お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:チョコレート ( 33 ) タグの人気記事

タルトショコラ

この時のダブルチョコレートタルトがとても美味しかったのですが、
                 今日はオーヴォン・ビュータンの河田シェフのレシピからです。
d0016727_17444959.jpg焼き時間には注意します。
周囲がしっかり焼き固まりながらも中心部の生地はふるふると揺れるくらいで焼き過ぎは厳禁なのです。

そのタイミングを見るために 何度もオーブンを開けて型を揺すって見たのです。

金箔を飾ろうと思ってましたが在庫切れで・・・そのままの 仕上げとなりました。
d0016727_17571357.jpg常温で冷ましてからカットしました。

生地は香り豊かでまろやか、やめらかでありながらねっとりするような 口あたりです。

小さなひと切れがちょうど良く、チョコレートを堪能できる味わうタルトに なりました。
タルトレットにしても良いですね。
[PR]
by gomac_ko | 2007-01-21 18:04 | Sweets(甘いもん系)

ビターなブラウニー

クリスマス~大晦日~お正月に向けて気忙しい毎日です。
お天気&予定表とにらめっこしたり、変更したり、、急な用事が入ったり。
ゆったりとお菓子を焼く気分でもなく、それでも欲しくなるお茶の共。
そんな時でも気軽にいただけるスウィーツ、ブラウニー。
d0016727_16202356.jpgカカオ分70%チョコレート(カルパノ)をメインに使っています。
焼き上がりにはグランマニエをたっぷり塗りました。

カカオ分が高いチョコレートは乳化しにくくなって堅く出来上がると聞いていますが、
今回はビターでありながら重くなる事もなく、しっとり感もある
ブラウニーに仕上がりました。


実は今回、ブラウンシュガーを切らしてしまったので 赤ザラメ糖を使ってみたのです。
そのザラメ糖はカステラを想像して型の底に敷いてみたりしたのでありますが、
食感の変化は全く感じられませんでした。。。(-_-;)
[PR]
by gomac_ko | 2006-12-21 16:28 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)
長期滞在中のラニ(イエローラブ)で~す。たまには主役で登場♪
何か楽しそーではないですねぇ。寝ていたところを起こしたから?でしょうか。
d0016727_2243886.jpg
                ↓遠近法?(*^_^*)
       時に強く出る(食う関連^^;;)クレオですが、
       寝る場所に関してはそれ程拘っていないようでもあります。
d0016727_22425031.jpg

d0016727_22452449.jpgすぐに話題は変わりまして、^^ゞ
お手軽バージョンのチョコレートタルト。
タルト生地はパート・シュクレ、フィリングはチョコレートカスタードとクリームシャンテリーで、
φ15cm→可愛いらしいです。

チョコレートはエルエイのスウィートミハオ(カカオ分61%)です。
エルエイと言えば使ってみたいのが『スウィートアパマテ(カカオ分70%)』があります。
d0016727_22445216.jpg 現在、使っている70%ものはオペラの『スイートカルパノ』なので、これを早く使い切る楽しみもあるのです。

迷っているのが50~60%ものを何を使おうかということで、、、
ヴァローナ『カラク』であったり、カレボー『セミスウィート3815』であったり、、、
ちょうど在庫がなくなってしまったので 早々に決めないとなりませんのです。
家庭ではいろいろとは試せないので悩み出すと、悩みます。。。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2006-10-12 09:00 | Saliki(ワン仔) | Comments(6)
蒸し暑い日なのに、どーしたわけかタルトです。チョコレートです。ダブルチョコレートです。
d0016727_187032.jpg
サックサクのブリゼ生地を使い、ほろ苦しっとりのチョコレート生地を流して再度焼いて、
その上にガナッシュを流して冷やし、更にココアパウダーを振ってあります。

