お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:チョコレート ( 33 ) タグの人気記事

小嶋ルミさんのレシピから、『パリ風ブラウニー』 です。
d0016727_2134640.gif
リクエストの第二弾はブラウニー。
グランマニエの効いた、チョコレートケーキのようなブラウニー。
ココアやチョコレートチップスは使わずにクーベルチュールがたっぷり入っていますから
しっとりとしたおとなの味わえるブラウニー、でした。

作り置いた夏みかんピールは使い切りました。(すっきり!^^)
[PR]
by gomac_ko | 2010-06-10 11:27 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
チョコレートお手軽シリーズ(?)、今度はフィヤンティーヌを使ったボンボンです。
d0016727_15292471.gif
チョコレートを溶かして形を変えるタイプのチョコレート菓子は、どーーも気が進みません。

それでも、ザクザク歯触りに惹かれて作ってみる事に。
ムースショコラオレンジェで煮たオレンジのガルニチュールを使い切りたいのもあり…
1枚だけ残っていたオレンジクォーターも使い切りたかったので…

使ったチョコレートは150g、この量ならばテンパリングもやり易いですね。
ひと口大に置いて行く作業もこの量ならば…良いです。
ザクザク+チョコレート+オレンジ=相性の良さは言うまでもなし。。。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2010-02-05 13:35 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

生チョコショートケーキ

全くをもって手抜きに手抜きな、ジェノワーズ消化策のようなショートケーキ。
それでもおいしいショートケーキ ♪ (^_^メ)
d0016727_1613713.gif
チョコレートジェノワーズを焼いたものの、クリームやイチゴやらを用意されず・・・。
そのうち、スライスされたジェノワーズは1枚をほかのお菓子に使われ・・・。
もはやショートケーキとしては成り立たず、ハーフ版となり・・・。

それでもイチゴはマリネされて一応手間はかけられ・・・。
超簡単デコなチョコレートショートケーキとしておやつになりましたとさ。
[PR]
by gomac_ko | 2010-02-02 15:31 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_112285.gif
ムースはメレンゲベースとアングレーズベースとでどちらにしようか迷いました。
古くからのメレンゲベースはチョコレートの味をストレートに表現できる半面離水し易い
ことを考えて、口溶けが良くすっきりとした味わいのアングレーズベースに決定です。

中生地のビスキュイに使うシロップはショコラポンシュにしています。(細かい拘り?)
グラッセは糖度計など持ち合わせていないので、簡単にココアと生クリームと
少しのゼラチンから作りました。
それぞれのパーツの量的な割合もどうにか良い塩梅になっていてホッと^^です。

唯一の間違い→それはオレンジのガルニチュールの置き方!
カットする時に邪魔です。(読みが浅~い!´・д・`||)
ピカピカのガルニチュールで仕上げて、オレンジはカット位置に飾れば良かったわ~。
それと(. .)φ、ムースを型に流し入れる時は必ず絞り袋を使うべし、です。

オレンジとチョコレートの組み合わせは定番ながら、改めて相性の良さを実感します。
ザクっとしたフィヤンティーヌにもオレンジのガルニチュールが効いて
食感+風味が抜群にgood.
オレンジ2個は皮(卸してクーリ、ガルニチュール)と果汁できっちり使い切りです。

久方ぶりの新作アントルメも、後はコナママの意見を待つだけです。(*^_^*)
[PR]
by gomac_ko | 2010-01-26 09:24 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

抹茶のガトーショコラ

Noe先生の4月のレシピの復習はデザートから。。。^^
ホワイトチョコレートを使った抹茶のガトーショコラです。
d0016727_18254834.gif
日本茶にも合うようにと先生が考えられたルセットは、
しっとりとして、ほんの少し締まった仕上がりになるような工夫があります。

程よい控えめな甘み、抹茶のほろ苦味、香り、しっとり、なめらかな口どけ・・・072.gif
この甘さと苦味、そしてしっとり感がベスト配合です!
「翌日になるとさらにしっとりとして美味しいのよ~。」
明日が楽しみ^^♪

反省:せっかく教えていただいた焼く前の技をすっかり忘れてしまい
    いつものようにオーブンに入れてしまいました。。。

お豆や栗を入れて更に和風にしたタイプも焼いてみたくなります。 
[PR]
by gomac_ko | 2008-04-25 18:27 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

ガトー・ショコラ

この季節になると、チョコレート系のお菓子を食べたくなるのものです。
                      紛糖でお化粧する前にカットしてしまいました~。^^; 
d0016727_22363444.jpg
あまり深く考えずに使ったチョコレートは、
VALRHONAスイートフェーブピュアカライブ(カカオ分:66.5%)

甘さを抑えたチョコレートを味わう仕上がりです。
苦過ぎることなく、重過ぎることもなく、逆に軽すぎる事もありません。
しいて言えばチョコレートを味わえる、リッチで軽めな(?)大人のガトー・ショコラでしょうか。
クレームシャンテリーといちごを添えてティタイムでした。063.gif

参考にしたイル・プルーのルセットでは、チョコレートは
スーパー・ゲアキルとベネズエラとなっています。
そして、微量のスパイスを加えるようになっていましたがそれもしていません。
ですので、イル・プルーのそれとは別物になっているのと思います。。。

使うチョコレートの種類を替えてみたり、混ぜ具合を変えたり、また焼き加減などでも
出来上がりの味わいが変わるのだと思います。
その辺りを頭に入れて混ぜていくなどして、好みの食感を見つけるのも楽しいのでしょうね。

