方が合うだろうと思ってパート・シュクレにしました。

しかし、いくら涼しいとは言っても真夏に シュクレ生地は大変でした。
朝早いうちに、クーラーを効かせて、FPを使って作業してもしっかり冷やさないといけません。
暑い季節になる前に焼いて冷凍しておくと良いかもしれないと実感しました。

ココナッツミルクの存在感はなかったです。
(あえてココナッツミルクにしなくても良かった?)(ま、いいや。)
「クリームシャンテリーの部分にココナッツミルクを使えば良かったんじゃない?」
(これは次女jの意見です。)(なぁるほど・・・)

アップルマンゴーの食感も香りも爽やかです。
レアチーズ部分に加えた生クリームを控えめにしたので、割りとさっぱりしています。

そんなこんなで出来上がりました、ウチの『真夏のレアチーズケーキ』です。(^u^)
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-29 14:41 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)

焼きしゃぶ

思った以上に美味であったので残します。(^u^)
お得品なお肉で美味でした。夏向きで、beerにもご飯にも合います。
超お買い得品のお肉を使いました。
カンナで削られた形態のまま凍らされていたような薄切り牛肉でした。(笑)
これがです、肉の旨みを感じる一品になってうれしい夕食になりましたのです。
d0016727_21291293.jpg

削られてくるっとなっていた(^^;)冷凍牛肉は冷蔵庫で半解凍の状態で焼きます。
テフロン加工のフライパンで油を敷かずにさっと焼いてはお皿に取り出していきます。
フライパンに一度にたくさんのお肉を入れてはいけません。
こんがりとおいしい焦げ色が付くように 面倒でも少しずつ焼きます。
フライパンにお肉から出た脂が残っていました。(ヘルシー?^^)

お皿に盛ったお肉の上に薬味を天盛りにたっぷりと乗せます。
これは大葉、みょうが、ねぎ、卸ししょうが、いりゴマを合わせたものです。
そしてポン酢しょうゆをかけていただきます。

これだけなのに、気に入りました。^^

薬味三種の神器
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-28 22:09 | Foods(料理系) | Comments(4)

カバーリング

このところ住んでいるマンションでいろいろな検査・点検が続いてます。
1.ガス漏れ検査 d0016727_1449465.jpg
2.屋内配水管清掃 
3.テレビ受信点検
4.サッシ戸車交換
5.網戸工事

適度な間隔で(?)続きます。
その日は落ち着いてキッチン仕事に手が付けられません。

その度に業者の方々が室内に入って作業をしてくれるので
そのための準備が要るからなのです。^^;
↑ワン仔対策と言いつつも本当は日頃の怠けのせいですね。(反省)

そうするとあちこち片付けたくなったり、掃除したくなったりするもので、、、^^;;
アップするほどのものは作らない日が続いてます、が、合間を見て本だけは見ています。^^d0016727_1451054.jpg

南の方から梅雨が明けて来てます。
関東地方ももうすぐでしょう。

ワン仔ベッドのカバーリング(座面、背面、クッション)を 夏バージョンに替えました。

さっそくです。
気持ち良さそうに寝てくれてますねぇ。(*^_^*)
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-27 14:59 | Saliki(ワン仔) | Comments(2)
d0016727_1918425.jpg

d0016727_1923268.jpg夏らしい素材のマンゴーを使ってのケーキです。
マンゴーはババロアとプリンになりました。
スポンジは2タイプになってます。
底と側面はビスキュイを絞ってココナッツを振って焼きます。
中間はジェノワーズ、冷凍庫に凍っていたものの消費です。

