お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー

<   2010年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

スイートポテトタルト

スイートポテト、を少しお菓子らしく仕上げたくて、
構成を考えていて、
タルト生地の上に 鹿の子手亡豆を散らそうとして、(確か残っていたはず)
冷凍庫を漁りに行ったら「?」「ない?」「使った?」 (これだから、困ったもんだわね)

で、再構成したのが、
黒糖風味のクレームダマンド、これを薄く敷いて、(主役はスイートポテトだから)
この上にお芋生地を絞って焼き上げるタルト。

さらに、トップにはキャラメリゼしたスライスアーモンドを乗せて焼き上げたタルトです。
d0016727_16475760.gif
お芋にはゴマだけど、タルトの2番生地には今から練り込めないから、、
煎りゴマを振ってから敷き込もうとしたのに
忘れました。

アパレイユに栗の甘露煮を入れようとしていたのに
忘れました。
慌てて、絞った上から押し込みました。
d0016727_1654844.gif
ぱりっ、さくっ、ほっくり、(*^^)v

最近、とみに多いのです。
入れ忘れが。
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-30 17:13 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
りんごをたっぷり楽しめる焼き菓子・・・を作りたくなって、
取り寄せたりんごはタルトタタンを作るほどは残ってなくて、
りんごのトルタも良いけれど…
今回は、こちらに。
d0016727_1614936.gif
りんごのキャラメリゼをマンケ型にびっしりと敷き、
ラムレーズンをパラパラと散らし、
アパレイユを絞り入れ、焼き上げます。

タルト・タタンのおもかげを楽しむ、りんごのアップサイドダウンケーキ
カトル・カール・オ・ポムのような、りんごのアップサイドダウンケーキ

母は「アップサイダンケーキ」と発音してました。。。
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-27 16:12 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

モンブランタルト

『モンブランタルト』の改良バージョン
d0016727_15584566.gif

1. シュクレ生地を敷いた上に
2. ローストしたクルミ少々を細かめに刻んでパラリと敷き、
3. マロンペースト入りのクレームダマンドを絞り、
4. カットした渋皮栗を押し込んで、焼成。

冷めたら、
5. シャンティをメインにとディプロマットクリーム少しを交互に数回絞り、
6. カットした甘露煮栗を散らし、最後はシャンテリーで山形に形成。

7. モンブランクリームを絞り、後でカットしやすいように渋皮栗を乗せ、
8. ナパージュを塗り、粉糖をかけて出来上がり~(*^_^*)
またしても、デコレーションにチョコレートはなく・・・j i m i ( T_T)ヾ(^^*)
d0016727_15582328.gif

<memo>
使いやすい乳脂肪分42%の生クリームですが、
入手できない時には計算して42%を作り出します。
Nakazawa乳業製品の場合は45%と36%なので、
それぞれを2:1(今回は45%を200cc:36%を100cc)で合わせると42%になります。
今回は、残った36%100ccからモンブランクリームに使いました。
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-23 16:18 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)
アラビア半島東部に位置するカタール国、d0016727_19123838.gif
その首都ドーハでラマダン月からラマダン明けのお祭りを経て約2か月間を過ごされたnoe先生。

d0016727_12572134.gif





伝統的なアラビックな料理から
イラン、エジプト、モロッコ、
タイ、フランス、イタリア、
メキシコ、インド、中華…料理

多くの食を味わってはすぐに再現
されてしまう先生の味覚、
卓越した才腕 は憧れを超える永遠のお師匠さんです。
Ⅰ レモンミントジュース
コーラと同じような一般的な飲み物だそうです。
心地良い爽やかさとすっきりした飲み口と飲みやすさ、
であるのに味わったことのない、ジュースでした。
お庭にミントがあったなら… 必ずや定番になるでしょう。

Ⅱ 茄子のディップ、モロッコ風 ZaaloukA
Ⅲ ホブス
d0016727_12573931.gif
ピタパンのような中東のパン「ホブス」に挟んだりしていただきました。
モロッコ料理のレストランでは「茄子のサラダ」と云われていたそうです。
シリア料理になるとごまペースト(タヒーニ)が加わって「ムタバル」となります。

それだけでいただいても美味しい焼き茄子にさらに手を加えて作られています。
スパイスとじっくり炒めて、トマトやレモンも加って酸味と旨みが深くなって、
ニンニクと一緒にペースト状になり、オリーブオイルで仕上げられています。

Ⅳ モロヘイヤのスープ
d0016727_12593122.gif
エジプトでは日常的に食べられているスープだそうです。
古代エジプトの王ファラオが重病の時にモロヘイヤのスープを飲んで回復したことから、
王様の野菜と云われ、クレオパトラも好んだ野菜スープであるとか。
ウチのクレオも好きかしら?☆ヾ(^^ )

エジプトにはマハラータと呼ばれるモロヘイヤを刻むための包丁もあります。
カタールでは既に刻まれた冷凍のモロヘイヤが売られていててとても便利だったそうです。
日本でも売られていても便利に使えそうですよね。

にんにく、玉ねぎにスパイス、チキンスープ…
ヘルシーで、家庭料理もなって、さらに健康にも良いスープです。

Ⅴ Fattoush(レバノン風)
d0016727_130430.gif
ファトゥーシュ、アラブ諸国に広く伝わるサラダです。
「スマック」という独特のスパイスを使い、きれいに細かにカットされた野菜たちと、
ニンニク風味とレモンが相乗効果となったドレッシングが印象的です。美味し。
ホブスから作られたクルトンを崩して乗せて食感の変化も楽しみます。

