お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

いちごをたっぷり使ったムースと
まろやかなミルクショコラのムースがよい塩梅のお菓子になりました。
いちごのジュレもフィヤンティーヌも含めて、
軽めでありながら素材を感じさせるバランスは狙い通りで^^、嬉しい仕上がりです。
d0016727_12132352.gif
Composition(上から)
 スプリモ+いちごシロップ(氷シロップの消費)
 いちごのムース(すっきりシンプルムース)
 いちごのジュレ(プレザーブスタイル)
 チョコレートのムース(ヴァローナ/ フェーブ・キャラメリア36%、アングレーズベース)
 フィヤンティーヌ(+カカオ分66%)
 ダックワーズ

トップのナパージュはいちごのピュレを使って濃い赤を予定していたのですが、
スプリモ、氷シロップの消費策でピンクになりました。^^;

コクのあるタイプのお菓子にしたいと思ったならば、パータボンブやアングレーズのベースに、生クリームを乳脂肪分の高いタイプに替えるとよいかと思っています。
いちごの清々しさを素直に生かして、卵黄や高い乳脂肪分の使用をできるだけ避け、
お腹にやさしいお菓子にしたかったので、今回はこれで良しです。

上から下まで全て一緒にいただいた時が一番おいしい!
其々がとてもよいバランスで、心豊かになるアントルメになりました。
《反省と次回の課題》 
1. きれいな平行ラインでしあがるよう、中生地を置いたらしっかり押さえましょう。
2. チョコレートムースの分量を1割ほど増やしましょうか。→そう、増やしても1割でOK
3. ダックワーズはショコラタイプの方がよかったでしょうかね。→いえ、これでよしです。
4. 構成がワンパターン…・・・…・・・。→これは否めません、でもおいしいからよしです。
以上(二女さんのリクエストでした)^v^
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-26 21:34 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
サイズ:90cm×90cm
d0016727_2318986.gif
裏布を探しにユザワヤへ行って見たけれど。。。。。((( ^ ∀^) ♪♪♪
改装の度に布売り場も小さくなって。。。ρ(´ε`*)
ハワイアンファブリックはあったものの。。。゜(゜´Д`゜)゜。でした。
もう少し探しましょう。
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-21 18:34 | Hawaiian | Comments(2)
続きはメインディッシュからです。

Ⅴ.イベリコ豚、骨付きロースのロティール 
                       業務連絡^^Sさん、↓「こんな画像になりました」^^。
d0016727_23004.gif
豪華なイベリコ豚の骨付きロース肉です。
付け合わせは、素材を生かして、焼き過ぎることなく程よく
ホックリ、しっとり、ほのかに甘い、ストレスのない噛み応えが心地よい、
お口の中も楽しい、色合いも楽しいガルニチュールです。
d0016727_2301029.gif
焼き過ぎては成りません。
ロゼ!です。
d0016727_230206.gif
ひと切れを口に入れた途端から「おいしー!」美味しいです。
しっとりとやわらかい仕上がり、絶妙な焼き加減に拍手です。
醤油風味のソース、粒マスタード、岩塩+粗引きコショウでさらに3度美味しい。

Ⅵ.オレンジ風味のウフ・ア・ラ・ネージュ  
d0016727_230416.gif
これまで知っている限りのウフ・ア・ラ・ネージュとは違います。
ふわっふわ!口に入れたのに・・もう溶けている~。
もちろん、卵の臭いなどあろう筈もありません。

ノエ先生が、レストランの厨房での作り方を見て考えたルセットです。
加熱の手順が、、あ~ぁっとしっかり見ていると美しい形のまま出来上がる必見技です。(. .)φ
d0016727_230502.gif
アングレーズソースのなめらかさ、ソースとメレンゲの甘さ、風味、
上等なデセールに大満足でした。

そしてワクワク!12月のレッスンは・・・お正月料理です♪ 
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-20 22:26 | Foods(料理系) | Comments(0)
毎年この季節のレッスンのお楽しみ度は格別です。
そして今月はフレンチの花形“クリスマス”がテーマです。

