お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

クリスマスに使った冷凍のラズベリーがまだ残っていました。^^;
卵のいただき物をしたのでこれらを使ってのシフォンケーキは
                   小さく赤いラズベリーがところどころに顔を出しています。

ラズベリーソースも作って生クリームと共に添えます。
このソースの酸味とクリームの甘さがシフォンにとてもよく合います。
d0016727_14582169.jpg
今日のシフォンの生地は不規則な穴が多めに入ったすだちの粗めのタイプで
ただ柔らかいだけではなく 味わいのあるシフォンを目指しました。^^ゞ

しっとり感のあるふんわり生地の中にも程よい食感を保ちつつ
口の中からラズベリーの甘酸っぱさが広がっていくシフォンケーキです。
(↑文字にすると何だかエラそうなシフォンみたいですが、普通のシフォンケーキです。^^)

焼きっ放しなシンプルなシフォンケーキは時々食べたくなるお菓子のひとつです。
焼き上がりは十分に冷ましますと 型からきれいに外れてくれます。^^v

<覚え書き> φ17cmシフォン型d0016727_1505876.jpg
卵黄・・・・・・50g
グラニュ糖・・・・・・30g
グレープシードオイル・・・・・・35g
ミルクパウダー・・・・・・6g (小さじ2)
ラズベリー果汁・・・・・・20g
ラズベリーリキュール・・・・・・18g
フランス粉・・・・・・15g
特宝笠・・・・・・50g
卵白・・・・・・140g
グラニュ糖・・・・・・55g
冷凍ラズベリー・・・・・・70g
170℃‐35分
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-30 12:41 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)

墨田の花火のつぼみ

純白品種のあじさい 「墨田の花火」 のつぼみが目立つようになりました。
 (白い花は本当はガクだから蕾とは言わない?ガクの中には花があるからやっぱり蕾で良い?) 
中心の黄緑色のつぼみと、優しい緑色の葉、白色に咲くガクの対比が好きです。
花茎が長くて、まさに尾を引いて打ちあがる花火のようで、この可憐さが好きです。
d0016727_1327680.jpg
d0016727_13133175.jpg

もう少し開いて
ひとつふたつと
伸びかかった辺りも
好きです。

その頃には暑く
なっているの
でしょう。。。

ひと月もかからない
のでしょうね。




d0016727_1319993.jpg
デンドロビューム属キンギアナムは今が満開です。

年間を通して
外に出したまま
ですが株は
どんどん
大きくなって
毎年楽しませて
くれています。

リビングから  眺められる頃は
窓を開け放つのが気持ちよい季節になっているのです。
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-29 13:31 | Photo(景色・花) | Comments(4)

松江の銘菓

                             (画像はクリックすると大きくなります。)
d0016727_10445273.gif
城下町松江といえば、京都・金沢と並ぶ茶処・菓子処です。
(もみじ饅頭は広島で・・・)

日本三大銘菓の一つ「山川」、そして「若草」は松江を代表する和菓子として
それぞれの老舗がその腕を競っています。
お茶も盛んで、人口一人当たりの和菓子の消費量が日本一だとか。

松江の菓匠の水準は高く、どの銘菓をとり上げてもそれぞれに趣があって
どのお店で何をおみやげにしようかと、とても迷いながらの楽しい買い物になりました。
旅の思いと共に 和菓子とお茶、を味わいたいと思います。

考案中であった 『5月の抹茶ケーキ』 のデザインも ほぼまとまってきました♪
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-28 14:04 | Everything(何やかや) | Comments(0)

surprised very 山陰~山陽

We were surprised very much.
That was the very delightful surprise plan.


それはそれは、言葉では言い尽くせないほどに嬉しく、そしてとても驚きな企画だったのです。
(画像は少し大きくなります。)
d0016727_1537728.gif
d0016727_15371650.gif
d0016727_15372613.gif

d0016727_15381375.gif

d0016727_1618299.gif
d0016727_16183616.gif
ここで目に見えない何かに触れ、何かを得られたのを実感した旅になりました。
ひとに対してだけでなく、あらゆるものに感謝の気持ちを忘れないように
これからの何年か何十年かを元気に過ごして生きたいと思います。

     ありがとう、ありがとう、いい旅でしたよ。。。

[PR]
by gomac_ko | 2007-04-27 17:54 | Everything(何やかや) | Comments(8)

留守番のクレオ

       ほんの少しの間だけ クレオがお留守番します。。。
                                 (↓何を見ているのかしら・・・ね^^)
d0016727_2242169.gif

[PR]
by gomac_ko | 2007-04-21 21:51 | Saliki(ワン仔)

凍ったサンマルク・・・

通常良く見かけるのは、トップがキャラメリゼされて形も四角いサンマルク。
d0016727_22515651.jpgウチにはコテもバーナーもないので
          ちょっと変形バージョンとして丸型で作りました。
d0016727_211111100.gif
               ↑凍ってます。
凍ったままでも、凍りかけでも、凍っていない状態でも
                           其々の状態で其々違った食感が楽しめます。

d0016727_2194848.gif土台の生地はダックワーズの配合に  似たパータ・シュクセを絞り出して   焼き上げたもの。
アーモンドプードルとヘーゼルナッツのプードルが入っているので
とても香ばしい焼き上がりで
そのまま食べても美味しい生地です。

