お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:チーズケーキ ( 26 ) タグの人気記事

チーズケーキブラウニー

決して「おいしくない訳ではないけれど」ね。
「ん!おいしい♪」ではない、ちょっと気落ちするお味。
混ぜ加減も焼き加減も気をかけて焼いたつもりだけれど。
しっとりして、チョコレート感もあって、重くも軽くもなく、どこがどうって・・・?
だから、おいしくなくはないのだけどね。
d0016727_15413092.gif

そう、ほぼ同分量だとブラウニーが断然勝ちます。
チーズケーキをあまり感じません。
何処をどう直したら好みに叶うのか、
チーズケーキ部分を増やしたら良いものでもなさそう。
可もなく、不可もなく、普通。。
備忘録。

発見!
上のチーズケーキだけを食べると・・・チーズケーキ!おいしい。
下のブラウニー・・・しっとり濃厚チョコレート!のブラウニー。

結論
別々に食べた方がおいしい。
あえて一緒にすることはない、でした。ジャンジャン!^^;
[PR]
by gomac_ko | 2014-02-11 23:35 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

かぼちゃのチーズケーキ

九重栗かぼちゃのピュレから作ったのは、チーズケーキとポタージュ。
どちらも何ともおいしい。
かぼちゃがおいしいと、そのかぼちゃから作られたものもおいしい。
d0016727_17273038.gif
有るから気楽に作れると思ったのに、グラハムクラッカーがなかった~。
気分はチーズケーキだったので、半ば仕方なくシュクレ生地を焼く事になり、
どうせ焼くならばと、ハロウィンなブラックココアを入れて焼きました。^^

フィリングに加えたブラウンシュガーとシナモンパウダーがいい感じです。
配合は、しっかりメモしていた筈なのに、
生クリーム(系)の分量がすっかり抜けていて、(/≧◇≦\)
ポタージュの方と重なってしまって、どうにも思い出せない…щ(´□`)щ のであります。
[PR]
by gomac_ko | 2013-11-03 17:46 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
摘みたてホカホカのブルーベリーをいただきました。
おいしい果物はそのまま戴くのが一番なのかも知れませんが
どうしてもだけでは勿体ないと思えてなりません。

まず、コンフィチュールに。
お味見をしたら、これが言い表しようがなくおいしい!のです。
すると、ジャムとして戴くだけでは勿体ないと思えてなりません。

さらにジュレを作りまして、そしたらこれもまたまたおいしい。
元のブルーベリーの成せる技なのでしょうね。
d0016727_22403622.gif

[PR]
by gomac_ko | 2013-09-05 13:15 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
寒い季節にはチーズケーキも濃いタイプがおいしく感じます。
d0016727_16295051.gif
シナモン風味の、重くないクランブルの食感。
しつこくないまったりとしたチーズとりんごの甘みと酸味。
やわらかな気持ちにさせてくれる雰囲気。
つつましやかで、強過ぎないほどよい個性。
うれしいチーズケーキとの出会いです。

慌ただしい師走も半ばを過ぎました。
小さめにカットして温かい飲みものと “tea break” (*^_^*)

“晩秋から冬へのチーズケーキ” 定番化決定!

<業務連絡^^>
✿さん、
ほんとうにありがとうございました! ♪
[PR]
by gomac_ko | 2012-12-20 09:26 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)
ダックワーズ生地を絞る口金が小さかったので薄く焼き上がりました。
なので、中間にも敷いた組み立てに。
d0016727_17512918.gif

アパレイユもゼリーも生地が濃く(ゼリーは自分のよりゼラチン量が多い)板ゼラチンだからと1.3~1.5%増しにしたけれど、粉ゼラチンの分量のままでも良いかも。

アパレイユは濃厚なレアチーズケーキなかんじでOK、ゼリーは確かに固め。
ゼリーは自分の分量が良いかな。

ライムゼストは卸した後色が悪くなってしまうので、ラップで密着させておくこと。
卸してから使うまで、どうしても時間があるので器にラップでは色が変わってしまう、密着!
[PR]
by gomac_ko | 2011-08-03 17:55 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
6月から真夏な日々。
暑い日にはマンゴーがおいしいです。

マンゴーレアチーズケーキを作ろうと思ったのですが、
冷凍庫に行くと僅かに残っているパバナピュレを発見してしまいました。
d0016727_11594547.gif
すっかりマンゴー気分でしたので、
トップにはマンゴーとマンゴーピュレをたっぷりと乗せました。(^-^)

底生地はグラハムクラッカーを使い、生地も混ぜていくだけのお手軽版。
唯一お菓子を作っていると思うのは卵黄の加熱だけです。
ゼラチン量も0.9%と少なく、なめらか&まろやか&トロピカルなレアチーズケーキです。

しっかり冷やして、たっぷりと氷を入れたアイスティと共にいただきます。
パバナピュレは、バナナ、パッションフルーツ、マンゴー、 レモンを合わせたピュレです。
[PR]
by gomac_ko | 2011-07-04 17:49 | Sweets(甘いもん系) | Comments(8)

カフェモカマーブル

d0016727_1652568.gif
混ぜていくだけのベークドタイプのチーズケーキです。
ブリゼとシュクレの2番生地の消費策のお菓子です。
2種類の生地の間にシナモンパウダーを振って重ねて、焼いて底に敷いてます。

プレーンの生地と、トラブリの生地、チョコレートの生地を
クニュクニュと混ぜてオーブンへポン!

