お菓子とお料理、ハワイアンキルトとフラ、リボンレイ、ソーイングを楽しんでいます。ワン仔はチワワのぐり。お天にはパトラ(シェルティ)ごま(ミックス)クレオ(サルーキ)がいます。 


by goma
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:野菜・花・木 ( 49 ) タグの人気記事

簡単リゾット(?)

d0016727_2226659.jpg晩ご飯のそら豆ごはんからのリメークご飯です。
ひとりのランチによく作る即席リゾット(?)or おじや(?)

玉ねぎ少量を炒めて、ご飯を加え、コンソメキューブを
溶かしたスープを加えて、好みの加減の汁気が
残るところで出来上がりです!
今日はピザ用チーズも加えてトロ~リしてます。
冷蔵庫に残っているものでアレンジ自由自在なのです。
冷蔵庫で固くなってしまったご飯→これがちょうど良いのですよ。^^
炒める時にきのこを加えたり、スープをトマト味にしたりと楽しめるのです。

d0016727_2226361.jpgそら豆のの最後の収穫で作ったコロッケです。
茹でたお豆の皮を剥いてフープロでガーッとしておきました。
そのままでは纏まらなそうでしたのでベシャメルソースを少しつなぎに使いました。
適当な具材がなかったので真ん中にモッツァレラチーズを入れました。

そら豆は出来すぎ気味で黄色っぽくなっていたのできれいな色になりませんでした。^^;
さらに撮り方も不味かったです。。

d0016727_2227490.jpgお口直しに♪?
きれいなキメ細やかな、ぷっくりして、
みずみずしく、ツヤツヤのにんにくです。

素人の畑でこんな立派なにんにくが
作れるのに感激しました。
あまりにきれいだったので調理途中で
記念撮影しました次第であります。^^
[PR]
by gomac_ko | 2006-06-22 22:59 | Foods(料理系) | Comments(2)
d0016727_116573.jpg畑からの収穫物をご近所さんへお裾分けさせてもらいました。
そしたら何と立派なお花を頂いてしまいました。(#^.^#)嬉
開いてきまして、良い香りに包まれています。^^
おしべはそっと切ってやりましょう。。

今日は久しぶりにひとりの日になりそうです。
通常ハワイアンキルトをしながら聴くにはケアリィレイシェルが好きなのですが、
ひそかなブームのモーツァルトを聴きながらチクチクdayにしたいかな。^^
(but 誰も居ない時ってやっぱりお掃除&片付けしたくなるのです。。)

モーツァルトの音楽が人間の脳に与える影響について、英ネイチャー誌が取り上げた
「米ウィスコンシン大学の研究グループの実験結果」を
朝日新聞他が報道したことからのようです。(当然ながら反論説もあるようですが。)

「asahi.com」 によりますと、
モーツァルトの音楽は癒しだけではなく、特別な力が科学的に証明された、とか。
別の研究ではモーツァルトの音楽によってGA抗体(免疫性物質)が増加し、
免疫力が高まることも確認され、「ストレスの軽減」「記憶力の増進」「呼吸・心拍数・血圧・体温・脳波を安定づける」等々様々な効果が期待されているとも。。
d0016727_1122933.jpg
「パートワーク」なる出版形態で知られているディアゴスティーニ社のCDコレクションでありまして、終結して5年近くになりますが、、全部?聴いてません。。f(^^;)
[PR]
by gomac_ko | 2006-06-03 11:46 | Everything(何やかや) | Comments(10)
d0016727_2114739.jpg
ベランダでバラが咲いています。(画像は大きくなります。^^)
Heliconia のタペはアップリケ進行中です。
中心は終わってボーダー部分をチクチクしています。
ココヤシとドルフィンはキルティングの途中なのです、、、が。
それなのに!もう次の作品は何かなぁ?と頭の中をチラチラしています。

d0016727_21145027.jpg現在はモンステラやアンセリウム、ロケラニなどの穴の開いたデザインが好きです。
そこで、ベランダのバラとは直接関係はないのですが、、、
パターンを起こしてみたのです。
気になったデザインは→このベッドカバーなのですが少々、いや大分無理、無理。
キルトジャパン5月号のアンセリウムも気になりますが、もっと、もっと無理。^^;;

d0016727_2115873.jpg構想段階であるし、
また8/1を描いただけなので、全体像をつかめないのですが、、、
明日は広げた状態を見てみたいな^^と思っています。
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-16 21:20 | Hawaiian | Comments(10)

今年のシャクナゲブーケ

                  ラニも一緒に写ってますぅ。
d0016727_1704095.jpg

             綺麗に咲いて、和ませてくれています。
d0016727_1711226.jpg

        マゴラ1号2号のママとパパからのミニカーネーションは
         2年を経ても季節を問わず咲き続けてくれています。^^
d0016727_1713635.jpg

[PR]
by gomac_ko | 2006-05-14 17:02 | Everything(何やかや) | Comments(4)
たまには花だけで・・・(^。^)   

