お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:お出かけ ( 35 ) タグの人気記事

花火大会観覧デビュー

先週末は、海岸の夜空に閃光が輝く花火大会、を楽しみました。
地面(砂浜)から身体の中心に響く音、目の前に大きく広がる光の華々。
地方の大会とは云え、水中スターマインや尺玉の連発等大仕掛けの花火に圧倒されます。
d0016727_22173652.gif視界は極めて良好、涼やかでじっとりもせず、
波の音のBGM付きです。

初めて出掛けた昨年は、
みんなで歩いて、ただただ観るためだけに、
の~んきに手ぶらで、行ってしまったのです。^^;
そこで、見た情景に (@_@;)
自分たちとの格好(支度)の違いに驚き!(゜゜;)(。 。 ;)
今年に備えましたよ。^^ 

今年は、駐車場も場所も時間的にも、お弁当も (*^^)v
何より皆元気でお天気にも恵まれて、とても快適に楽しむことができました。

16:30  陣地を決めて砂浜にテントを張り、シートを広げてテーブル&椅子を設置します。
17:00  準備を終え、ホッとひと息068.gifと、ぼちぼち摘まみながら開宴です。
     砂浜は適度にクッション性があって足をのばしても気持ちが良いものです。
     青い空と青い海、夕方のサーファーのシルエットも肴になります。
     吹く風も気持ち良く、すっかり&たっぷり食べて飲んで満足 (*^。^*)
18:30  チビちゃんたちも大人も、用を済ませ(これ大事ね)、暗さに備えて少しお片づけ。
19:00  花火大会が始まりました。
     時に沖を行く船の安全のために間が空くと、
     海岸沿いの数10km離れた別会場の花火大会も観えたりと尚楽し。\(^o^)/

来年は、
サーフィンも楽しむ。
カメラ+三脚で撮影も楽しむ。
デザートまでしっかり楽しむ。
1年生坊主一家も一緒に楽しむ。(テーブル、クーラーボックス追加)
そうだ!お弁当メニューにノエ先生のインドネシア風サテを加えましょ。
[PR]
by gomac_ko | 2010-08-10 10:51 | Foods(料理系) | Comments(4)

はじめてのサーフィン

わたくしではございません。(笑)
1年生坊主、初ロングボードの巻です。(*^_^*)
d0016727_225389.jpg

朝ごはん後に海で遊び、昼ごはんに一度戻り、夕ごはんの下拵えを済ませて再び海へGO!

午前中に行った時は、浜辺に寄せる波を飛んで遊んでいるようなことを言っていたのに。
夕方行った時には、コナパパに教えて貰ってロングボードに挑んだとか。
まさに、立ちあがろうとする(テイクオフ直前?)ワンショットです。

小さな子は身体も頭も柔軟、何でも吸収しますね。
[PR]
by gomac_ko | 2010-07-28 14:40 | Everything(何やかや) | Comments(4)

BirthdayはAnniversary

1年をかけて計画してきたアニバーサリー連休を無事に過ごし、現実に戻りました。
d0016727_149568.jpg
その素晴らしい休暇は計画を考えはじめた時から始まっています。
それが旅でも、パーティでも、メニューでも、
こうしたら・・ああしたら・・喜ぶかな?
あ!こうしたら?どう??と、
はしゃぐ姿や目を丸くして喜ぶ顔を思い描いて、
予定を考えるのはとても楽しい時間です。

この日、
何といっても、この世で最高の、Best best daysでした。
台風の特異日にして天候の不安からインフルエンザの心配までの全てを一掃する
秋晴れ好天気の中を元気いっぱいでスタートできました。

-8ヶ月の赤ちゃんから還暦過ぎまで誰ひとりも欠けない三世代全員最高のdaysでした。
そのひとりひとりからの、有形無形の最大のプレゼントを受けた最高のdaysでした。
そのひとりひとりが、得意の分野で率先して計画を後押しくれた最高のdaysでした。
そのひとりひとりが、予想を超えて楽しそうに喜んでくれた最高のdaysでした。
チビらを含め誰もいっ時も気分を損ねるようなことはなくて笑顔笑顔、最高のdaysでした。
家に戻ってからもこれからの過ごし方を確認出来た最高のdaysでした。
みんなの口から自然にこぼれる言葉が 「楽しかったね!」 (*^^)vの最高のdaysでした。

