お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

もうひとつのバッグはこちら。
これもモンステラとゲッコー ↓ と同じくリバースアップリケです。
モンステラ…の方は底の部分に取りかかります。
d0016727_10373017.gif
“ぷっくら” が現れました。
早くぷっくらが見たくて、キルティングの順序がめちゃめちゃです。
ハワイアンキルトの “曲線とぷっくら” 、なぜ惹かれるのでしょう。

いつ観てもいいです。
ワン仔と同じです。
[PR]
by gomac_ko | 2013-09-23 10:35 | Hawaiian | Comments(2)
10月まで夏日が続くと覚悟していたけれど
今年のすんなりやって来た秋の気配にチクチク熱点火。
d0016727_10255782.gif
マエダメグさんデザインで、トートバッグになる予定です。
バッグはもうひとつ同時に進行中。
他にも小物を数点同時進行中。

さらには、3年前のサンプラーキルトも9月のグアバの、大地の色を注文しました。
そして、や~っとボーダーに取りかかろうとしています。
 ↑ が、完成は年単位先になるでしょう・・・^^;

ベッドカバーを10カ月ほどで仕上げてしまう(!)方もありますが、
先の目標はたくさんあった方が張りがあっていいと言えなくもないとか。。。☆ヾ(^^ )
[PR]
by gomac_ko | 2013-09-18 10:18 | Hawaiian | Comments(2)
あの 炎暑の頃に戴いたおいしい摘みたてのブルーベリー、を
Mrs.M 『もう(シーズンは)終わりだけど、ジャムにでもなさいます?』
\(^o^)/ また戴きました。^^v
d0016727_13132069.gif
ジャムだけにするのは勿体ない!と、今回はタルトを焼きました。
ダマンドを敷いた上にこれ以上乗らないほどにた~っぷりと乗せて、
その上からクランブルを乗せて、オーブンイン(思うより簡単な手順)です。

焼くと果汁がダマンドに滲みて、フレッシュならではの食感に変わっていました。
お皿にはフレッシュなままのブルーベリーとジュレを添えると、よろし ♪ です。
こちら、タルトなのですが焼いた翌日が落ち着いてよろし ♪ です。 (. .)φ

少しは過ごしやすくなったとは言っても日中は30℃越えの日々です。
キッチン専用の空調などありませんので生地の温度には極力気にしながらの作業です。
焼成中までは good だったのですが、
オーブンから出すと、クランブルがだれているようで「ええっ?だめ?」
仕込中とか、フォンサージュとかオーブンに入れる間に・・・・??!

焼き上げた当日食べた時もダマンドがダマンドでなく「えっ?だめ?」
が、翌日には good に(much the best)になっていました。\(^o^)/ 
そして、それは何故か後を引きます。
キケン です。 (シュクレにもダマンドにもクランブルにもバター&アーモンドP.
[PR]
by gomac_ko | 2013-09-07 23:41 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)
摘みたてホカホカのブルーベリーをいただきました。
おいしい果物はそのまま戴くのが一番なのかも知れませんが
どうしてもだけでは勿体ないと思えてなりません。

まず、コンフィチュールに。
お味見をしたら、これが言い表しようがなくおいしい!のです。
すると、ジャムとして戴くだけでは勿体ないと思えてなりません。

さらにジュレを作りまして、そしたらこれもまたまたおいしい。
元のブルーベリーの成せる技なのでしょうね。
d0016727_22403622.gif

[PR]
by gomac_ko | 2013-09-05 13:15 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)