Ⅰ.食前酒「ホワイトサングリア」
d0016727_2255372.gif
ノンアルコールなのに「ワイン?!」「シャンパン?!」と思わせるおいしさでした。
アルコールOKの方はちょこちょこっと足されまして、更においしそうでした。^^
フルーツもたっぷり、見て楽しい飲んで美味しい/Y☆Y\ ♪
d0016727_2255146.gif


Ⅱ.具だくさん海の幸スープ、カレー風味
d0016727_22553191.gif
房総産のイセエビに大きなホタテにサーモン、そしてきれいに切り揃えられたお野菜。
運ばれて来るその前に、い~ぃ香りがテーブルに届きました。
歯応えしっかりの立派な魚介、優しいお味の食べるスープ+飲むスープです。
d0016727_22554678.gif


Ⅲ.サラダ2種
 A人参のサラダ(モロッコ風)
d0016727_2256586.gif
ドーハのモロッコレストランの「人参のサラダ」、ノエ先生の再現メニューです。
食べる人にやさしい(気配り)盛り方の基本を教えていただきました。(. .)φ
にんじん臭さは何処へ!?爽やかな香りとほどよい食感がこれまでのイメージを一蹴です。
d0016727_22562130.gif

 Bほうれん草のサラダ
d0016727_22563318.gif
やわらかなほうれん草の若葉とマッシュルームの食感、
素材に合わせたオイルを使ったドレッシング、これらが絡み合って格上のサラダです。
カリカリベーコンのポイントは(. .)φしました。
d0016727_22564475.gif
食感、そして手をかけたドレッシングが伝わりますね。

Ⅳ.カリフラワーのグラチネ、ソース・モルネー
d0016727_22565711.gif
スペシャルベシャメルソースです。
この作り方は見たことも聞いたこともありません。
なめら~かで、やさしくて、コクがあって、まろやか~、なソースがたっぷりかかって
こんがり焼かれ、熱々が提供されました。

長くなりました。
ここで休憩~。。。 
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-19 22:03 | Foods(料理系) | Comments(0)
d0016727_2320219.gif
紅茶のフロールを作る時にクリームを2台分用意してあった(してしまった)ので・・・^^
ロールケーキが続きました。

撮る予定はなく、黙々とお腹に収めていましたが、ふと
二女が食べているその肌に(ケーキのね)見惚れて 最後の2切れを備忘録と相成りました。
(*^~^*)ゝ
d0016727_23224574.gif
裏切ることのない!ロールケーキです。
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-15 21:53 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_22274069.gif
暖かい、日中は暑いほどの週末です。

ひとっ飛び✈した訳ではなく。。。
↑ 当然☆ヾ(^^ )。

湾岸道路を小一時間ひとっ走りしました。
そこでは、軽キャンからBenzまでじ~っくり見て廻れ
気持ちのよい秋の1日を過ごしました。

ワン仔連れも多くて、クレオも一緒だったら広々とした湾岸の景色を数倍楽しめたのに・・・ね。

その場は、お台場。^^
d0016727_22275175.gif
ヴィーナスフォート、アクアシティ、気が付けば共にペットグッズのショップに長くおりました。
Harness Dogは、あまり見かけたことのないおしゃれなデザインのウェアがたくさんあって…
女の子用、男の子用どちらもとても可愛かった❤
小型犬用だったけれどね。
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-13 11:38 | Everything(何やかや) | Comments(2)
d0016727_18354726.gif「Wilton method コース」ではアメリカの文化その
ものであるウィルトンメソッドに基づいて、様々な
ケーキデコレーションテクニックを身につけることが
できる・・・はず(^.^)です。

Wiltonで絞りとデコレーションの基礎を学びたいと、
レッスンを受けています。
修了後には、身体にやさしい材料を使って、
手をかけた美味しいお菓子を自分のレシピで作れるようになりたいと目論むのです。

