お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:レシピ ( 40 ) タグの人気記事

焼き餃子の皮

今日は粉仕事、餃子の皮を伸ばしている途中です。
d0016727_1626399.gif
近ごろ餃子のニュースを目にする機会が多く…食べたくなって…^^;作っています。

手作りの皮の食感が何とも良いです。
アンを包んでとじる時の水も要らないから楽ですし、
焼き上がりはひとつずつがすんなり取れます。

ただ、1枚1枚伸ばさなくてはなりません。^^;

<メモ>
~シンプル配合~18個~20個分くらい
強力粉・・・・・・125g
薄力粉・・・・・・125g
熱湯・・・・・・170cc
1.粉を合わせた中に熱湯を回し入れ、箸で混ぜ、手で触れるほどになったら
  パンの時のようにこねる。
2.表面がなめらかになったら丸めて濡れ布巾をかけて1時間ほど休ませる。
3.二つに分け、それぞれを餃子麺棒の太さくらいに伸ばし、9~10個に切る。
4.断面を上にして丸くして手の腹で軽く押し丸くしてから
  端から中央に向かって少しずつ伸ばす。
5.伸ばした皮は重ねておくとくっ付いてしまうので注意!
[PR]
by gomac_ko | 2010-02-11 14:20 | Foods(料理系) | Comments(0)
計算式繋がりでチョコレート関連をもういっちょ。

レシピではカカオ分70%のチョコレートを使っているけれど、
これを60%のチョコレートで作りたい、場合です。

そこで、
レシピとは違うカカオ分のチョコレートを使いたい時に
わたしの使っている計算式を 「備忘録」 に(. .)φメモ

<設定>
70%のチョコレートを100g使うレシピがある。
これを60%のチョコレートで作りたい。

<計算式>
糖分などを考えると複雑な計算式があるのかも知れませんが、
gomaは簡単に比例計算で賄ってきてます。

必要量=元のカカオ分×元の量÷使いたいカカオ分 70×100÷60=117g

但し、ホワイトチョコレートに替える場合は少し違ってきます。
この比例計算で出すと、とても量が多くなり、従ってとっても甘くなり過ぎてしまいます。
そのため、ホワイトチョコレートの場合はゼラチンを加えるようにするのです。
これは以前ドゥマールの講習会で教えて頂きました。
[PR]
by gomac_ko | 2010-01-16 10:47 | Sweets(甘いもん系)
これからはチョコレートを使う機会が多くなりそうですが、
作りたい時に限って欲しいカカオ分のチョコレートを切らしていたり・・・

そこで、
チョコレートのカカオ分を調整したい時に
わたしの使っている計算式を 「備忘録」 に(. .)φメモ

<設定>
カカオ分64%のチョコレートを70g欲しい。
手元にはカカオ分40%と72%のチョコレートがある。
A 40%
B 64%
C 72%
D 70g
 
72%のチョコレートと40%のチョコレートをどの割合で合わせればよいか?

<計算式>
X =(B-C)÷(C-B)
求める割合=(欲しい濃度ー高い濃度)÷(低い濃度ー欲しい濃度)

(64-72)÷(40-64)=0.33
よって、
72%チョコレート : 40%チョコレートを 
       1 : 0.33 (1/3)  で合わせれば64%となる。

<其々の必要量は>
Xc=D ÷ (1+X)  70÷1.33=52.6   72%チョコレートを52.6g
Xa=Xc × X   52.6×0.33=17.4    40%チョコレートを17.4g

と、なります。
[PR]
by gomac_ko | 2010-01-14 15:38 | Sweets(甘いもん系)

42%にしたい時の計算式

その昔昔に生クリームが欲しい時は牛乳屋さんにお願いして取り寄せてもらっていました。
今は、その時々で使いたい乳脂肪分濃度の生クリームを選んで買う事ができます。
近ごろ気に入っている乳脂肪分42%生クリームですが、
しかし、これを未だ扱っていない店もあって、時々探すことになります。

そこで、
生クリームの乳脂肪分を調整したい時に
わたしの使っている計算式を 「備忘録」 に(. .)φメモ

<設定>
手元に47%と35%の生クリームがある。
A 47%   (Xa 47%の必要な量)
B 35%   (Xb 35%の必要な量)
C 42%を340cc欲しい

<計算式>
D=C-B  42-35=7
E=A-C  47-42=5
F=D+E  7+5=12
Z=欲しい量÷F  340÷12=28.3

<其々の必要量は>
Xa=Z×D  28.3×7=198cc  47%生クリームを198cc
Xb=Z×E  28.3×5=142cc  35%生クリームを142cc 

と、なります。
[PR]
by gomac_ko | 2010-01-13 00:44 | Sweets(甘いもん系) | Comments(4)
 ~追~ 開けてみたら、タイトル名の後に “おいしい!(10月24日付) を発見。(#^.^#)