みんな、みんなほんとうにありがとう。
☆⌒(*^∇゜)v
[PR]
by gomac_ko | 2009-09-28 12:19 | Event(行事&行事食) | Comments(2)

留守にて候

d0016727_020674.jpgみんな揃ってお出かけします。(^-^)
おとなも子どもも赤ちゃんも、み~んな一緒です。

d0016727_0365874.jpg楽しい顔をたくさん見て
うれしい思い出をしっかりと
残しましょ。
[PR]
by gomac_ko | 2009-09-22 17:30 | Photo(景色・花) | Comments(2)

今年のあじさい

d0016727_217148.gif

誘われて、出かけた多摩丘陵にある高幡不動尊からのアジサイです。
新宿から乗り換えて、おしゃべりしながらの京王線特急も約30分はあっという間。
d0016727_2039458.jpg
咲きたてのきれいな色を見たいと午前中に到着して、
駅前から続く短な参道を抜けると、五重塔と仁王門が迎えてくれています。

高幡不動境内の山林の斜面一面に あじさいがちょうど!咲きごろを迎えていました。
曇り空に時おり覗く晴れ間と、歩いても汗ふきの要らない散策日和の中、
アジサイを満喫して参りました。
[PR]
by gomac_ko | 2009-06-18 13:41 | Everything(何やかや) | Comments(4)

離れて・・・

d0016727_1715117.jpg
キャッチコピーは 『駆け抜ける歓び』 ですが、さすがに駆け抜けたりはしません。(笑)
ドアを閉める時の重厚感、シートの硬さ、オレンジ色のメーターライト、
走っては車体が地面に吸いつくような重心の低さ、
カーブではそれがしっかりと感じられました。
遠心力で引っ張られる感覚はなく安心してハンドルを切って走りました。

そのハンドルは重くて手のひらでクルクルなんて無理、しっかり両手で回します。
安定したゆとりの加速の走りを、お別れを、全身で感じて参りました。
どれもが魅力的で、運転していて愉しい車さん、ありがとう。

乗り換えるために車屋さんへ走る途次、信号で停まるたびにあちこちをなでなで。
まるでワン仔をさわさわする時のようで、、、とても名残惜しい片道ドライブでした。。。
これまでgoma家族を無事に運んでくれて、ありがとう。

[PR]
by gomac_ko | 2008-09-21 17:29 | 328 i Coupe(車) | Comments(6)

南房総

早春の南房総へ・・・
お友達と日帰りドライブ・・・
前日の寒い雨とうって変わって、真っ青な空と海でした。(風は強かったです・・・)
d0016727_09433180.jpg
d0016727_1430484.jpg内房を南下して行くと、東京湾をはさんだ海の向こうには↑富士山が見えました!
何度も走った道のはずなのに
富士山を見たのは初めて
        のような気がします。





d0016727_13401622.gif

食事は、
店内に泳いでいる魚を調理してくれて
しかも大々盛りで、美味しくて、
お財布に優しいと、この上ありません。

車中のおしゃべり。(いっぱい笑って)
南へ下って、花摘み。
(これも初体験)

d0016727_13404359.jpg





d0016727_1341262.jpg




「先が白くなってきてるのを選ぶんだよ。」 と、
教えられて夢中になって摘んだポピー。^^
たくさんおまけをしてくれた花園のおじさん。
                            また出会えますように・・・
[PR]
by gomac_ko | 2007-02-16 14:53 | Everything(何やかや) | Comments(4)
d0016727_15292297.jpg着いたのがちょうどお昼。
かねてから一度味わいたいと思っていた  『吉田うどん』店の中からの『白須うどん』 。
本当に普通の民家でした。
富士吉田市には”うどん屋”さんが40軒以上あるのだそうです。

d0016727_15405147.jpg

コシのある硬い麺、ゆでたキャベツ、各店独自の 薬味 ごま味噌唐辛子が特徴だそうです。
『吉田うどん』だけで一㌻は語れそうですが、    ここはさらっと、いただきます。(^u^)
食べ始めてしまいました『かけうどん』です。


チェックインして、荷物をトレーラーに運び込んだなら、まずは併設のドッグランに・・・
d0016727_15461417.jpg
しかし、フェンスが低過ぎ!ます。(~_~;)
外に獲物を見つけてしまったらば簡単に飛んで行けます。
クレオより先に見つけなければ!と周囲に目を凝らしながら、ひと遊びします。

