お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

春のワン仔散歩

吹く風にあたたかな春を感じたワン仔散歩です。
お決まりのあっちコースを終えて、こっちコースの引き返し地点の公園で少しだけ休憩。
d0016727_1725549.gif
クレオはカメラ嫌いで、一眼を持ち出すとどこかへ移動されてしまいます。
動かない場合でも必ずやあっちを向かれてしまいます。
こちらを見ている画像を収めるのはとても難しいワンです。

お散歩バッグに入れてあるコンデジで、めずらしい1枚が撮れました。
d0016727_1724135.gif
バックがごちゃごちゃしてます。。。☆ヾ(^^ )
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-29 17:57 | Saliki(ワン仔) | Comments(0)

抹茶のお菓子

大切なイルプルレシピからです。
生地、ポンシュ、グラデーションになったムースとシャンティ、どれもが抹茶です。
d0016727_11373687.gif
冷蔵庫にあった生クリーム量をみて、アレンジ することになってしまいました。
(生クリームの使用量をきっかりに減らし、その代わりに有ったイタリアンメレンゲを)

このお菓子は、冷やしが中途半端だと、お味や食感までがしまりのない
魅力半減なお菓子になってしまうように思えました。
あ!さくらバージョンもいいかも知れませぬ?^^

し~っかり冷やしていただきましょう。
✿さん、ありがとうございます。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-23 13:51 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

ヴァローナ・サオトボ

「サオトボ」はヴァローナオリジナルのフォンダン・ショコラになります。
d0016727_22311273.gif
それは焼き立ても、数日間経た時もおいしい・・・嬉しいレシピなのです。
もちろん、ガナッシュを入れたタイプで、
とろりとさせても室温のそのままの状態でもどちらも美味しい。
チョコレートを味わえるおとなのお菓子、チョコレート好きにも堪らないお菓子。
生菓子好きも魅せられてしまう焼き菓子。
d0016727_22312294.gif
ビスキュイに使ったマンジャリの、赤いベリー系のやさしい酸味がいい!
後から出る深い苦みがほっとさせるアルパコをガナッシュに使っています。

凝った工程ではないのに美味しい!
日持ちがするのは嬉しい!
仕込んで冷凍できる!のは驚き!

事前に用意しておくことで、約10分ほどの焼成によって
この、美味しいサオトボの焼きたてをお出しできるのです。
とっても素敵なレシピです。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-19 10:08 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
約2か月をカタールで過ごされたnoe先生の、待ち遠しいレッスンが再開しました。d0016727_22572316.gif

今月のテーマはお客様と一緒に楽しめて、温かいお食事を温かいうちに一緒にいただくには・・・
かなり(!)の段階まで前もって準備しておける
おいしい嬉しいメニューでした。

いつも献立を考える時、好みや素材や味のバランスはもちろん、当日慌ただしくならないように、どれだけ事前に準備できるか、この点は重要なのです。キッチンを気にせず、一緒に楽しんでこそですから。

Ⅰ梅のカクテル(ノンアルコール)
控えめな色合いに反して口に入れた時の、
爽やかな梅の香りに「おいしー」。 
これは覚えておくべし、です。

Ⅱ貝類と春野菜のスープ、チャウダー風
d0016727_2304383.gif
3~4月は身入りがよくなるアサリ、そして見事に切り揃えられた春野菜をふんだんに
使った、優し~い仕上がりの春スープです。
煮込むポイントも( ..)φメモしました。

Ⅲフランスパン
d0016727_2316100.gif

Ⅳ白身魚のグージョネット、ソース・タルタル
d0016727_2312521.gif
少し贅沢に、5枚卸しにしたヒラメをグージョンにカットして準備します。
粉やパン粉の付け方にもポイントがあります( ..)φメモです。

マヨネーズは酢と油の分量と合わせ方がポイント、( ..)φメモです。
また見事に切り揃えられたハーブをたっぷり使っておいし~大人タルタルは
活用頻度は高い・・と、覚えておくべし。

Ⅴリンゴと季節野菜のサラダ
d0016727_2314471.gif
旬のクレソンをたっぷり使ったサラダではトッピングとオイルの関係を( ..)φメモです。
これまで何の考えもなく決めていたこれらの繋がりには法則がありました。

