お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:お気に入り^^♪ ( 205 ) タグの人気記事

オジチャケーキ

組み立て
* ビスキュイ・マカロン・オジチャ
* クレムー・きな粉
* ムース・オジチャ
* ジュレ・黒糖 
d0016727_10551591.gif

ムースメインのケーキが好きなのですが
今回、粉も味わえる構成にしたいと考えたのは
底生地にビスキュイ・マカロン・オジチャを大きく絞って
(『これだけでもオイシイ』)
ほうじ茶のムースをメインにきな粉クリームをアクセントにして
ちょっと個性的なBirthdayCake
067.gifなかなかイケてます049.gif
[PR]
by gomac_ko | 2016-04-06 11:04 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

せとかブラン

1月がお誕生日の彼女
今年は宣告から5年となる特別の誕生日

ビタミンカラーがいいなとオレンジのムースケーキ
負担にならない小さな4号サイズ
d0016727_11305047.gif

『ダックワーズが好き』を思い出して底生地に
中生地はムース・ブランとせとかのジュレ
清見と金柑でコンフィチュールを作ろうと思っていたけれど
1月は清見タンゴールには早くてまだ見かけない…
で、せとか

構成は
* ダックワーズ
* ムース・ショコラ・ブラン
* せとかジュレ
* ムース・オランジェ、ピール入り
* ナパージュ・オランジェ
                ↓ こんな感じ・・・ナパージュ無し(-_-;)
d0016727_11342191.gif
ショコラ・ブラン部分が多いように見える
けれど、オレンジのムースはピュレとピールとコンサントレを
                   使った“おとな仕立て”なので
上からフォークを入れて食べていくとちょうどよいバランス049.gif
[PR]
by gomac_ko | 2016-01-15 12:08 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
12月になるや、クリスマスケーキの1番手の登場です。
おとなだけの集まりに考えたのは
旬の“柚子”を使ったアントルメ。
合わせたのはミルクチョコレート(グアナラ・ラクテ)。
d0016727_1558829.gif
      ↑ 持ち帰った1カット
COMPOSITION(下から)
*ほうじ茶のパータ・ジョコンド
*フィヤンティーヌ・ユズ
*ムース・ショコラ・テ
*ほうじ茶のパータ・ジョコンド
ユズのクレムー
*ムース・オ・ユズ
ユズコンフィのナパージュ
*五穀米のパフ

レシピで最後まで悩んだのがクレムーとムースのベースになる“柚子”
柚子のピュレはなく、絞り汁では味が薄いと云うか足りないような…、
さあ、どうしましょう。

決めたのは、ラ・フルティエール・ジャポンのゆず果汁、柚子だけのストレート果汁です。
他には、かぼす、不知火、清見、梅、があります。← φ(..)メモメモ
この果汁を煮詰めて使いました。
ケーキカバーを取るとふわ~っと香ります、冬の柚子の香。
酸味が思った以上に残ったような・・・、← φ(..)メモメモ
ミルクチョコレートと良く合う柚子と、おとなの、和の、クリスマスケーキ(^^♪
[PR]
by gomac_ko | 2015-12-01 18:21 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

誕生日会のケーキ~4月

BirthdayCakeが続きます。
お茶のお仲間の誕生会に『さくらのムースケーキ2015』です。
d0016727_11474796.gif
皆からの喜びの賛美の声々が嬉しいhappyなお菓子作りです。
皆が揃って笑顔でお喋りしながらの時を思い描いて作るhappyなお菓子作りです。

組み立てはd0016727_11473178.gif
 桜葉ジョコンド
 クレムー・オ・ミエル
 バニラセンター
 さくらのムース
 桜花漬けとさくらのジュレ
 桜葉シャンティ

ポイントは
?? さくらの味のさくらのムース
?? 底生地と少しのシャンティの桜葉
?? トップのジェルと桜花
?? 生地のクリーム感
(って、全部では?^^ゞ)
さくら風味のまったりムースと塩気の桜葉風味がおいしい!038.gif
プティガトー仕立てが可愛いかも(#^^#)
[PR]
by gomac_ko | 2015-04-07 19:18 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
ひねりなし!そのままの長い名前です。(監理しやすいので^^;)
どうして なかなかおいしの少々手間のかかるロールケーキです。^^
d0016727_22393787.gif
スフレ生地のロールケーキです。
型に流す前にトラブリを加えてさっと合わせます。
焼き上がった生地にプラリネを満遍なく散らしてクリームを巻き込みます。
イボワールクリームにバーズキャラメルを合わせたクリームです。
二女曰く『キャラメルはこう…ほろ苦でなくては♪』ですって(*^_^*)

27×36cm天板で
[PR]
by gomac_ko | 2015-02-24 22:12 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