トレーラーハウスの内部です。^^
左手前がキッチン、左奥にシャワー、トイレ、そしてベッドが2つの部屋があります。
d0016727_10262035.jpg

反対側です。キッチンには冷凍冷蔵庫から電子レンジが使えます。
コーヒーメーカーは家から持って来ました。^^ゞ
奥にはダブルベッドの部屋があります。
d0016727_1030035.jpg
こんな環境で大陸を横断する旅が出来るなんて素晴らし過ぎます。((o(^-^)o))

屋根付きエリアにウッドテーブル、ベンチがあってグリルが置いてあります。
夜は当然ここでBBQです。(^^)v
この仕込みはすべてマゴラ3号ママがしてくれました。(*^_^*)
メニューは・・・moreに入れます。^^

ほぼ食べ終わってからもなお、、、
炭の明かりをお共に用意した飲み物を(お腹に)片付けていました。^^ゞ
トレーラーハウス中では娘ふたりが後片付けをしてくれていました。(嬉涙^^)
d0016727_15501946.jpg
           ラニが何か言いたげですねえ。
d0016727_1431225.jpg
 
マゴラママ曰く、
『このハウスはどこかアメリカの家の造りに似ている・・』と、懐かしい様子でした。                                  続く・・・ 
       
夕食です。。。◎簡単スモーク(段ボール箱と金網でスモークできます。)
 マリボーチーズ、6Pチーズ、かまぼこ、たこ、ゆで卵、生ウィンナー(これは翌朝用)
◎BBQ
 ・バーベキュースペアリブ
 ・海老のナンプラーマリネ 
 ・チキンのピーナッツマリネード
 ・和牛のカルビ焼き
 ・ラムチョップのハーブ焼き
 ・じゃが芋のサワークリーム
 ・焼き野菜のソース付け とうもろこし、なす、ピーマン、オクラ、小玉ねぎ
魚介類はぐっとこらえて今回はお肉系になりました。^^;

朝食です。
 ・アメリカンパンケーキ
 ・ヨーグルト
 ・ベビーリーフとレタスのサラダ
 ・スモークドウィンナー
 ・Gフルーツジュース
 ・牛乳
そして、、、母娘共にお気に入りである軽井沢のミカド珈琲を淹れました。
[PR]
by gomac_ko | 2006-08-26 15:58 | Saliki(ワン仔) | Comments(7)

A-R-I、 梨さんのマフィン

d0016727_0384561.jpg
そこは地下鉄表参道駅のB-1 出口を出てすぐの所でした。
spiralhallを超えてすぐです。
2階への階段を登ります。
チョークで書かれたメニューボードが「ここがA-R-Iですよ。」と言ってます。

ドアを開けるとそこには森岡梨さん御本人がマフィンを焼いていました。
本の写真より綺麗な方でした!すらりとしたお嬢さんです。
この方がおひとりで毎日200個ものマフィンを手作りしているのですよ!
客席は10席足らずで落ち着いて、ゆったりした時が過ごせました。
窓側のカウンター席からは青山通りを行き交う人や車が見えます。
(旧紀伊国屋は工事中でした。。)

お食事マフィン+スウィートミニマフィン+飲み物、のセットを頂きました。
カリッとほわっと、そりゃあ、美味しいですよ♪
『カロリーを気にするより、満足度が違いますよ。』
『私がほんとに見える材料で手作りしてますから。』
とおっしゃっていました。
サーモンとクリームチーズをはじめ5点をおみやげにして来ました。^^

「写真を撮って良いですか?」
とお尋ねしましたら私的使用ならと了解を得ましたが、
ひとりで手作りされているので、blogなどに掲載されて、あまり多くのお客様が押し寄せてはご迷惑と判断、画像は断念しました。

↑の画像は先日焼いた『バナナとくるみのカラメルマフィン』です。
[PR]
by gomac_ko | 2005-11-23 00:43 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)

縁はないけど…

d0016727_15205195.jpg
Cartierの路面店です。
南青山の(後に見える)PRADAの隣に建設中でした。
縁はないのですが、ま、ひとつの情報として…
[PR]
by gomac_ko | 2005-10-27 15:20 | Comments(2)