チョコレート生地のチョコレートはOPERAスイートカルパノ(カカオ分70%)をメインに
callebautセミスイート(カカオ分60%)を合わせ、おとなのチョコレートを目指します。
グランマニエも加え、薄力粉はほんの少量入れてまとめています。
とてもしっとりして生菓子風です。^^

その上に重ねたガナッシュは変化を持たせてミルクチョコレート感覚でVALRHONAエクアトリアールラクテ(カカオ分35%)とcallebautセミスイートをメインにして、
OPERAスイートカルパノを少量加えて味を締めました。

難しく書きましたが、残っていたチョコレートたちをガンバって組み合わせたのであります。^^;

サクサクタルト+しっとりチョコレート生地+なめらかガナッシュ+ココアパウダー=good♪
冷た~く冷えたガナッシュがとても美味しくてたまりません♪

家族、娘の家族にも好評で全員からマルをもらいました。v(@@ゞ
軽くもなく、重くもなく、何とも良い感じなチョコレートタルトに仕上がりました。(^u^)
[PR]
by gomac_ko | 2006-07-01 20:28 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)
d0016727_9245162.jpg
いつ頃から手をつけたのか・・・あしかけ3年にはなっているだろうと・・・\(- -;) 
やっと、ここまで、、、

今年こそは、今夏までには、完成させませう。
飾りませう!o(^ー^)o



d0016727_9324926.jpg  アメリカの家庭の数ほどレシピのありそうなブラウニーですが、今回は小嶋ルミさんのレシピからパリ風です。スウィートチョコレートとミルクチョコレートを合わせて200g使っています。
中には伊予柑ピールとローストしたくるみが入って、 焼き上がりにグランマニエ(オレンジのお酒)をたっぷり塗ってあります。
くるみと伊予柑がごろごろ入って、リッチ感のある、しっとり感の増したチョコレートケーキ、のようなブラウニーになりました。
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-23 09:49 | Hawaiian | Comments(18)
1日には気象庁から全国の桜の開花予想が発表されました。
本年のさくら(ソメイヨシノ)の開花は、
東日本・西日本では平年より早い地点が多い見込みとありました。
東京地方の開花は平年より3日早く、昨年より6日早い25日だそうです。
あんまり早く咲いてしまうと入学式に桜と一緒に記念撮影が出来ないわねぇ。。

桜と関係ないけれど、ホワイトデーも関係ないけれど、
ホワイトチョコレートを使ったガトーショコラです。φ12cmの型で焼きました、小さいです。
d0016727_10363764.jpg

食べるホワイトチョコレートはあんまり好みではないのですが
お菓子になった時はとても美味しいと思います。
粉は薄力粉、強力粉、コーンスターチを合わせて使います。
オレンジコンパウンドやレモンの皮、汁も入って、爽やかさとすっきり感が出ています。
焼き上がった後はあんずジャムを下塗りしてからグラスをかけて仕上げます。
d0016727_10391031.jpg普通のガトーショコラは日持ちがして、次第に味が馴染んでいきますがこのホワイトチョコレートのガトーショコラは当日か翌日までが美味しいそうです。グラスが湿ってきてしまいますしね。
生地はしっとりとしてミルクの風味が漂います。
スポンジ系とはまた違った食感のケーキでした。
(過去形→もうありません。^^ゞ)
[PR]
by gomac_ko | 2006-03-05 11:14 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
チョコレートケーキその3も紅茶風味でしたが、今回はそれとはまた違った“紅茶風味のチョコレートケーキ~その2”となります。
前にもそれなりに美味しく取り立てて変更したい点はなかったはずなのですが、
何というか、何か足りない、、、どこかピンと来ない、、、う~~ん??
という訳で、、、全く違ったレシピで作りました。
d0016727_0291398.jpg