Ⅵ仔羊の香草パン粉焼き、ラタトゥイユ添え
d0016727_232695.gif
癖のある仔羊も美味しくいただける香草パン粉焼き。
ビストロではなくてレストラン仕様のラタトゥイユはソース代わりにもなっています。
カットされたズッキーニはどれにも緑色の立方体、パプリカもきれいな立方体、
煮込み加減にもポイントがあって所々で( ..)φメモメモです。

Ⅶ大人のムース・オ・ショコラ
Ⅷ 珈琲or紅茶
d0016727_2322173.gif
深みのあるカカオ風味が引き立つ(カカオ分65%)のチョコレートを使った
サバイヨンタイプのまったりとしたリッチなムースです。
かけられたベリーリキュールがムースを包んで口に運ばれる幸せを
Merci pour le délicieux ♪
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-18 11:07 | Foods(料理系) | Comments(0)
エレベーターを降りると漂うチョコレートの香りとシックな色彩、聞こえてくるはフランス語。。
「Gateaux de voyage ガトー・ドゥ・ボヤージュ」にて
教えて頂いたお菓子は2種類の焼き菓子です。

サオトボ
よく見かけるフォンダンショコラは温めて供されるお皿のデザートですが、
サオトボはヴァローナオリジナルのフォンダンショコラになります。
その場でも、持ち帰っても、おいしくいただけるという嬉しいレシピです。
もちろん、ガナッシュを入れたタイプですよ。
d0016727_17504311.gif
ビスキュイ・ショコラにはマンジャリ(64%)、
ガナッシュはシヴァラ・ラクテ(40%)、アルパコ(66%)の2種類

ル・ティグレ ↓ これは焼き立ての状態
d0016727_17511862.gif

フェナンシェ生地を凹みのあるサバラン型で焼き、
シヴァラ・ラクテ(40%)のガナッシュを流します。
生地に以前はグリュエドカカオを混ぜ込んでいたそうですが、
好みが分かれるので今はフルーツピールを加えているとのことでした。
今回はレモンでしたが、冬の柚子ピールで焼いたティグレが頭に浮かびました。

「Gateaux de voyage 」、旅のお菓子
いつでもどこでもいっしょにいられるという、愛らしい意味をもつ「焼き菓子」のことです。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-14 16:38 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
2月にハート形のショコラで焼きたかったけれど、
オーブンが壊れて叶わなかったマドレーヌ、も試し焼きになりました。
d0016727_17335497.gif
3月になって、ショコラはさくらに変わりました。

久しぶりに照明が点いたオーブンでは内部の様子を観られます。(*^_^*)ゞ
中が真っ暗なオーブン、が何年いや十何年続いていたのでしょう。
可笑しい事にそれがしっかり馴染んでしまって、今見えることに感動しているのです。^^;

210℃で6分焼いて天板の前後を差し替えたら、も~んわりとおへそが出てきました。
その後180℃に下げて7分半で焼き上がり♪です。

新しいオーブンは、右手前辺りに火の当たりが強い傾向がみられます。φ(..)
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-12 21:33 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

春色ダックワーズ

“さくら”のダックワーズです。
d0016727_17373574.gif
口に入れた瞬間、ほんのり塩分を感じる“さくら”の風味のお菓子です。
塩抜きした桜花漬・桜葉漬に糖分を加えペーストにしたものを使いました。

さくらペーストは今回初めて使いましたが、使い易いように感じます。
火を入れても色が後退しませんでしたので、他の焼き菓子にも使いたいですね。
ムース系はもちろん作りたい♪です。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-10 17:32 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

春色段々ケーキ

春色ケーキは、一度作ってみたかった段々のケーキ、フランボアジエです。
d0016727_1629368.gif
今回のビスキュイ・ジョコンドはイデミ・スギノさんのレシピから。
しなやかでふくらみ感のあるアーモンド風味がー、くち溶けもよくて美味。

クリームは、カルピスバターを使って、
アングレーズベースの、イタリアンメレンゲの入ったフランボワーズクリームです。

と、ここまでは良かったのですが、
トップに飾るクラクランにつかうアーモンドが、ダイス、も細切りも、フレークも、
ホールまでもがなく、皮付きアーモンドしかなくて、、、刻みました。+-+;
生地とクリームのバランスも、、、ちょっと見栄えの良ろしくない春色ケーキになりました~。
[PR]
by gomac_ko | 2012-03-08 17:53 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)