この上にチョコレートムースとバニラのムースを重ねて冷やし固めます。
この上にもう一枚生地を重ねてから  キャラメリゼするのがサンマルクです。
これをしない代わりにくるみの入ったヌガーのようなカリカリッとしたものを
                                     添えていただきます。(^u^)
何日か前の初夏のような陽気ならば凍った状態も美味しく、
暖房の欲しいここ数日は凍らせないで冷蔵の状態をいただくのが良いでしょうか。
家族でも好みが分かれるところです。。。
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-19 08:50 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)
                       ↓使ってみたかったサークルパレットです♪
d0016727_1336587.jpgこの時のQUILT4さんからの贈り物ファブリックです。
パターンがやっと決まってもベースの生地が なかなか 決められなくて4月も半ばになってしまいました。

↓モンステラも
    同時進行中です。^^

左手中指が素手派なもので、 何日かキルティングを続けると指先が固くなってきます。
(私が変なのですが、)
するとチクッ感が薄れて針の出し加減の感覚が鈍くなってキルティングが 刺し難いのです。
数日休むと感覚が戻るのでその間はアップリケをする、という訳です。

しつけをかけて(のりは止めます)、アップリケを始めたところです。
パターンは 「キャシー中島のハワイアンキルト1」 からのバードオブパラダイス。
むら染めサークルパレットno.4のベースにはno.3ではなく、(あえてサークルではない)
キャシーさんの新しいむら染め生地 「ラニダイ」を選びました。

私の左手も初めからシンブルやシールで慣れていたら良かったのですが、、
困った事に、どうも素手でないと刺し難くてなりませんのです。(-_-;)
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-17 09:23 | Hawaiian | Comments(13)
キルティング進行中です。
d0016727_17333347.gifその途中で、、
アップリケを忘れた
プカをひとつ発見!

プカばかりを
まつっている時は
早く終わりたい一心ですか ら・・・^^;

そのキルティングも
中心に置いたフープを
移動した途端に
気持ちが揺らいでしまって
落としキルトだけを刺してしまってます。。。(先生についていたら指導の対象でしょうね。)
d0016727_17431878.gif
おやつは、
桜の塩漬けの花びらで
(カスとも言います^^;)
『カップ・デ・桜ムース』

初夏の陽気な今日でした。
これからはまたゼラチン系が美味しい季節です。
ゼラチンの在庫補充をしなくては・・・(^u^)


<業務連絡です。Yさん、↑画像処理、出来ました♪ ありがとう!>
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-14 17:47 | Hawaiian | Comments(4)

4月の桜ケーキ

桜吹雪の舞う午後です。
冷蔵庫には『4月の桜ケーキ』 が出来上がってました。
セルクルを外す時やカットする時は、いつも期待と不安が入り混じります。
                       
d0016727_22312725.jpg
全体像、、、これは思っていたイメージには、、、どこか違うような、、、ヽ(´~`;)
そのひとつは、さくらの散らせ方の曖昧さです。。。
d0016727_18403722.jpg
やはり最後まで丁寧に作るべきです。
焦ってはいけません。

同時に準備も大事です。
氷だけではなく冷蔵庫の製氷用水までも
満杯にして当日はたっぷりの氷が十分に
使えるように用意しなくてはいけませんね。

d0016727_2010306.gif
さて、、、お味の方は・・・
桜ゼリーの ほのかな甘みと食感が ミルキーなムースと とてもよく合ってます。

桜の香りと風味が春を感じさせてくれます。
そしてほのかな塩味がほんのりと効いているような・・・
ちょいと和風 を感じる good な仕上がりになりました。
あ~ぁ、良かった。 (^^♪

《後記》
そして今、『5月の抹茶ケーキ』を考案中なり、です。(*^_^*)
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-08 16:29 | Sweets(甘いもん系) | Comments(24)
今、考えているお菓子は題しまして 『 ムース・オ・4月の さくら』 であります。
                        (ペンタブを使わずマウスでカキカキ )_φ(..)
d0016727_1002913.jpg
d0016727_22572357.gif描いては変更 φ( ゜゜)ノ ゜ いくつかの段階を経まして

描くイメージは
どんどん変わって行くのです。 
d0016727_23522251.jpg



d0016727_14432510.jpg


やっと決まりました・・・
色や素材の氾濫は落ち着きがないと判断、
シンプルに桜と桜色での組み立てにします。^^


底は紅麹ジェノワーズにして、桜リキュールのポンシュを打ちます。
このスポンジを新たに焼くのであれば
桜の葉の塩付けで風味付けしたジェノワーズにしたいととこですが、在庫を活用します。

こしあんクリームを薄く伸ばしてアクセントに。(フランボワーズピュレや桜あんの案も)
メインは桜の葉の塩漬けと桜リキュールを利かせた春の香りのムース(レアチーズケーキ案も)
ひな祭りショートケーキの紅麹ジェノワーズが凍っているのでこれを挟み、、、
トップは桜リキュールで可憐な桜色のゼリーで塩付けの桜花を散らします。
・・・と決めました。 
明日、製作予定なり、です。。。(*^_^*)
[PR]
by gomac_ko | 2007-04-07 18:47 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)