お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もう何年もの間、サンドレスやエプロン程度しか縫っていませんでした。
gomaのソーイングは、幼稚園バッグ製作から再燃しつつあります。
ママからのリクエストでお揃いの夏のチュニックです。^^
d0016727_125326100.jpg
生地はSWANY のOL/Orangery Floral*Flax Mocha
配色用としてPres-deの赤青ラインリネン112cm幅《ブラウン》を使っています。

この布に決めたものの、長さを見れば1m(>。<)それでも幅が135cmありました 。
型紙を置いていくと・・・しっかり2枚分を断つことができました。素晴らしい!038.gif

ハギレが残ったのでgoma用の 『ちょっとそこまでグラニー』 も断ちました~。^^v 
どちらも100%リネンで、落ち着いた馴染みの良い発色のしなやかで肌触りの良い布です。d0016727_1258932.jpg
縫っているうちにその色合いにどんどん惹かれて 『まぁいい色!』 『あら可愛い!』・・・^^; 

今は便利な道具がどんどん出ているのですね。
かつては、切りしつけがメインで、普段用の木綿地にチャコペーパーが使えてとっても楽だな と思ったものです。
芯地も“毛芯”がメインで接着などしませんから、しつけで留めたり、ラペルなどの“八刺し”に何時間もかけていましたっけ。。。
インサイドベルトにも接着芯が出て、伸び止めなどの接着テープも出て、『便利だなぁ』 とも思いました。
人台が欲しい!と思いつつもそのうちに子供服ばかりの日々がやって来て、それも忘れていきました。

文鎮とクリップはあると便利そうです。。。
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-28 13:07 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)
マトリョーシカ柄と赤ずきんちゃん柄で(*^_^*)
ぷっくらと可愛い(^^♪
d0016727_1245554.jpg

mago用に、と作り始めたのですが、出来上がってみると
ママたちにも携帯とお財布を入れて、ちょっとそこまで外出にちょうど良さそうです。
なかなかgood なパターンです。049.gif
d0016727_12453147.jpg

今度は端切れで、バネポーチやティッシュケースなどの小物も作りたいな♪と・・・(*^_^*)
そう、近ごろミシンワークが多くなってます。
ミシンでは割りとすぐに仕上がるところも魅力です。

作りかけのハワイアンキルトたちの方は・・・
近ごろ(?)タイミングが難しくて・・・^^;
決して、忘れてなんぞしていません。
ファーストタヒチアンキルトを年内に一枚!などと考えておりますのです。。。^^ゞ
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-25 15:49 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)
何回目かのクリスピードーナッツは値上げされていました。d0016727_0471973.gif
4月1日からだそうです。
1個150円から160円に。
それほどお安くはないです。              

夏のような陽がさしている列に並んでいると日傘を貸してくれました。
サービスされるお馴染みの出来立てドーナッツはほっかほか!です。

店の周辺も、店内も揚げている油のにおいが気にならない・・・。
ドーナッツなのに、食べるときも油分を感じることがない・・・。 

そ~っと持たないと潰れそうで、甘く、やわらかく、口溶けがよく、とろけるようでした。                     
but その甘さから気になるのがカロリーは如何ほどか?
その値は以外にも低いようです。思ったほどには高くないようです。
アメリカと日本のドーナツでは違いもあるかもしれませんが。。。参考として見て、
少しホッとした(これがイケナイ!)母娘なのでした。(笑)
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-24 01:18 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

ケーキテスター

「焼けたかな?」 と、竹串のようにケーキやミートローフなどに使います。
d0016727_162043.jpg
                                        ↑WINGよりd0016727_164155.jpg
←OXOよりd0016727_194523.jpg



→goma家


竹串とは先端の太さが断然違います。
細いだけではなく、ケーキテスターは先端が少し平たくなっているので、
生地に火が通っていない場合はこの扁平な部分にケーキ生地が付いてきます。

何よりも丈串と比べてかなり細いので、ケーキの表面に残る跡が目立ちにくいのです。

ケーキテスターを型とケーキの間に差し込んでぐるり一周させて型から外す時にも使えたり
アイシングクッキーを作る時、はみ出した箇所などをコショコショッと修正したりと
細かな作業にも使えるのです。
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-22 00:30 | Sweets(甘いもん系)