和栗とグアナラ

cake 納め、は “まかないケーキ”
d0016727_14433010.gif
底生地は、ヘーゼルナッツのダックワーズ
その上に、エレガントなカカオ分70%のチョコレートムース
中生地は、お馴染ほうじ茶のムース
メインが、マロンムース

思っていたパート・ド・マロンが使えなかったので、和栗に変更。
お裾分けしたT田様にも『お~~いしかったっ!(この後ありったけの絵文字)
と大絶賛を頂戴(*^_^*)して、嬉しいお菓子納めと相成りました。

[PR]
by gomac_ko | 2014-12-26 14:49 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

今年の頼まれケーキ

『いちごとピスタチオのクリスマスケーキ』
d0016727_12165378.gif
おひとり目様の『クリスマスケーキ』が出来上がりました。
子ども(孫)も食べるけどおとな(子供・爺婆)が楽しむケーキ、とのご注文。
チョコレートはまだ食べさせてないと思う、でした。

可愛くとなると赤色は外せない。
緑色はおとななピスタチオ、割合的には控えめに。
・・・で、こうなりました。
d0016727_12032775.gif

ケーキを作る時はいつも
形を外す時までドキドキ!
カットして断面を見る時までドキドキ!
食べる、全パーツを一緒に食べてみるまでドキドキ!

d0016727_12085235.gif
          ↑ 4号サイズデコ無し、お試し版
めぼしいレシピをたくさん引っ張り出して計算して、想像して、レシピを決めるけど
果たして正解だったかはその時まで分からないのが何ともスリル。☆ヾ(^^ )
途中のパーツは其々に味見はするけれど、ちゃんと冷やしたら…、一日おいたら…、
組み立てたら…、出来上がるまでが不安です。

うん!どうにか思った味に出来上がったみたい^^♪
ピスタチオが効いてますv^^♪
ただ、トップのジュレをジャムベース使用レシピに変えよう!


[PR]
by gomac_ko | 2014-12-13 12:23 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)
9月、
載せられなかったケーキの画像を。
d0016727_19453268.jpg
試食用に組み立てた4号サイズ.
残ったデコ用葡萄がひと粒ずつ、乗せてみては雰囲気だけ。
中生地ジェリフィエが斜めって・・・、おりますがお味はOK(*^^)v
安心して持って行くことができました。

画像取り込み、
USBは応答しないままです。。。(-"-)
どうしたらよいのか・・・。
メモリーもいっぱいで不要らしきものを削除しては凌いでいますが、そろそろ・・・。
増設、これができれば解決!なのですが・・・。
[PR]
by gomac_ko | 2014-11-05 17:35 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_1092387.gif

よかった~~!
好評でした~~(^v^)
喜んでもらえて、うれし~!(^-^)

「売って~」・・・この場だけで売り切れだわね。
「頒布会をやって~」・・・「注文する人?」・・・はい、はい、手が挙がる。

甘さ、酸味、固さ、組み立て、どれもがgood (*^^)v

葡萄のムース、実は急きょ作り直しました。
最後に流し込む前に味見をしたら、どうも思う味と違う→
迷いながらも決心!→廃棄→買い物→作り直し→正解038.gif
作ってよかった、笑顔たくさんの嬉しい誕生会でした。
[PR]
by gomac_ko | 2014-09-16 19:12 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
戴いたブルーベリーをお菓子にしてお味見お盆返し。
生地作りは、オーブンミトン、イルプルとも違う配合手順にしてみました。
d0016727_1372916.gif
とてもキメ細やかでしっとりとした焼き上がり。
所々のブルーベリーのコンフィチュールに当たるとジューシーで楽しい食感。
コンフィチュールが入る時はこのルセット、いいかも。

バターはいつものよつ葉と、カルピスバター無塩を合わせました。
焼き上がって、休ませて、味わうとバターの香り・風味が
何と表現したらよいか・・明らかにいつもと違います。
よつ葉や発酵バターの時とはまた違う、嫌みのないバター感が表れています。
これはある意味発見です。

冷蔵庫の製菓引き出しを開けたらよつ葉が少なくて、
他のバターはクレーム・オ・ブール用のカルピスバターがあるだけ。
発酵を冷凍庫から出して来ても室温に戻すには時間がかかるし、
クレーム・オ・ブールを作る予定はないし、とカルピスバターを使った訳です。
これからは、発酵・低水分を含め意識的に使いたいと思います。

マーブルは予めボウルでさっと合わせてから型に入れるのかも知れませんが、
今回は型に生地を直接入れてから軽く混ぜてあります。
コントラストがはっきりしておもしろいかな(混ざり過ぎが心配(-_-;))と思いまして。

後日、ブルーベリーいただいたMさんから絶賛していただきました。
よかった~です。^^
[PR]
by gomac_ko | 2014-07-11 08:48 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)