d0016727_0321820.jpgチョコレートが入ったジェノワーズ(卵黄、卵白を一緒にして泡立てる共立てのスポンジ)です。
シロップは濃い目に入れたアールグレイ紅茶とブランデーが入ってます。
生地はしっとりして、軽い食感のチョコレートクリームで仕上げたケーキです。
ジェノワーズは前日に焼いておけます。仕上げた当日と翌日では違った味わいになってます。
翌日はしっとりと生地とクリームがなじんで、紅茶の風味がうれしいケーキになってました。(^u^)
but移してからココアパウダーを振ったのでお皿が汚れてますぅ。。^^;
(最後まで丁寧な仕事を致すようにしませう。。。←反省)
[PR]
by gomac_ko | 2006-02-26 00:42 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
まだまだレシピ・その他を纏めている毎日ですが
入力していると「暫く作っていなかったなぁ、食べたいかな?^^」
な気持ちにさせる お菓子や料理がチラホラ。。。
d0016727_9182417.jpgそんな中からですシフォンケーキです。
中にオレンジコンパウンドが入っていて
口に含むとほわ~っと
何とも良いオレンジの香りがします。
今回は焼きっ放しではなくクリームを
塗ってしまいました。




d0016727_920541.jpg土台にクリームシャンテリー・イボワール
(ホワイトチョコレート入りの生クリーム)を
塗って冷まします。
(イボワール=アイボリーの意味です。)
その上をクリームシャンテリー(泡立てた
生クリーム)で仕上げました。
シフォンの生地がいつもと様子が違います。
   ↓


d0016727_9263282.jpg薄力粉と中力粉を合わせてあるのです。
単にふわふわではない味わいのある
シフォンケーキです。
舌触りが粗いこともありません。
逆にしっとり感がしっかりしています。
この生地と2種類のクリームが
とても良く合ってます。
ホワイトチョコレートでコポーで飾った です。(あくまでも つもり^^;)

思ったようなコポーになりません。手のひらで温めながら削ったんですが、小さくて・・・
チョコレートを板のままで削ったからかなぁぁぁ、テンパリングしないとダメかなぁぁぁ。
[PR]
by gomac_ko | 2006-02-22 09:43 | Sweets(甘いもん系) | Comments(7)
d0016727_15272147.jpgこの時と同じレシピのジェノワーズを使って、アールグレイと紅茶パウダーを使ったシロップを裏表とたっぷり塗って、チョコレートクリームをはさんでます。
小嶋ルミさんからのアレンジです。
d0016727_15311711.jpg
本当はコポーで飾ろうとしたんですが、いざ作っておいたコポーを飾る段階で手抜きをして、指でつまんだものら、、、細かくなっちゃって。(>_<)
昨日が3号パパのお誕生日だったので差し入れしたものなんですが。。。
お味の方はOKだったようなのでひと安心。(*^_^*)
[PR]
by gomac_ko | 2006-01-29 15:44 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
チョコレートケーキの第二弾はグランマニエショコラです。
d0016727_17257100.jpg小嶋ルミさんのレシピからです。
スフレ風なソフトな焼き上がりです。生地に中にグランマニエが多めに入っています。
実は今まで気楽に作れると思っていました、ガトーショコラのことを。
しかしです。クーベルチュールとバターを合わせて溶かす時の温度や、メレンゲの立て方、チョコレートとメレンゲの混ぜ具合、そして焼き加減・・・
注意しないと重くなり過ぎたり、d0016727_9254086.jpg生地が固くなったりパサついたりしてしまうと今回知りました。
そうです、チョコレートはデリケートですものね。
いえいえ、どのお菓子もデリケートです!
同じレシピで同じように作ったとしても、同じような仕上がりになるとは限りませんからねえ。。。

レシピなどを纏める作業をしている毎日です。(汗)
ファイリングソフトは使うのを止めて、単に作成ファイルで整理しています。
今まではエクセルで1㌻に収めてましたが、今回はワードにして㌻数には拘らなくしました。
そして、バックアップもマメに取るようにしてます。。。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2006-01-27 17:53 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)