お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:バターケーキ ( 51 ) タグの人気記事

戴いたブルーベリーをお菓子にしてお味見お盆返し。
生地作りは、オーブンミトン、イルプルとも違う配合手順にしてみました。
d0016727_1372916.gif
とてもキメ細やかでしっとりとした焼き上がり。
所々のブルーベリーのコンフィチュールに当たるとジューシーで楽しい食感。
コンフィチュールが入る時はこのルセット、いいかも。

バターはいつものよつ葉と、カルピスバター無塩を合わせました。
焼き上がって、休ませて、味わうとバターの香り・風味が
何と表現したらよいか・・明らかにいつもと違います。
よつ葉や発酵バターの時とはまた違う、嫌みのないバター感が表れています。
これはある意味発見です。

冷蔵庫の製菓引き出しを開けたらよつ葉が少なくて、
他のバターはクレーム・オ・ブール用のカルピスバターがあるだけ。
発酵を冷凍庫から出して来ても室温に戻すには時間がかかるし、
クレーム・オ・ブールを作る予定はないし、とカルピスバターを使った訳です。
これからは、発酵・低水分を含め意識的に使いたいと思います。

マーブルは予めボウルでさっと合わせてから型に入れるのかも知れませんが、
今回は型に生地を直接入れてから軽く混ぜてあります。
コントラストがはっきりしておもしろいかな(混ざり過ぎが心配(-_-;))と思いまして。

後日、ブルーベリーいただいたMさんから絶賛していただきました。
よかった~です。^^
[PR]
by gomac_ko | 2014-07-11 08:48 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
地域活動~までい倶楽部~第1回作品展&バザーの
陳列準備の日の差し入れお菓子に焼いてます。(完成画像&カット画像撮れず・・・
d0016727_1447581.gif
紅玉りんごをたっぷり!使いました。
生地はしっとりとして、さくさくっとクランブルが楽しい食感のケーキ。
甘さと酸味、しっとりとサクサク、疲れた合間のおやつにぴったりで(^-^)よかった~。
27×27cmの角型で焼き、36カットにして持ち込みました。(*^_^*)
d0016727_1729388.gif
『昨日いただいたのはこのケーキね!』
左ページの中央、目立たない写真なのに・・・驚き、そして嬉しくなりました。

ほかに持って行ったのは、アーモンドチップスクッキー (撮る間なし)
数日前の打ち合わせ&値付け&看板等工作日の差し入れには
サブレ・ヘーゼルナッツカフェ・ロッシェ (どちらも画像に収める間なし)

クランブル
グラニュ糖・・・55g
薄力粉・・・55g
アーモンドパウダー・・・27g
バター・・・55g
シナモンパウダー・・・適宜
生地
バター・・・220g
グラニュ糖・・・220g
卵・・・183g
薄力粉・・・220g
B.P・・・.2.2g
りんごの甘煮・・・500g
ラム酒漬けレーズン・・・70g
ローストくるみ・・・50g
 生地温度が気になったので、途中一時当て氷。
 型に紙を敷き、180度37分の焼成
[PR]
by gomac_ko | 2013-04-14 14:50 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
4月14日はオレンジデーであるそうで。。
d0016727_17451486.gif
ちょうど焼き菓子が食べたくなっていたところだったので、オレンジケーキです。
粉はドルチェとアーモンドプードル、
脂分はバターとサワークリームと、残っていた生クリーム。
焼き上がったらオレンジ汁をた~っぷり刷毛塗り、
あんずジャムを塗って乾いたらグラス掛けします。

仕込み始めてから思い立ってマルグリット型に変えました。
余った生地でカップケーキを焼いてお味見。
キメがこま~かく、し~っとりして、風味ある生地です。
オレンジの香りとあんずの酸味とグラスのジャリッと甘感が
リズミカルで楽しいお菓子になりました。
↓ は出来たての生地の状態ですが、明日にはどんな感じになっているでしょうか。
d0016727_21315092.gif
(被写界深度はもう少し深い方がいいですね。(. .)φ)
[PR]
by gomac_ko | 2012-04-14 00:00 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