上面はマンゴーを並べてたかったのですが、生憎フレッシュが手元になく、冷凍品はちょっと使えない状態にまで変身してくれてました。(汗)
ので、マンゴープリン風なジェルを流し、アクセントはホワイトチョコレートのガナッシュを絞ってローストしたココナッツを散らしました。
d0016727_945343.jpg
飾り終えて、冷蔵庫に入れて、片付けをしていたら小鍋に残ったポンシュ発見!(>_<)
またやりました!忘れ物!(本気で脳を鍛えないと・・・!)
カットした画面を見ると分かりますが、中間のスポンジの上側にポンシュを塗り忘れます。
このポンシュはマンゴーピュレが入っているのでマンゴー色をしてます。
底や側面、中間の下の面はマンゴー色をしているのに、中間の上の面はスポンジ色のままです。。。(>_~;)

結果はgood!(^u^)♪
マンゴーの香りがふ~っと優しく、ココナッツのアクセントも良かったようです。
アングレーズソースを使ったババロアであるのに重さを感じません。
マンゴーが主張し過ぎることなく鎮座していて、それを脇役が適度に固めてる感じです。
爽やか感のあるサマーケーキのひとつになりました。^^
で、次女の意見は中間のスポンジは要らないと言うものでした。(そうか・・・)

このレシピを参考にして、アレンジしました。
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-20 19:27 | Sweets(甘いもん系) | Comments(12)

白玉あんみつ

d0016727_1453716.jpg九州物産展で入手した「白玉屋新三郎」の白玉粉を使って
冷たい白玉ぜんざいを食べたかったのです。
しかしふと、思いましたのです。
久しくあんみつも食べていないなぁ、、と。
出来立ての白玉だんごを入れて、赤えんどうも炊いてたっぷり入れて、黒みつと白みつで、、、(^u^)
あんことアイスクリームを添えれば、『Oh~豪華~。』
在庫の鹿の子大納言を散らして、、、『(*^_^*)』
そうだ!鹿の子大福豆、鹿の子金時、鹿の子うぐいす、が凍っているではないですか!(^u^)
これらもちょいとずつ散らしましょうか?^^
さらに豪華ではないですか~v^^!

d0016727_22134082.jpgむしむしベタベタな日の連続で、
さすがにお豆を煮たり、シロップさえも煮る気にはならなかったのです。
梅雨も終わりと思われる中、雨降りの凌ぎやすい日が続いてます。
それではコトコト煮ましょうか。。。

→これに好みのシロップをたっぷりかけていただきます。(^u^)
う~、、、盛って見ると思っていた 雰囲気と何処か違います。。(T_T)
器が良くないからなのか~、
いつものアイスクリームがないから~。。。
確か、豪華版を描いていたはずですが。。。(。>_<。)
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-19 22:33 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)

チャプチェ

d0016727_1749473.jpgマゴラ3号と留守番していた先週のある日、
娘が買って来てくれました。
クロワッサン665号です。
特集は『40歳過ぎても、頭脳は鍛えられる。』

最近はゲームから単行本テレビの番組といろいろ『鍛える。』ものがあります。
実際に日々の努力を怠らないようにしないといけません。。!

d0016727_18111.jpg
この本の初めの方に載っていた「チャプチェ」です。

韓国料理で、牛肉、野菜、春雨を別々に炒めて調味して全体を合わせてもう一度調味するのです。
載っていたレシピにコチジャンを加えてオリジナルな味付けにしました。
野菜が食べられてお酒のお供にも良いです。^^

ナムルなどは其々の野菜が同じような味付けに感じていましたが、韓国では一つ一つ野菜に合わせて味付けを変える丁寧な仕事があるのだそうです。
美味しいものを作りたいなら手間を惜しんではダメですね。^^;

d0016727_1812819.jpg今日の材料はにんじん、きゅうり、いんげん、干し椎茸、玉ねぎと牛こま肉、 春雨です。
春雨料理はお箸で取る時にまんべんなくすくおうとしても春雨ばかり取れてしまいます。
終わりの方になってくると具材がやたら多く感じるのです。
そうです!横着しないで初めからひとりずつ盛れば良いのですよねえ。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-17 18:26 | Foods(料理系) | Comments(6)