この時
に食べ損ねて、その後テレビで紹介されていたのを観てから さらに
食べたくなって、、、作りました。^^ゞ

カフェ・オーリンズの♪ ハロウィ~ンスペシャルメニューから
今でも一日数回 “バンザイ!ヴィランズ!” の音楽が頭の中に聞こえてきます。 ♪ ハロウィ~ン♪ *^^*
スペシャルクレープ 「リンゴとサツマイモクリーム」 を真似て作りました。^^;
d0016727_1836558.jpg
グラスを添えてカラメルソースを流したり、、、したらオサレね。(本日は省略^^;)
d0016727_1849947.jpg
クレープを焼いて、りんごとさつま芋クリームを乗せて、 (この画像もWBの設定拙し)
生クリームを絞ってシナモンをひと振りしてくるると巻いて。^^

粉糖を振り、りんごのキャラメリゼを散らして、出来上がり~♪
りんごのキャラメリゼは教わったばかりのノエ先生のルセット ↓ からです。


生クリームは乳脂肪42% を使用しましたが、これ、使いやすいです。
45%クラスでは最後がアッという間に過ぎてしまい、とても気を遣います。
デコの絞りに使用しても何度か絞り袋に足していくうちにだんだん!になってしまいがちです。

それが42%では最後がとても時間があり、まるで35%クラスのようです。
くっきり絞れ、コクもあり、クリーミーで、くどさがなく、とても使い勝手が良ろしいです。


覚え書き・・
[PR]
by gomac_ko | 2009-10-21 09:55 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

ジュワッとだし巻き卵

シンプルでありながら見つからなかったレシピのひとつが「焼き」。


覚え書き・・
[PR]
by gomac_ko | 2009-10-14 09:17 | Foods(料理系) | Comments(4)
その肌にやさしい紙質からボックスティッシュを外出時にも持ち歩きたい派です。
右側のは少々おされを意識して作りまして~、
二つ折りにして、タブをループにくぐらせてペッタンと留めます。

急を要す事態の時 (笑) には、そのくぐらせるひと手間がネックになってました。
それで、今回はシンプルに直に面ファスナーを付けるタイプ(左)に変更して作りました。
d0016727_2321525.jpg
内部はほとんど変わりなく、箱から抜き取ったティッシュペーパーをそのまま入れます。
今、ちょうど良いサイズや端ミシンの有無などを探りながら使っています。
d0016727_23221321.jpg
溜まり過ぎて困るほどに駅前で配られていたポケットティッシュペーパーも
近ごろではぐっと減りましたね。

表布 : YUWA
裏布 : エイティスクエア
他 : 綾テープ、面ファスナー
パターン : オリジナル

作り方のメモ (文字表記)
[PR]
by gomac_ko | 2009-08-10 00:22 | Sewing、knitting(針) | Comments(10)
d0016727_12485961.jpg
日本茶にも合うお菓子、その2はパウンドケーキ。
リリエンベルグの年末限定ケーキを意識して ^^; クグロフ型で焼きたい気分でしたが
今回は差し入れ品なので収まりの良いパウンド型です。

保存用の黒豆の瓶の蓋をカチッと^^v 開けて汁を切っておきます。
栗の甘露煮はザルにあけて少し蒸し器に入れて、余分な甘みを落としました。

きな粉の「和」、と黒豆の「新春」、栗の「(^-^)」、きび砂糖の「自然」、、
コニャックを使ってアンビバージュ、、、珈琲、緑茶に合うお菓子の焼き上がりです。

ず~っと見ていると、何だか親指と人差し指でつまめるサイズに見えて来ますね。。
(いつもと同じパウンド型なのですが)


覚え書き・・
[PR]
by gomac_ko | 2009-01-21 00:19 | Sweets(甘いもん系) | Comments(0)

ディアマン・抹茶

d0016727_12482141.jpg
粒の大きなグラニュー糖、シュクルクリスタルの感触が何とも気になる(好きな)ので
ディアマンは良く作り置きます。
冷凍庫に入っていると、すぐに焼けるのが便利至極 ≒ ダイエットに不向き至極 (笑)

ほんのりとお抹茶を感じる “和” の漂いに焼きあがりました。

覚え書き・・
[PR]
by gomac_ko | 2009-01-13 22:50 | Sweets(甘いもん系) | Comments(2)

マカロンショコラ

12月も半ばを過ぎて気忙しい毎日です。
予定や時間割、買い物のリストなどは見易いようにプリントしたものの、
もっと良いレシピはないか、効率良い方法はないか、楽しいアイディアはないか、
手順に落ち度はないか・・・気持ちばかりが忙しい。

疲れた時は甘いもの♪ ですね~(*^_^*)
今日はガナッシュを挟んだ チョコレートマカロンロン
d0016727_16344833.jpg
ちょっと冷たくしたマカロンを片手に温かいコーヒーとティタイム。

覚え書き・・
[PR]
by gomac_ko | 2008-12-18 16:51 | Sweets(甘いもん系) | Comments(6)