キャトルカール

カトルカール、卵と砂糖と粉とバター・・・、
知ってはいても作ろうと思ったことのないお菓子でした。

津田陽子さんのキャトルカールに衝撃を受けて、
d0016727_17353978.gif
初めての手立ての生地です。
手立てでメレンゲが出来て、本人がびっくり!です。
キャトルカールが出来ました~。
d0016727_17355035.gif
ふんわり、しっとり、キメ細やかで、
レモンの風味が効いて、砂糖がけの食感と甘さが goodjob 心安らぐカトルカールです。
手立てが、手立てだからこその、しっとりとしたやわらかさとキメなのです。
[PR]
by gomac_ko | 2011-08-29 17:46 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_1401986.gif
この季節のお菓子作りは、やっぱりタイヘンです。
トルコ産のドライイチヂクをグレープジュースでコトコト煮ること1時間半。
寒い時期ならお部屋が温かくなって嬉しいのに、何故にこの暑さの中?ヾ(^^ )です。

バターも軟らかくなるなる、当て氷をして生地を締めながらの作業でした。
黒砂糖やキャラメルを加えた生地は
しっとりと口溶けがなめらかで、風味豊かなひと品です。
[PR]
by gomac_ko | 2010-08-30 14:16 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
d0016727_13215754.gif
ヨモギと粒あんのパウンドケーキからの展開は、配合を変えて全く違う作り方で試しました。
使われた素材は、粒あんを大納言鹿の子に代えただけですからほとんど同じです。

ヨモギと鹿の子と後に残るミルキー感が印象的で、軽くて しっとり もっちりな仕上がりです。
パウンドケーキと云うより、『kusaケーキ』になってます。
汗ばむ季節には、冷やしてもいけるようにサワークリームを使っているのが006.gif
↓とは全く違った食感で、それは日本茶がよく似合うケーキになりました。

変わってこちらは、いつもの^^パウンドケーキです。
d0016727_15464766.gif
左から
ドライフルーツ+伊予柑ピール+くるみ、
(レーズン、サルタナ、グリーン、カレンズ、クランベリー、杏ほか)
丹波篠山産の黒豆+黒豆きな粉、
ビターオレンジスライスとオレンジクォーター(オレンジピール)。

左の2点が共立て、
右のオレンジと↓のヨモギは別立てタイプで作りました。
それぞれで好みが分かれるところです。^^
[PR]
by gomac_ko | 2010-03-31 17:51 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

アップリケ

昨日は霙か雪か、強い風と冷たい雨の中に音を立てて勢いよく落ちていく白いものあり。
3月も末になって最高気温がひとけたという真冬のような日が続いています。
今日は、すっきりと青い空がまぶしくも気温は低いままですね。

こちらのマンスリーキルトは、2月パイナップルになります。
d0016727_1524113.gif
アップリケの、調子復活になったようです。
フ~!良かった。(^_^;)
調子の悪かった時の事は一切考えずに、アドバイスだけを頭に入れて、刺し始めました。
あら~?!思い描いていたような刺し上がりに嬉しくなりました。

糸はこれまでと同じ、新しい針に替えました。
良い時の針目に戻っているのに気が付いて、良く良く見ていると、
原因は、左手親指の力の入り過ぎにあったようです。
折り込んだ布の先端に針を出そうとする気持のあまり・・・何事も適度に、です。

何はともあれ、良かったです。
おやつは・・・
d0016727_15333188.gif
ヨモギを入れ込んだパウンドケーキはサワークリームを加えて軽く焼き上がっています。
が、↑ は(個人的には)改善の余地あり=作り直し計画中です。^^;
[PR]
by gomac_ko | 2010-03-30 15:45 | Hawaiian | Comments(2)
シンプルでありながら、なかなか思いのレシピにたどり着けないお菓子。
マドレーヌもそうでしたが、バナナケーキもしかりでした。。。
お料理では卵焼きが同じように、未だに 『これ!この味、この感じ!』 に出会えていませんゎ。