グラニーバッグ小

d0016727_1531065.jpg
大きい方は幅が31cm、これは25cmとひと回り小さくなっています。
それでもマチが11cmあるので収納力は十分なのです。

内側の作りは同じようにしてあります。
持つバッグが変わっても仕舞う場所に迷わないように。。。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-22 00:29 | Sewing、knitting(針)

お菓子の本

お菓子作りの方は、、、机上で進行中です。
少々古い本なのですが、出てくるお菓子の仕上がりはもちろん、組み立てといい、記されている内容といい、もう!じ~っくり読みたい本に出会いました。

d0016727_15105578.jpg手作り菓子工房―匠のわざ・最高級のフランス菓子
小針 由雄 (著)  1997年12月の発刊

d0016727_15111165.jpgホテルのお菓子とデザート―BOUTIQUE DESSERT  
横田 秀夫 (著) 2001年1月発刊


キッチンでお菓子を作っていない訳では
ないのでして・・・^^ゞ
コナママの焼いてくれるパンと共に、コナやコナ弟と一緒に“おやつ”しています。
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-19 11:10 | Everything(何やかや)
入園前に作ったお弁当入れの予備用に。
画像を見て気が付いたのですが、切り替えの縫い代は片返しではなく割るべきでした。。。
d0016727_15321673.jpg
↓ こちらはgoma 用。
今年は自治会の役員なので集まりにファイルなどを持って行く用。

全体に芯を貼り、裏布はベージュ系のハワイアンプリントで少し楽しんでます。
絵本バッグならぬ図書館バッグ?とも言えてます。
d0016727_153234100.jpg

[PR]
by gomac_ko | 2008-05-18 13:37 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)

グラニーバッグ

初めてのグラニーバッグが出来ました。
いろいろ見て気になったこのパターンは ふんわり、ぷっくらして可愛い。
生地の麻デニムは雰囲気も扱いやすさもちょうど良くて、厚過ぎないしっかりとした麻。
d0016727_1502284.jpg
カーキ色は焦げ茶とも藍とも黒とも言えそうな他の色とも相性の良さそうな色です。

裏布はベージュのむら染めを使っています。
このむら染め、どう見ても汚れているように見えてしまうのが欠点、
なのでハワイアンキルトに使われなくなった在庫布さんでした。

二つに仕切られた大きな内ポケットが付いています。
反対側には駐車券やSuicaを入れる小さ目とペン刺し&キーホルダクリップを付けて、
表の両側の側面にもカーキ色のストライプ布でゴム入りのポケットを付けました。

持ち手に使ったコットンテープはしっかりと厚くて、それを二つ折りにします。
手で半分に折るのでさえ力が要るほどなので、ミシンが使えるか心配していました。
しかし、素晴らしい!
ミシンは何てことなく、全く普段と変わりがないように布を送り、縫って進むのです。
感動さえ覚えながら縫っていました。^^

次は少し小さくしてベージュの麻デニムで。
その次はもっと小さくして、マトリョーシカ柄で。(コナ&リーのために ^^)
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-14 23:47 | Sewing、knitting(針) | Comments(7)

今年の牡丹が咲きました

                                  画像サイズは大きいままにしました。。。
d0016727_17565175.jpg
d0016727_17553269.jpg

d0016727_14404593.jpg

d0016727_14422988.jpg

[PR]
by gomac_ko | 2008-05-06 08:30 | Photo(景色・花) | Comments(3)
トルコ産の白いちじくをグレープジュースでコトコトとやわらかくなるまで煮ます。
これをチョコレート風味の生地に加えて焼くのです。
d0016727_14373081.gif
想像したよりも軽い生地、であるのに こっくりした味わい
シロップなど使っていないのに、とてもしっとりとしていて ほろりと崩れる食感、そして
その中から現れる無花果のプチプチ感がベストマッチです。

黒糖やキャラメルが入り焼き上がりにコニャックのポンシュをたっぷりと、のイル・プルー・・・
どちらのレシピにしようか迷ったのですが、それは生地を2段3段にして焼くために
プレーンなパウンドが要ったりと少々手間手順が多くなります。
今日はその気分ではなかったので、この津田陽子さんのレシピを選びました。

チョコレートがとても良い働きをして、無花果と良く合うのものだと驚きなほどの美味しさに
販売しているケイクの中でもとりわけ人気であると言うのが納得のお味です。
[PR]
by gomac_ko | 2008-05-04 13:48 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)