いちごの花。
d0016727_9555819.jpgバラのつぼみはなかなか開きません。d0016727_9563362.jpg       












                                     ローズマリーの花。
d0016727_9565094.jpg    畑に咲いていた花を鉢植えにd0016727_9561168.jpg












↑の後ろに見える緑の山の中に見える藤
d0016727_9571073.jpg     これも・・・d0016727_957537.jpg
[PR]
by gomac_ko | 2006-05-07 10:13 | Photo(景色・花) | Comments(4)

源平桃

先日出かけた自由が丘で見かけました。「源平桃」です。
d0016727_2041036.jpg
観賞用に花が改良されたハナモモ(花桃)で、1本の木から花は白花や紅花、桃色、絞りと咲いている様には、思わず足が止まってしまいました。

モモの字は木に兆と書きますが、この兆をたくさんの実という意味にとれば子孫繁栄です。
永遠ととれば長寿を意味して古くから好まれてきたようです。
中国では果物の王様とされて、理想郷を「桃源郷」と表現したり、
桃の花を浸した酒を飲んで長寿を願う「桃酒」など、
桃と中国文化と深く関わっているエピソードは結構あるようです。
 
そう思えば、とある食品メーカーや中華のファミリーレストランでも桃のマークですねぇ。
[PR]
by gomac_ko | 2006-04-20 20:13 | Photo(景色・花) | Comments(10)

13回忌・・・

年忌法要は、故人の祥月命日または、お逮夜に営むことが本来です。
しかし、諸事情により都合がつかない場合は、
命日に当たる日より前に行なうのがよいとされていると承知しています。
そして、二つ以上の法要を合わせて行う時は、早い命日に合わせることもです。

今年は母(1月2日)と父(4月11日)の13回忌にあたります。
本来ならば日程は年の始めに、1月2日以前に執り行うべきところですが、
ここは直親族は私ひとり、、、なので、
父母が大好きだった大きな富士山と満開の櫻の下で墓参とさせてもらいたいと、
前々から報告してました。(良いねと言ってくれている、と。)
今度の日曜日に家族で参ってくる予定で居ます。。。
d0016727_17113735.jpg
次女がひと目惚れしたと言って買って来ました。(管理がむずかしそう・・・)
[PR]
by gomac_ko | 2006-04-11 12:09 | Photo(景色・花) | Comments(8)

畑の収穫で肴

今年初のエシャロットです。d0016727_23134065.jpgとってもみずみずしいんですよ。
洗いたて、造りたてです。^^
採れたてを食べた去年の感動はそれは大きいものがありました。
今年もこうしていただける頃になりました。
d0016727_23182692.jpgこっちは青梗菜の収穫後の花の咲いた、菜の花みたいな部分です。
くせがなくて柔らかです。
採れたて茹で立てをお浸しとサラダの二つの味でいただきます。
d0016727_2320538.jpgこのほかの肴は肉豆腐です。今までは何となく作ってましたけど、今日は『美味しく作りたい』気持ちで、工夫しながら、レシピ用にメモをとりながら煮ました。
肉の臭みは全く感じず、味も上手く染みています。
ちょいと花冷えの今晩のお酒のお供たちです。
この年代になるとこれだけで十二分にいただけるのです。。。櫻満開なる夜でした。
[PR]
by gomac_ko | 2006-04-01 23:41 | Foods(料理系) | Comments(4)

青空に櫻 クレオの交配

d0016727_12304247.jpg
気持ちを入れ替えましょう。
青空に満開の櫻が見送っているようです。
d0016727_1231646.jpg
三寒四温とか言いながらも 暖かくなってくると早いもので、櫻も満開になってます。


クレオは一昨日と今日、交配日でした。
初回は空振り、前回は見送りとなった経緯があるだけに
大変気になるところです。
うまくいけば、5月末にbabyサルズの誕生となるはずですが、
ここは(ワン仔はコウノトリではないか?・・・)神のみぞ知るところです。

『ブリーダー度 適正チェック』です。
[PR]
by gomac_ko | 2006-03-29 12:40 | Comments(8)
d0016727_18295418.jpgこれはメロンの子供です。
美味しいメロンを作るためには1本の茎に1個のメロンを作るので、
たくさん実がついても1個を残して摘果してしまいます。
その摘果したのが小メロンです。
高級料亭では、包丁細工をして使ったり、お吸い物に薄切りを入れたりして重宝されている・・・とか?
高級料亭には行かないので見たことはありませんが。。。

d0016727_18371548.jpgぬか漬けにしました。
身はしっかりしていて、
程よい噛み加減です。
きゅうりほどは皮と身の硬さの差がなく、ほんのり香るような・・・
きゅうりは瓜の仲間なんだなと実感しながらいただきました。(^u^)






d0016727_18382596.jpg
←れんこんのきんぴらにお肉を足してお腹の満足度を上げました。
メインはれんこんなんですが、お鍋にあるうちにつままれて、お肉の方が多くなってしまいました。^^;
おまけに乗せました。。。
[PR]
by gomac_ko | 2006-02-23 18:43 | Foods(料理系) | Comments(6)