今回は、自然な甘味の素朴感とおしゃれなお菓子感を兼ね備えたケーキになっています。
風味があって、生地もしっとりとした味わいに仕上がっています。

感覚的にバナナケーキともバナナブレッドとも違う・・・これはパウンドケーキです。
キャラメリゼをしたバナナを加えたパウンドケーキです。
d0016727_0403617.jpg
バターを使わずに・・・とか、小麦粉を使わずに・・・とか、簡単に・・・云々ではなく
立派に(?)使っております。

お菓子(料理)は、きちんと手間(心)をかけた 本来の形で 美味しく 食べる方が好きです。
例え、食べる機会が 食べる量が 減ったとしてもです。(減りはしませんが・・^^;)

バナナは重い素材なので別立てにして、リキュールはバナナとラム酒を使ってあります。
家人の好きなバナナジュースに入れるためにあるようなバナナりキュールですが、
なかなか減らないので、この時とばかりにドバドバと(ウソです)入れます。☆ヾ(^^ ) 

今の季節はパウンドケーキやタルト・パイなどのバターが扱い易い 「実りの秋」 ですね。^^
[PR]
by gomac_ko | 2009-10-06 01:17 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
リクエストに応えて焼いたカフェモカ風のケーキ。
新しいお菓子を作るのは久しぶり・・・(・´_`・)
d0016727_9431958.jpg
コーヒー味の生地にチョコレートの入ったパウンドケーキです。
トラブリカフェエキストラと、チョコレートはkaokaミルクとペック社アメールオールを刻んで加え
仕上げにカルーアコーヒーリキュールのシロップを打ちました。

カットしているとコーヒーの芳しい香りが漂って、お茶タイムを急かされます。*^。^*

d0016727_0114176.jpg
Coffee Drinks Illustrated によりますと
Caffé Latte (カフェラテ) は
エスプレッソ1+スチームミルク1.5+ミルクフォーム0.75

Cappuccino(カプチーノ) は
エスプレッソ1+スチームミルク1.2+ミルクフォーム1.2
となっておりました。



カフェモカパウンドをもうひとつ。
水に溶けないタイプのインスタントコーヒーを
使用したパウンドケーキです。。
d0016727_9433825.jpg
溶けきっていないコーヒーは豊かな食感とほろ苦さが特徴の
↑ とは違ったカフェモカのパウンドケーキになっています。


猛暑日を忘れそうな今夏ですが、
それでも真夏のパウンドケーキ作りは生地の温度管理に気を使います。
気温の上がらない早朝に、氷をたっぷり入れたボウルを用意して、
冷蔵庫からの出したての卵を使います。
そして度々当て氷をして…焼き上げました~。
[PR]
by gomac_ko | 2009-08-15 10:18 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)
そうそう、パウンドケーキも焼きましょ♪ 
型離れといい、焼き色といい、久方ぶりのオーブンミトン式のパウンドです。
d0016727_173083.jpg
この割れ目から覗いたみどり色がたまらなく嬉しくなります。
画像に収めようとして動かすと 「ふゎ~~(*^_^*)」 「ピスタチオの香り」 が漂います。

急に思い立ったので、何を合わせようか冷蔵庫をガサゴソして取り出して来たのは
セミドライアプリコットとドライクランベリー、ポンシュにはホワイトラムを使いました。d0016727_17105479.jpg

←どちらも最後にボウルに残った傷んだ生地ですが
↓のルージュの生地と、このパウンドの生地です。
違いが良く分かります。

さてさて、d0016727_16452698.jpg
ピスタチオを使って
作ってみたいお菓子が
どんどん出て来たのですが、
ここらでひと休み。

アイスクリームとジェラートの分を残しておかなくては!
使い過ぎたかも^^;

ノエ先生、
素晴らしい素材を
有難うございます。
[PR]
by gomac_ko | 2009-06-04 14:29 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)