アメリカンなお菓子レッスンと云っても、手作りお菓子の好みは、d0016727_1835584.gif
これまでと全く変わっていません。
フランス菓子の組み立て系のアントルメが一番好きです。焼き菓子も、家庭のお菓子も好きです。
何より安全でやさしい食材で心をこめて作り上げることが一番と思っています。

日々食べるお菓子はなるべくシンプルに、
対して飾るお菓子は可愛いい& 華やかなお菓子、が作れるようになれたらいいなです。

さてさて、Wiltonnではカリキュラムに則って製作してゆきます。
今回は、まぁ何ともコストコチック!な楽しいケーキができました。

レッスンで、アイシングの硬さの使い分けや絞り袋を持つ角度や方向など、
基本を教わることが出来るのは嬉しいことです。
今はまだ、クリームアイシングが絞り出す加減力を抜く加減が生クリームとは違うので
そこにも少々戸惑って奮闘中です。(生クリームの方が優しく素直?かもしれません)
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-10 10:17 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
生菓子(デコなしのロールケーキですが)、何か月ぶり?!でしょう。。
d0016727_121605.gif
地域活動のお持たせに作りました。
アールグレイ茶葉をミルで細かくしたものと濃く出した紅茶を加えた生地と、
クリームにはイボワールと紅茶パウダーを入れたた組み合わせです。

アールグレイ独特の~~いい香り~~なロールケーキです。
キメ しっとり ふんわり まろやか 口どけ 味わい~(*^^)v
d0016727_12165128.gif
キャトルカールに続く手立て第2作品目はフロールになりました。
『手で立てさせる先生もいるが機械の方が勝る、機械を使った方がよい』という考えも
あり、当の私も機械を頼りに作っていておいしく十分満足していました。

手立てだからこその仕上がりと云うレシピを知り、味わい、触れた今、
何か申す前にまずは作ってみましょう、と。
体験しないことには自分のレシピも出来ないと、カシャカシャカシャ立てました。
立ちました!、それは思っていたほど大変ではなく。
逆に、もう立ってしまった感さえありました。
いけます♪
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-08 17:26 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

2wayデイリーパンツ

久しぶりの、キッズソーイングは、
リクエストに応えて100cmを3本と110cmを1本。
d0016727_18481778.gif
生地は、左から
綿麻、ツイル、Earl Jeanのリフォーム、麻デニムになります。

秀作はリフォームしたパンツです。
もう穿いていなかった Earl Jean から所々縫い目をほどいてギリギリ裁ちました。
後ろポケットはそのまま使用したので大きいですよね。
100cmパンツにおとなサイズポケットが付いたパンツです。(笑)
着用バランスが少々心配。^^
でもね、ストレッチが入っているので動きやすいと思うのよ。

きょうは、たまには、、ぐり(チワワ♀7歳)のアップを。。。^^
d0016727_1971158.gif
なんか、お鼻が、、、変?。。。
[PR]
by gomac_ko | 2011-11-05 19:11 | Sewing、knitting(針) | Comments(2)

何を見てます?(^.^)

d0016727_22412093.gif
 答えは最後☆ヾ(^^ )
d0016727_22413187.gif
近ごろ、度々、手で、両手で、手のひらいっぱいを使って、
クレオの感触を確認していることを自覚しています。
事あるたびに、時にはお昼寝中でも迷惑お構いなしに寄って行きます。
食べている時も傍に行ってじ~っと見ていたり^^。
ヒトもワンも、おいしそうに食べている姿は見ている側も幸せ感で満たされます。

夜は、先に寝ているクレオをひと触りしてから眠る体制に移動させ、
電気を消してからも、手の届く範囲でサワサワサワして、穏やかに寝りにつきます。
(クレオは足元で眠るので私の手は指先がやっと届く処です)
(ラニは、お泊りの時は私の頭の方で寝るのでしっかり触れます^^)


答え☆
二女の手元・・・そこには、お昼に食べたハイナンチキンライスに使った鶏の骨が・・・(・ー,・*)@^ェ^@ (⌒¬⌒*)

[PR]
by gomac_ko | 2011-11-03 11:50 | Saliki(ワン仔) | Comments(2)