適当に混ぜていたら焼き上がりは締まった生地に。^^;
珈琲とチョコレートの混ざったお味は良かったので、
機会をみてルセットの見直しをしましょう。
[PR]
by gomac_ko | 2011-02-01 10:12 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
粉系の焼き菓子よりゼラチン系が欲しくなる季節です。
フレッシュオレンジの皮のラペと果汁、オレンジコンセントレート(在庫消費)を加えて
仕上げはいつもと少し違えて、オレンジカードを流し、オレンジのコンフィを添えました。
カードには、このコンフィのシロップを加えてあります。^^v
オレンジのまろやかな爽やかさと楽しさを感じるレアチーズケーキです。
d0016727_1546264.gif
近ごろは暑い季節になるとアントルメに黒い生地を使いたくなります。
勝手に、、『アフリカの大地』 のイメージなのです。^^;

アパレイユがやさしい生地なので、
オレオやタルトよりやわらかなスポンジを選んだのですが、
オレオの方が良かったのか、、、食べ比べてみないと、、、(. .)φ

「黒い生地は良い◎のだけど、、、もっとチョコレートを感じたい。」
とは、次女の意見なり。(. .)φ
答え. スポンジはこのままで、チョコレートのムースを薄~く敷く・・・とか?
[PR]
by gomac_ko | 2010-06-29 09:21 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

ダブルチーズケーキ

リクエストされたチーズケーキ。
けれど、レアかベイクドかはたまたスフレか・・・聞いてみようとも思ったけれど・・・
『そうだゎ!あれを!(*^_^*)』
d0016727_16105833.gif
ヒントは、
「ナチュラルローソン」で2月頃に販売されていた 「キリ ベイクド & レアチーズ」。
そして、前々から作る機会を逃していた、鉄人坂井シェフの「2種類のチーズケーキ」。
から。

シュクレ生地を空焼きして、
k i r i とオーストラリア産クリームチーズを合わせたベイクドチーズケーキを焼き、
粗熱が取れたらアプリコットソースを塗り、
しっかり冷めたなら、k i r i のレアチーズ生地を乗せて冷やし固めます。
上からシャンテリー+サワークリーム(消費策^^;) を表面に飾って出来上がり♪

運搬中が心配なのでフルーツの飾りはしていませ~ん。(笑)
そちらにある、合いそうなフルーツを添えて召し上がれ~♪

ベークドやレアを食べると、今度はスフレタイプやNYスタイルが食べたくなるものです。
→ それは、またいずれ・・・^^;

あ”~!
あのチーズケーキを作ってみれば良かった~~!
岸朝子さんが日本一美味しいと絶賛した、ホルトハウス房子さんのチーズケーキを、です。
サワークリームとクリームチーズと二層になって、濃厚で、なめらかで、酸味のバランスと、
とにかく納得の美味しさのようです。
ちなみに、鎌倉山のお店、ハウスオブフレーバーズでは
チーズケーキの大(直径19cm)が13,800円とか、、、一度、本物を体験したい。

[PR]
by gomac_ko | 2010-06-04 16:24 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)
レアチーズケーキ。
な~んの変哲もない のっぺらぼーのレアチーズケーキ。
いつもならアップどころかパチリとさえならないプレーンなレアチーズケーキ。
d0016727_1147485.jpg
なのに、
何故に記事になったのか。
 とても気分のよいレアチーズケーキだから。
何故に気分がよいのか。
 使う材料の全てがちょうど使いたい分ずつが残っていて、
 それら全てをキッチリ使い切れてスッキリ!さっぱり!で心地よく気分がよい。

しばらく冷蔵庫に眠っていたkiriクリームチーズを出してきて
周りをちょっときれいにして量ったらジャスト200g!
ここから始まって、サワークリーム、ヨーグルト、レモンが其々使いかけが冷蔵庫にあり。
↓ のモンブランタルトに挟んだマロンペースト入りのバタースポンジも1枚あり。
使ったのにまだ冷蔵庫にあるのは、卵と牛乳なり。

まぁまぁ見事に全部きれいさっぱり無駄なく使い切りました、のです。
d0016727_14312893.jpg
で、記念に1枚 ♪ とあい成りました。(笑)
[PR]
by gomac_ko | 2009-09-17 00:07 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)