カップでパバナムース

d0016727_13455759.jpgいつもならジェノワーズなどを敷いてホールに仕立てる  ところですが、あえて、カップに入れてみました。
パバナ(pabana)ピューレ=バナナ、パッションフルーツ、マンゴー、レモンのミックスフルーツピュレのムースです。

去夏はトロピカルなレアチーズケーキトロピカルなギモーブに使ったものと同じピュレです。

これらとは違う使い方でムースにしました。この季節にはゼラチン系が食べやすいですね。
d0016727_1349919.jpgトッピングのフルーツはバナナ、白桃、さくらんぼ。
当初これらをジュレに沈めようとしたのですが、どちらにしてもボリューム感に欠けてます。^^;

感覚的に少量で足りるだろうと、1本と1個しかカットしておかなかったのです。
盛っている途中で足りないかな?と思ったもののジュレが固まりかけていたし、、、
ま、いいや(←いつもの)、となった訳です。^^;

当然いつものホールケーキの場合と同じゼラチン量では固い仕上がりになってしまいます。
ゼラチンはさらに控えてカップならではのなめらかで柔らかな食感を楽しみます。^^

グラスはBaccarat ハーモニー オールドファッション。←冷酒にgood^^ゞ
Baccarat で好きなのはハーモニーではなくて“マッセナ” 特にシャンパンとワイン。
曲線とカット、持った時の感触と心地良い重量感、が何とも好きです、惹かれます。

[PR]
by gomac_ko | 2006-07-13 14:00 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)
120cmタペストリーは再び停滞気味・・・^^ゞ
毎日数センチでもキルティング、、、と順調に進んでいても
何かが起きて何日かのお休みが続いてしまうと、そのまま滞りがちです。
そんな中、小物製作に取り掛かってしまいました。
d0016727_1255973.jpg実用版です。
診察券+保険証ケースがあると便利かな?と欲しくなりましたのです。
通院は暗い気持ちになりがちなので、あえて明るい色で作りました。
ビタミンカラーが手元になかったので、むら染めの赤です。

使ってみての改良版を作るためにふたつ同時に作り始めておきました。
d0016727_12141938.jpg
片面6個の仕切りポケットには薄い芯地を貼りました。
この点は正解のように思えますが、
果たして使い勝手は如何なものでしょうか。
使う機会は少ない方がよろしいのですが。。。
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-10 12:21 | Hawaiian | Comments(14)

犬 バースデーケーキ

今日はグリの3歳のお誕生日。
作ってみました。ワン仔のケーキ。冷蔵庫に休ませました。
d0016727_17502026.jpg
食事の時に果物とロウソク3本を飾ろうかな・・・^^?

私たちには少しお裾分けして貰って、クリームシャンテリーも添えましょうか。
φ15cmのケーキ、4ワン仔と5人じゃどれだけ口に入るか問題ですが。(笑)

d0016727_1821297.jpgスポンジの状態→
粉は全粒粉と米粉、コーンスターチにスキムミルクを使ってます。

上部をカットした時のお味見では
しっとりとして美味しかったです。

デコレーションクリームはお豆腐の水気を切ったものと植物性クリームを合わせました。
植物性クリームもたまーに少しなら良いか??砂糖、バターはどこにも使っていません。

ボーン型のクッキーの文字はキャロブパウダーを使いました。
コルネを作って絞ったのですが、
なめらかに出てくれなくて上手く描けませんでした。。(>_<)
もっと書きたかったんですが、諦めました。

ウチのバースデイケーキも7月のクレオ、8月のゴマと続いて冬になったらラニ、です♪
今度はどんなデコレーションにしようかなぁぁ。^^
残ったクリームは砂糖を加えてゼラチンで固めて冷蔵庫へ入れました。^^←ヒト用

キャロブパウダー・・・
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-08 18:34 | Saliki(ワン仔) | Comments(12)