Ⅵ ラムチョップのケバブ
d0016727_1302092.gif
角切りにした肉を串に刺して焼いたものが典型的な調理法ケバブ、トルコ料理です。
かつて、私めが うら若き頃(笑)、
シシカバブーとして記憶があり、料理本を見ながら作ったのを思い出しました。

今回のラムチョップのグリエは臭みがなくて軟らかくておいしい羊料理です。
ヨーグルトソースも、付けていただくとさっぱりしてお口に変化を齎してくれます。
ラムのほかにも、鶏や海老、ホタテなどでも美味しく作れると聞いて一段と身近なお料理になりました。

Ⅶ オレンジ風味のクレーム・キャラメル
Ⅷ コーヒー
d0016727_1303376.gif
イラン料理レストランでデセールとして出されていた一品を味わいます。
オレンジのコンフィ、そのシロップが何ともgoodjob です。
手間をかけた分だけ、必ず美味しい^^のですよね。
ソースまで一滴残さずいただきました。

noe先生の楽しく尽きないカタール話と、groupmemberさんとの楽しいお喋りが
さらに更に 美味しく佳味ご機嫌な時間を齎してくれました。
ありがとうございました。
来月は、いよいよ(もう?)クリスマス料理です。
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-17 09:53 | Foods(料理系) | Comments(2)

モンブランタルト

シルパン+タルトリングでパート シュクレ+渋皮栗入りのクレーム ダマンドを焼き、
甘露煮入りのクレーム ディプロマットを絞り、この上からクレーム マロンを絞りました。
d0016727_23245475.gif
昨年のモンブランタルトとは全く異なった組み立てにしてみました。
・・・今年のは、
其々のパーツは食感も良くおいしくてほぼ満足なのですが
分量や配合を少し微調整をしたい気持もあります。

双方を味わったところで今、
手直しの案がモクモクと浮かんできました。^v^

シルパン+タルトリングでパート シュクレ、はこのままで変更なしです。^^
変えるのはまず、クレーム・ダマンドを、このタルトの時のようにマロンペーストを加えます。
クレーム・ディプロマットは、この時を意識して寄りましょう。
タルト生地の上には、このアントルメのような何か細工をしたい思いでいます。
(タルト生地はシルパンのおかげでサクサクっと焼き上がっているのですが、
ドミニクシェフのように何か加えたい誘惑にかられます。^^)

あ、デコもチョコレート細工などを乗せられたら。。。夢です。

後ろに見えているのは家庭内消費分でして、絞りまでもが雑ですわ。☆ヾ(^^ )
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-13 00:54 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)

秋の公園

秋の陽気に誘われて~ 少し遠くの公園に。
くっきり浮かぶ白い雲と澄んだ青い空、新緑の季節のような爽やかな午後でした。
d0016727_16475172.gif
市の緩衝緑地、東関東自動車道に沿って設けられた公園で、
ハーブや水生植物、芝生にBBQ広場…etc.をぐるっと回って2.4km。

今の時期は花や紅葉はオフ、空と空気がオンシーズンの公園でした。
いつものと違って平坦な散歩道ながら変化があって、知らない臭いも嗅いで☆ヾ(^^ )
ヒトとワン、のんびりタイムの秋の日。
d0016727_1647409.gif

[PR]
by gomac_ko | 2010-10-12 00:16 | Saliki(ワン仔) | Comments(0)
見た目の華やかさとは少し離れているかもしれないけれど、味は格別♪ 薄焼きパイです。
d0016727_2394331.gif
五本木「スリール」岡村シェフのレシピです。
薄~~いパイ皮の上に、薄切りのイチヂクを乗せ、ひと仕事ふた仕事して焼き上げます。
その焼き方にも手間をかけて、サクッとハラッとしたパイになっています。

とても薄いパイ生地であるのに美味しさが素晴らしく、
存在感、食感、舌触り、甘さのバランスがとても良く合って
パイ全体の美味しさが口に残ります。

これからの季節には、りんごや洋ナシでも試したい!タルト・フィーヌです。
(まだ作っていないけど)アップルパイのメニューの仲間入りに決定 (*^^)v
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-11 00:54 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_2323424.gif
冷蔵庫から出し立てではなく、
クレームが室温に戻ってからが美味しいです♪

アーモンドペーストのクレーム・オ・ブールを挟みました。
卵白消費策で焼いたのに、減った分の卵白はちゃんと増えていて。。。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-10 01:45 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_23133868.gif
これも同じ頃に準備したまま置かれていた長財布。
近ごろは見かけなくなったバカラチェックが時の流れを感じさせてくれてます。(ノ∀`;)

パターンの置き方が良ろしくないですね、エコラインが縦に並んでしまってます。
d0016727_23184442.gif
それでも、カード入れも多くて使えます。(^_^;)
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-09 16:22 | Hawaiian | Comments(0)
d0016727_2341589.gif
作り始めはランチバッグでした。
在庫として何年置いてしまったのでしょう。
なかなか作らないものだから必要でなくなってしまいました。(*」´ェ`)」

^^ゞマチ幅を広くしたら、カメラバッグになるサイズです。(∩∀`*)
保護材対策を考えましょうか。
[PR]
by gomac_ko | 2010-10-08 22:52 | Hawaiian | Comments(0)