チョコレートのお菓子も来週は・・・
ムースを使ってアントルメを作りたいと思って、レシピを考えているところです。^^♪
[PR]
by gomac_ko | 2008-02-02 18:52 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)
木枯し1号が吹いたかと思ったら、急に冬になったような寒さです。
朝からヒーターを付けるようになって、、、と言う事は^^
チョコレートケーキが美味しくなる季節です。

先日のメレンゲを使ってケーキに仕上げました。
“ビテール”とか“コンコルド”と呼ばれるケーキです。
エコール・キュリネール国立のルセットから作りました。
d0016727_17173627.gif
あの、ご~ろごろメレンゲを周りに貼り付けたチョコレートケーキに変身です。
紛糖(粉雪?^^)を降って、冷蔵庫で暫しお休みします。

さぁて、カットが問題です!
どうしよう、どうしよう、と思いながら・・・^^; いつものようにナイフを温めて、
引くようにメレンゲを切って、最後はエイッと一気にナイフを下ろしました。
その時のザクッという快音と共に 「おいしいよ♪」 と聞こえたような気がします。
d0016727_1725191.gif
ほろ苦クリーミーなチョコレート、ほのかな甘みのメレンゲ、
ザクッなメレンゲ、そのメレンゲとなじんだチョコレート、、、

濃厚な味わいである反面口溶けが良い、粉を全く使っていない、、
食感の変化を楽しめるチョコレートケーキ、の完成で~す。(*^_^*)

[PR]
by gomac_ko | 2007-11-19 17:44 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

ケーク・ショコラ

バレンタイン前のいいところでココアの在庫切れというアクシデントを発生。(-_-#)  
焼かれて、アプリコットジャムを塗られた段階で休んでもらってたケーキ。

d0016727_15355524.jpgこれが完成となりました。
休ませ時間が少々過剰気味なので、判断は正確でないかも知れませんが。。。

濃厚なチョコレートを味わい
ながらも、決して重過ぎないケーキです。

ザッハトルテを頭に描きながら考えた配合が良かったようです。(*^_^*)
チョコレートとココアに加えて刻みチョコも入れて、これが食感的なアクセントになってます。
味的なアクセントのアプリコットといい関係のようです。

昨年のザッハトルテの時に、アプリコットジャムを効かせた方が良いと思った体験から
今回は2段にスライスして間にもジャムを塗りました。

使用したチョコレートはビスキュイショコラにはスペリオールフォンセ、刻んだチョコレートと
グラスショコラは苦味と香りが欲しかったのでスーパーゲアキルです。
さぁて、スムーズな手順でもう一度作ってみたいところなのですが、
季節は進んでまして、、、3月ですものねぇ。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2007-02-18 16:17 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

チョコレートケーキ

作りたかったチョコレート系のケーキは、、、ココアが足りなくて、、作れなかったのです。
それでも頭の中はチョコレート系に染まってます。(^u^;
そのような状況の中で焼いたチョコレートケーキです。
(いつもと違う時間帯に違う場所で撮ったら画像までもが仕上がりが変です。。~~;)
d0016727_173773.jpg
わたしにはチョコレートの扱いがどうも難しくて
未だ良く分からない点が多いのです。
あまり挑戦しないから、さらに覚えないです。

このケーキも思ったものとは少々違った
             仕上がり・・・になりました。
角セルクルで焼いて組み重ねて仕上げてます。
未だ改良の余地は大です。

d0016727_1616213.jpg~覚え書きに~
全卵・・・・・・・・・120g
グラニュ糖・・・・60g
薄力粉・・・・・・・45g (ファリーヌ)
ココア・・・・・・・・10g (ペック)
溶かしバター・・15g (明治)
フランボワーズピュレからのジャム・・・適宜
生クリーム・・・・100cc (中沢)
チョコレート・・・・30g (スペリオールフォンセ)
牛乳・・・・・・・・・・20g
[PR]
by gomac_ko | 2007-02-12 16:24 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

スフレ・チョコレート

作りたいチョコレート系のお菓子の中に『ジャンドゥジャノワール』と『マジパンローマッセ』を
使ったチョコレートケーキがあるのですが。。。
反して気持ちは、(粉系が続いているので)少しでも生っぽいお菓子に傾いていました。
d0016727_1542758.jpg
ガトーショコラのムースタイプと行った感触の焼きっぱなしケーキです。
使用したチョコレートはカカオ分70%のオペラスイートカルパノです。
φ18cmの丸型で卵白を145g使ってしっかりと固いメレンゲにして加え、
蒸し焼きにしています。

参考にした加藤千恵さんのレシピにはありませんでしたが
添えたフランボワーズを潰しながらクリームと軽く混ぜて
チョコレートの合間に口にふくみます。
酸味がとても生きてます、、、合うのですね、チョコレートとフランボワーズ。

本体のお味は、、、まだ出来たてしか味わっていないので何とも言い難いところです。
取り立てて難はなく、さりとて『』な感動もなく、、、
ごく普通に「チョコレートが味わえるおいしいケーキ」なところです。。

ふと見れば・・・
頭をくっつけてお昼寝中(^。^)zzz。
d0016727_2334414.jpg

[PR]
by gomac_ko | 2007-01-26 11:39 | Sweets(甘いもん系)